夏の靴 続き

 

履くものがない!問題はまだまだ解決しないのですけれど、

ひとつ忘れてたのがありました。

 

 

ここで SAYA が履いてるこのヌバックのミュール

軽くて履きやすそう!と思って発注してたのでした。

で、例によって、少しだけお客様の分、と思い、仕入れたのですが

スタッフが欲しい!と言ってくれてお買い上げになったりしたので

本当に少しだけ。

ご紹介しておきますね。

 

 

ブラジルの Stephanie というブランドの靴。

素材は牛革 柔らかなスウェード。

色は上の色の方が近いかと思います。

 

 

 

 

ヒールが高いです。後ろで10cm、前は6cm

履いてる感覚的には4cmヒールということになりますが

ぐん、と背が高くなりますので、そこはやっぱりヒール履いてる感があります。

とはいえ、ヒールも太いし、安定感があり、高さの割にはかなり履きやすいかと。

 

底材がコルクなので、びっくりするくらい軽いのと、

皮が柔らかくて軽やかで、ホールドもいい感じだったので

家から会社まで車に乗って行く日、とかに

「ちょっとつっかけて可愛い」のがない問題を

これで解決しようと思ったのでした。

 

 

ソールはちょっと滑りやすそうなので

ちょっとして減ってきたら早めに張り替えようと思います。

 

サイズはブラジルサイズの36  ヨーロッパサイズの38。

私23.5cmで幅の広い足をしてるので

ちょうどいい感じです。

38 なので本来24cm相当のサイズ感かと思われます。

ペディキュアがはげてる

足首が太い

かかとがガサガサ

などの負の要素をカバーして、なお可愛いたたずまい。(違う?汗)

 

 

 

測ってみましたら、447g。

比較対象がないと分からないと思って

スタンスミスも測ってみたら  654g。笑

 

 

軽いミュールです。

お値段 19000円(税抜)と

通販にはいささか厳しい価格だったので

そしてヒールが高くて、どなたにでも、ということでもなかろうと

ほんの少しの仕入れと相成りましたのでした。

 

遠くまで行く日とか

たくさん歩く日とかには考えてしまうけれど

車移動が多い日や、足長効果が欲しいとき

旅先でくつろぐときなんかにも可愛いなぁと思います。

どんなシーンで履いたのかとかも記録していけるといいんですね。きっと。

 

よろしければ是非ご一緒に。笑

NUBACK SANDAL

 

 

今日も明日も、どうぞいい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

最近着てたもの

 

週末企画、とても反響があったようで

喜んでいただけたのかしら!?と

週明けの今日、本社スタッフはニコニコでした。

たくさんのご注文、誠にありがとうございました。

 

実は各地デパートでは、この時期

実質オフの企画などが色々あったりして

ウェブのお客様にも、何かの形で同じように出来ればと。

 

考えること、実行することが大事なんだなぁと思います。

ぼんやりしてると1日、2日、1週間はあっという間に過ぎてしまうから

そして、1ヶ月、半年、1年も、あっという間。

日々、出来るだけのこと、やっていけるようにと思いますが、

思うように頭と身体が動く日もあれば

そうでない日もあり、

なかなか常に100% というのは難しい。

とか思っているうちに、19時過ぎてもまだ日が残ってたりして

あっという間に1年の半分が過ぎてしまうのです。参ったな。

 

さて、最近着ていたものなどを少しご紹介しますね。

 

 

トップスは 昨年秋の DEEN。

コットン100%のロンTは、小寒い日には重宝します。

パンツは昨年夏の FRANK

ショートパンツはこれが一番普通にヘビロテ中。

すとん、としたボーイズライクなシルエットで

するりとした&そこそこしっかり素材で、とても着やすいのでお気に入りです。

 

 

この日は昨年春のLUKE。

今年ベージュと薄いグリーンで作ってるのと同じデザインです。

とてもボリュームがあるので、トップスは短めで小さめの方が

やっぱりバランス取れるように思います。

いつのだろう、の長袖のチャコールの木綿ニットカーディガンと。

 

 

これは最新作、夏のGEMA を着ています。

パンツはLIL

横から見ると、お尻まで隠れる長さに後ろが少し長くなってるのが分かります?

 

 

フロントから見てもお尻が隠れる長さ。(身長160cmでO脚で足が短い人が着用です)

私が着ると、なんか、カタログのイメージと随分違うんだけど!!!???

(これ、着用画像が逆効果ってヤツとちゃう?あかんやん。)

まぁ、普通の人が着ると、こんな感じ、という

相変わらず、微妙なご紹介ですが。

とはいえ、このトップス(GEMA)結構気に入っており、実は両色最初に確保。

こうして細身のパンツと合わせても着られるので、

設営の時などに、重宝しております。

華奢な人が着ると、きっとずっと素敵なはずの1枚です。(ほんと残念)

 

 

今日も明日も、どうぞいい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

 

 

夏の足元

 

何を着るか を考えるときに

絶対に外せないのが足元。

 

履ける靴の数で、

おしゃれのバリエーションの量が変わると言っても過言ではありません。

 

なんとなく諦めとともに落ち着いてしまうシーズン終盤から

衣替えの季節になって、焦るのも毎年のことですが、

今年履ける夏の靴あった!? と冷や汗が出るような気持ちで

靴箱を漁ってみたりします。

 

ほら、靴って消耗するから。

前のシーズンはギリギリどうにか履いたけども

もう、履くの無理だよね?って靴が大事に置いてあっても

やっぱり、もう無理でしたね、と涙のお別れになったりします。

 

結果、

去年どうしようもなくなって、あまり納得はしてないけれど

嫌いじゃないデザインだったから買ったサンダル ひとつ

数年前のPCI で仕入れた murmur のサンダル

(修理しても修理しても底材が剥がれかけて来てるので、もうワンシーズン耐えれるか不明)

そこそこの距離歩けて、さほど辛くないチームとしては この2足だけ夏用と認定されました。

とはいえよく似たデザインで、あまりバリエーションと呼べない。泣

 

そのほかに履けるのは、スニーカー数足と

雨の日には Blundstone(また仕入れました!) と Hunter のレインブーツ(夏は暑いんだよな)。

Camper のローファーも、履けるかな。

外出用とは言えないけど、サボも数に入れとく?

 

え!? これだけ? と焦りに焦ってます。

ハイブランドの高い靴買えるなら、欲しい靴は山のようにありますけれど、

なかなかそういう訳にもいかず、

手頃な価格で、品質もそこそこで、

なおかつ欲しいデザインの靴を見つけるのって

至難の技じゃないですか?

私だけ?

 

新宿伊勢丹に行くたびに

あのスーパー素敵な靴売り場をうろうろするのですけれど、

ハイブランドのコーナーで目がハートになってしまうと、もう駄目です。

普通の靴見ても、なかなか欲しいと思えない心持ちになってしまう。

でも例えばPRADA の素敵なサンダルをどうにかして手に入れても

ガンガン履いたり歩いたり出来なくて、宝物になるのは目に見えてるから

それは、違うだろうと思うと、まだまだふさわしくないのよね、と。

(ふさわしくなる日が来ることはあるのだろうか。)

 

バッグといい、靴といい、

今の自分の状況と、自分の好みと、年齢と、

いろいろな条件や気持ちに無理なく嬉しく持てるもの、履けるものを見つけるのって

難しいなぁってため息が出ます。

 

とはいえ、毎日何かを履いて出かけなくてはいけない訳ですからね、

このところ、出張や期間限定ショップで各地デパートにお邪魔するたび

靴売り場をうろうろしている私です。

 

でも、Dr.Martens や Blundstone は、どんなシーズンも履けるし

結構何年も履けそうだし と思うと

その辺りに、靴選びのヒントがありそう、とも思うのです。

基本を固めてからシーズンバリエーションをつけるというか。

年間通して履けて、きちんと手入れをすれば、長く履けて、そして、ガンガン歩ける靴を

ベースアイテムとして揃えておくことが必要?

(お前、今頃かー。もっと早くにやっとけよー。)

まずは、どんどん歩ける足にあったいいローファーを見つけたいって考えてます。

そう思うと、基本的に男子的な靴、は長持ちなのかもしれませんね。

華奢なヒールやサンダルの靴は、どんなに高くても、

そんなに長持ちするとは思えないから。

うーむ。

 

今日も何を履いて出かけよう?から

服選びが始まります。

 

今日も明日も、どうぞいい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

 

ダイエット(still?)

 

ここ超えたら、もう、マジでやばい、というレベルまで

行ってしまったこの冬。

どうにかこうにか1kgだけは戻して、

でも、もやもやと、あれこれと思うところは尽きません。

 

糖質オフ、をそこそこちゃんとすれば、

落ちるよね、というのはわかったのだけれど

ご飯も、パンも、パスタも、

出来るだけ食べないようにしてるくせに

ビール飲んだり、お菓子食べたりしてちゃ意味ない。

 

糖質を摂らない時間が憂鬱すぎて

罪悪感持たずに白いご飯食べられないような気持ちになると

いつまで?とか思ってしまう。

そんな時に本屋で見て、思わず手に取った本がこれ

 

 

フランス女性は太らない―好きなものを食べ、人生を楽しむ秘訣 (日経ビジネス人文庫)

 

恥ずかしいくらいベタな題名で、ちょっとこっぱずかしいけれど

ぱらぱらと立ち読みしただけで、

むむ、これは今の私に超必要かも、と。

 

今まだ読んでる最中なのですけれど、

答えが見つかった気持ちでいっぱいです。

 

好きなものを食べていい けれど

ちゃんとしたものを食べましょうね。

旬の良い材料を選び、自分で料理して。

食べる時には盛り付けにも気を配り

テレビ見ながらとか本読みながらじゃなくて

食べることだけに集中して、

美味しいものの与えてくれる喜びを

じっくり味わいながら食べましょうね。

そして、少しずつ、どこまでなら量を減らしても

つらくないか、自分と対話しながら

適量を探していく。

 

無理やり運動するのではなくて

日常生活の中で身体を動かす。

エスカレーターやエレベーターを使わず歩くことや

家事で身体をどんどん動かすことが大事

とか

とにかく、すとん、と腑に落ちる

そうだよね、うん、それなら出来そう、続けられるかもって

感じることがたくさん。

 

美味しいお米やパン、パスタを食べられない (一生?)

と考えてブルーな気持ちになるのではなくて

美味しいパンは文化!大事なもの!と

そこにはこだわりながら

ただし、馬鹿みたいにいっぱい食べない をちゃんとやる。

 

続くかどうかは分からないけれど

この考え方、手法が

一生体型を維持することには

有効なのかもしれないなぁと

また、思ったりしてます。

ちょっと続けられたらいいなぁ。

 

 

本日、東京21度予定、外出予定あり、歩く予定あり、で

左右長さ違うけど、相変わらずヘビロテしてる LESLIE

太り過ぎて、今Vネックが一番マシ ってことで愛用中の GINO

最近投入した一重のロングコート、スタンスミス。

 

 

 

こうして服で体型を隠せる日々ももうわずか。

コートの丈を長くすると、あっさり今年らしい印象になります。

全体的に地味目なのでゼブラのバッグがアクセントです。

 

コートの袖、そのままだと重過ぎる気がして

ちょっとだけ、こうして上げると

袖口に抜け感が出てバランス改善のように思います。

 

さぁ、夏に向けて、少しずつ生活改善、体型改善計画始動です!

 

今日も明日も、どうぞいい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram こちらもどうぞよろしくお願いします!

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

 

 

 

服を着ること

 

一生懸命

ウェブサイトに載せる商品説明文を

ひとつひとつ書き込んでいると、

ひとつひとつの商品への愛情のようなものが

ふつふつと湧いて来ます。

 

毎回この作業をやる度に

意識して作ったポイントが繰り返し出て来て

あぁ、そうか、今回私はこういうことを考えながら

このコレクションを作ってたのだということに

改めて気付いたりします。

 

今回のポイントは

「簡単に着られる」

ということ。

 

これは文字通り

ウエストゴムでさっとはけるということだったり

着ている間中ストレスがない着心地を意識してたり

ということもあるのですが、

今回主に意識していたのが

「着るのが難しくない」こと。

言い換えると

「着こなさなくてもいい」服であろうと思いました。

 

着て、こなすことは

とても楽しいことではあるけれど

それなりに時間のかかることでもあります。

毎日毎日鏡の前で

ああでもない、こうでもないを繰り返して

今日の着こなしを見つけようとすることは

忙しい日々を送る中で

どんなにおしゃれが好きな人でも

難しい時も多いはず。

ファッションに関わる仕事をしている

私ですらそうですから。

 

ましてやそれほどおしゃれに興味がなかったり

好きではなかったり、得意でなかったり

それどころではないくらい忙しい方も

きっとたくさんいらっしゃる。

でも、やっぱり自分が素敵に見えるということは

大事なことですから

容易くそれが出来るように、と

考えながら作ったのだなぁと思いました。

 

大人の女性のことだけではなく

女の子たちにも。

こういうアイテムを選べば

いい感じに(楽に)おしゃれに見えるかもと

ひとつひとつのアイテムを毎日着ることで

気付いてもらえると嬉しいと思っています。

 

あれにもこれにも似合うのも

嬉しいことですけれど、

このスカートにはこのトップスが最高に可愛い というコーディネートが

ひとつでもあることの方が

着る頻度、という意味では重要かもと感じています。

ボトムやトップスという1枚では完成しないアイテムならば

そういう組み合わせが3通りあれば、

それはもうそのシーズン最強のアイテムとなるはず。

 

そういうことを意識して作っていました。

そういうものを1枚でも見つけていただけるますようにと

思っています。

 

さて、そろそろ店頭には

第1弾の商品が入荷してきております。

よろしければ、どうぞ、見にいらしてくださいね。

ホームページも、少しずつ入荷したものから

オープンして参ります!

今シーズンも、パルレシフォンを

どうぞよろしくお願いします!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram こちらもどうぞよろしくお願いします!

https://www.instagram.com/carupciyamada/

 

 

 

1 / 7123...last »
pagetop