雑誌を読む

 

ぐちゃぐちゃで薄汚れていたような気がしてた家の中、

早起きして、毎日少しずつ掃除のリズムを取り戻し

ルーティンの家事がスルスルと回り出して

ようやくあるべき姿に戻りました。

やっぱりきれいに整ってるとほっとする。

 

おかしなもので、家の中が整い出すと、

食事も整い始めます。

で、ようやくお正月太りからも、少し脱却。

(危なかったー。。。)

 

とはいうものの、疲れてる時とか

忙しい時とかには出来ないものは出来ないから

あまり自分を責めたり追い込まないようにもしています。

ダメダメな自分も、まぁしょうがないと認めてあげるというか。

こうして、また出来るようにもなるから、きっと大丈夫。

 

ここ数年お尻に火がついたような状況で、

仕事に追われているのですけれど

ぎゅーっと集中してやるべきことが出来てくると

追いつくことが、いえ、追い越すことも出来るかも、と

少し希望を持ち始めています。

この年末の自分の仕事のコントロールのあまりの出来てなさに

がっかりして、反省して、また少し仕事の進め方を見直していて

でも、これはコントロール出来るのかも、と。

(今?それ?今頃?)

ま、私のことなので、またすぐに違う違う、とか試行錯誤に終わりはないのですけれど

精度を上げて、良いものを、良い会社を、良いブランドを、作って行きたいと

野望にも終わりはありませんな(笑)。

 

さて、

もともと好き、というのもありますが、

仕事柄も雑誌を読む、見る、ということは

多い方だと思います。

自分の興味のあるもの、世代にあったものから

若い女の子向けのものまで

もちろん常に全部チェックなどは出来るわけないのですけれど

特に企画に入る時期などにはかなり読み込みます。

 

可愛いカット、可愛い紙面構成

あれ、どの雑誌のどこだっけ?と

探し回ることも多々あり

積み上がった雑誌は処分するのも大変。

 

先日から春のカタログ撮影の企画で

手伝ってくださってる女性たちは

私よりもぐっと若い方ばかりで、

彼女たちと話していて、

雑誌はスマホやコンピューター、タブレットで見てる って人が

多いことに気づきました。

えー!!!??? そうなの????

 

kindle で本を読む、というのはもちろん

本がなくても読むものに困らないから

重宝してるのですけれど、

雑誌を読む、見る、ということには

実のところあまりそそられてなかったのでした。

 

すごくいいですよーって言われて見てみると

読める雑誌の種類の多さにまず驚愕。

小さい画面だけれども、

構成を見たりする分には問題ないんです、って言われたりすると、

へー、そうなんだーって。

思わず私も登録してみました。

 

いろんな雑誌が見られること、

その場でいい画像でスクリーンショットが撮れること

気になってた雑誌のあの記事、というのを逃すこともなさそうで

なかなか、良い。良いです。

資料的に、お金出すのはちょっとやだけど

とりあえず目を通さなくちゃ、とか読んでおきたい、とかには

なるほど、良いツールです。

(ちなみに登録したのは、dマガジン。

docomo じゃなくても登録できます。)

 

でもねー、膝の上に乗せて、じっくり1ページずつ眺める、

目に焼き付ける、行ったり戻ったりしながらページをめくる

そのうちにボロボロになったりする1冊に出会うことは

デジタルの中では出来ないと思うと、

やっぱり本屋さん通いも、

本を買うのも、雑誌を買うのも

やめられないなぁと 思ったり。

 

便利なものはどんどん取り入れること

自分をやわらかくしておくことも

大事、大事。

 

 

今日も明日も、どうぞいい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram こちらもどうぞよろしくお願いします!

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

 

 

 

«  |  »
pagetop