まだまだ

 

ギアを上げるきっかけは

ブログの最後で続けている

ものを減らしていくプロジェクト。

入ってくるものもあるので

純粋に減っているのかというと

微妙な部分もあります。

 

必要のないもの

必要なくなったものは手放し

必要なものと

大事なものに

ものの数を絞り

質を上げていくこと

 

大事な、好きなものとだけ暮らすこと

これをずっっっっと目標にしているのに

一向にそんなふうにならない。

それに業を煮やして

やけくそのように始めたのですが

これをコツコツ続けることで

ものと向き合う姿勢が少しずつ

変化してきているのを感じます。

 

もう使えないもの

そもそも好きじゃないもの

明らかにゴミ というものを

処分していく段階は、

おそらく終わっていたのです。

 

そこからが動かない

動かせない時間が長く続いてました。

 

まだ使えるもの

デザインや佇まいが好きなもの

普通に便利そうなもの

例えば描きかけの素敵なノートなどは

実は山のようにざくざくありますが

白いところがいっぱいあるノートは

勿体ない気がしてなかなか捨てられません。

ちょっと書いたメモやイラストなどが

1、2ページあるとますます捨てられません。

 

現在進行形で使うノートは

1冊でいいはずなのにね。

 

そして、書いたものを読み返すことなど

実のところほとんどないのです。

その時頭の中にあることを

整理したり、出したりするための場所。

本当になくしたくない情報は

PCやスマホに入れるようになっていますし、

毎日毎日ブログを含め日記的なものも

コンピューターの中に書きまくっています。

思えば手で書いているものは

気になった言葉や

輪郭のないぼんやりしたアイデア

デザインのスケッチなど

限られたことだけです。

 

書き終わったノートも

手帳や日記帳的なものも

自分がいなくなった後のことを思うと

残ってたら本当に恥ずかしすぎる。

 

引き出しにぎっしり詰まった

そういうノートの山は

処分していいものなのだ と

ここで書きながら

少しずつ決心がついていきます。

 

今現在使っているノート1冊。

それがあれば大丈夫だ。

それも、あまり重いものは

持ち歩かなくなってしまうから

薄っぺらいやつでいいんだな。

 

そういうことを、

ひとつひとつのものについて

とりあえず、置いておこうじゃなくて

これは何のために持っていて

どういうことのために使っているのか

ちゃんと考えて

どういう形で持ち、使うのが

理想的なのかも考えていくこと。

 

そういうことが少しずつ

できるようになってきました。

そうすることで、少しずつ

暮らしがシンプルに

目指す方向に動き始めているのを

感じています。

本当にちょっとずつだけどね。

 

劇的に、一気になんて

変われるもんじゃない。

毎日ちょっとずつでも、

1年後には

ずいぶん遠くまで歩けてるのかも

何でもそうなんだろうな。

こつこつ に勝るものなし。

 

そうやって「もの」と向き合う姿勢が

少し変化したことで

停滞気味だったいろいろなことを

動かすヒントをもらいました。

 

まだ変わっていけるって

思うことが出来たみたいです。

 

年齢や状況や

いろんなことを言い訳にして

今日の続きの明日を

ただ変わらずに過ごすのではなく

少しでもいい自分にって

言ったり書いたりするだけじゃなく

本当にそうなっていけるように

嫌な自分をひとつずつ

置いていけるように

今日も明日も頑張ろうっと。

 

 

***********

throw away no. 110

 

また、本です。

処分するものを探すのが

日に日に難しくなってます。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
«  |  »
pagetop
©2022 PCI