食生活

 

毎度同じ話ばかりで恐縮ですが、

今読み込んでる習慣についての本の中に

例えばダイエットは、目標を決めて

それに到達したら終わるというものではなくて

体型維持の出来る食生活が

ライフスタイルにならなければね。

というような記述があって

(今ざっと探してみたけれど、

文章見つからず引用出来ず。

すみません。)

 

すごく深く、ウンウン、と

うなずきながら読んだのは

食生活を改めてから

もうすぐ3ヶ月になろうとしていて

体重は5kg減を達成して、

それが瞬間最大風速ではなく(多分)

キープできているから。

 

美味しいものも甘いものも

パスタも麺もご飯もパンも食べてる。

でも、毎食じゃないし

毎日でもない。

 

ルールにあまり厳密になりすぎず

約束や予定があれば

美味しい食事もお酒もたくさん楽しむし

でも、次の日には野菜だけ、

おかずだけ、にしたり

あまりにひどい、と思った時には

夜だけ食事をスルーしたり

出来るだけ、

週に1回は不食の日を作ったり

ということが、何となく

出来るようになりつつあります。

この感じを私の人生に根付かせたい、と

今真剣に考えてます。

 

体重をコントロール出来てる?と

思え始めたところで

太ってることを気にしてることで

何だか知らない世間に対する

遠慮みたいなものとか

卑下みたいなものとかがいっぱい

自分にくっついてたことにも気づきます。

おばあさんになっていくことだけでも

精神的な負担は何だか大きいから

ちょっとでも降ろせる荷物があって

よかったなって。

 

それを一緒に楽しむ人がいる時には

外での食事も最高に楽しみます。

あまり良いものや美味しいものが

期待出来ないような居酒屋で

一人2500円飲み放題とかの場面では

出来るだけ食べないようにするとかも

自然とできるようになってきました。

(嫌なやつだけども。

ピッチャーのビールみたいなものも

なるたけ避ける)

 

普段の食事は

量、というよりも、美味しいもの に

こだわるようになりました。

ちょっとしか食べられないなら

雑なものやまずいものは

本当に勘弁してくださいって感じに

ますますなりつつあって

大して上手じゃなくたって

ささやかな食材だって

自分の手で作ったものが

何より嬉しいものだったりします。

1本120円の大根を

美味しく食べ切った時の

満足感と言ったら!

 

例え野菜だけでも、

それを最大限美味しく食べるために

手をかけて、丁寧にいただくことを

毎日の食事の中で

コツコツ続けていくことで

見えてくることが

いっぱいあります。

 

ちゃんと作られた、

いい野菜を選べるようになろう、とか

ちょっとくらい高くても

毎日ちょっぴりしか食べないなら

美味しい果物を食べよう とか。

 

週末のご褒美の甘いものは、

正体の分かるものを、とか思うと

自分だけのために

クッキーやケーキを焼いたりして。

 

ひとりの食卓を嬉しいものにするために

お昼のお弁当も、夜のご飯も

残さない工夫、保存する工夫を

なかなか難しいけれど

続けていこうと思っています。

 

食べるもので、

身体は出来ていくから。

健やかな身体に

健やかな心が宿るのだと思って

今日も残っている食材を

頭の中で組み合わせて

キッチンに向かいましょう。

 

目の前のひとつひとつの仕事に

真剣に向き合うこと

丁寧に取り組むこと。

会社でする仕事でも

キッチンで包丁を握る時にも

真ん中にある大事なことは、

一緒だなって思ったりします。

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

 

とかね、余裕かましてるとやらかします。

土曜日の夜中に異変を感じて

熱を測ったら39度を超えてて

あー、これは来た、インフルが来た!と確信して

次の朝には38度台になってたものの

そこから下がらず、あー、これはもうインフルインフル、と思い

早めに薬をもらって飲まねば

考えてたスケジュールがちょっとでもずれると

とんでもなく大変なことになると思い、

近所の救急病院に駆け込んだところ

「インフルじゃないですね」

「へ!?」 という結論。

 

月曜日まではまだ本調子ではなくて

あまり気力も集中力も持たない感じで

閉口してたのですが

ようやく今日の火曜日になって

調子を取り戻して来て

「普通に元気」であることの大事さを

噛み締めております。

 

で、熱を出した原因を考えていて

思い当たるのはただひとつしかなくて

土曜日の暴食。

 

ウィークデイは割と厳密に

月曜断食メニューに取り組んでいるものだから

土曜日になると嬉しくなって

これでもか!っていうくらい炭水化物と糖質を

摂取していたのですけれど、

前回高熱を出したのも、

思えば正月5日の土曜日の夜。

日曜日に寝込んで、

月曜日にはどうにか復帰という流れ。

咳もなければ鼻水も喉の痛みもなく、

風邪とも言い切れないし

吐き気は若干あっても(食べすぎ)

下痢嘔吐はなくて

ただただ高熱で節々が痛むくらい。

前回は休めないのが続いてたので

知恵熱!?と片付けたのですが

2回続くと、これって!?

 

身体ってすごいなぁとしみじみ。

こんなに素直に影響を受けるのかと思うと

ちょっと嬉しかったりします。

身体がきちんとセンサーを持ち始めてるってことよね。

いいものを正しい量食べてるときには

ひどく体調も良く、頭も冴えてるけど

暴飲暴食をし過ぎたときには熱が出る。

どんだけ食べてん?って話ですが。

お恥ずかしい。

皆にご心配おかけした挙句に

原因が食べ過ぎって . . . . . 。

 

これでは土・日曜日に食べるものに

慎重にならざるを得ませんね。

もちろん炭水化物も糖質も取りますけど

その量と質には気をつけようと

本当に、本当に、ひとりで熱出すとかって

本当につらかったので

身に沁みました。

 

そして、家族というセーフティネットがあることの

ありがたみを改めて考えたりしました。

いざという時には近所に住む友人に一声かければ

もちろん手は貸してくれるでしょうけれど

できる限り自分でどうにかしようと思うのも

正直なところで

一緒に例えば娘が住んでれば、

病院に連れて行ってもらうことも

薬をもらいに行くとか

食べられるものを買うとか

そういうことも任せて

ひたすら休んでいられたのかと思うと

家族というのは、

甘えられる人 ということなのだなぁと。

(ただの風邪の人にそれ頼まれること考えると

しょうがないけど微妙にイラっとしたり

面倒くさいと感じたりするところが家族。)

 

母も、私も、娘も、いつの間にか

3代揃って一人暮らしになっている山田家。

ひとりで頑張るのは、

しゃんとしているためには大事なこと

快適なことでもあるけれど

リスクを抱えていることも

理解しているべきなのだと

感じた今回のひとり発熱騒動でした。

 

元気で家のことが出来たり

コンピューターに向かえたりすることの

ありがたさを、忘れるなっていう戒めと思って

そして、またひとつ、

「いつまでも元気運動」の

(いつの間にそんな運動してた!?)

ヒントをいただいたのだと思って

すでに超ラッキーって考えてるのも

元気になったから。

 

元気 って元の気に戻るっていうことなんですって。

あるべき位置に気が戻る。

高過ぎも、低過ぎもしない

正しい位置に気を保つことが

元気であること。

 

1日でも長く

1日でも多く

そういう日を過ごせるように

出来ることはやっていこうと思います。

 

全くもってファッションブランドのブログとは

程遠い内容のテーマが続いていて恐縮です。

 

春カタログ、ちょっと遅れているのですが

絶賛製作中であります。

商品も絶賛製作中。

寒くなったり暖かくなったりの毎日。

皆様にも、どうぞご体調崩されませんように!

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

ここから先の

 

いつもPCI の撮影をしてくださっているのは

もう20年近くの付き合いになるカメラマンさんです。

 

数年前に還暦のお祝いをなさってたと思うので

わたしよりも随分先輩なのですけれど

先日の撮影の時に、話をしていて

僕はね、150歳まで生きる予定だから

まだ100年くらいあるんだよねって

まだまだ色んな構想も、夢もいっぱいあるから

楽しくて大変なんだよって

真面目な顔で話をされてて、

あぁー悔しい、負けたーって思ってしまいました。

わたしの想定は120歳だから(笑)。

150歳って。。

 

でも、医療の進歩とか考えると

あながち夢想とも言えないのかも

しれないですよ なんてね。

 

別の席で、ちょっと歳上、ちょっと歳下の

女性の友人たちと話してた時にも

同じような話になり

糸井さんがほぼ日をスタートなさったのが

50歳の時で、今が70歳なんだって ってところから

私たちが仕事始めて30数年として

まだこれから30数年働いたとすると

ちょうど折り返し地点なんだよ ってことになり

なんだか、嬉しくなったのでした。

 

まだまだ出来ることも

しなくちゃいけないことも

したいことも

いっぱいあっていいんだ と

そんなことを話したのです。

 

引退して、余生を なんてこと

考えられないような時代になりつつあります。

いや、その余裕があって、やりたい人は

どんどんやればいいと思うのですけれど、

万が一余裕があったとしても

1ヶ月で飽きそうな私としては

ほんと、幾つで死ぬかなんて自分で決められないから

ひょっとしたら120歳まで(150歳まで!?)

生きちゃうかもしれない想定で

何かしながらずっと働いて

どんどん夢を広げて

どんどん前向いて歩いた方が

きっといろいろ楽しいよね、って思ってます。

 

同じように感じてる人が

いっぱいいることにも励まされて

それにはまず、

心も身体も健康でいることだよねって

”上機嫌”なリズムを作ることにも

ますます貪欲でいよう、と考えたり。

 

そうそう、月曜断食ですけれど

12月の忘年会ラッシュ、

1月の新年会ラッシュを乗り切って

何とか続いておりますの。

で、3kg減で

それをキープ出来ています。

これって、私にとってはすごいことで

とってもありがたく嬉しいこと。

ちょっと洋服着るのも楽しくなってきたし。

 

体調がすこぶる良かったり

集中力が増したり

楽観的になってたりすること考えると

私の身体には合ってるようにも感じていて

あと3kgくらいは、時間かけて落としたいので

様子を見ながら続けようと思ってます。

 

月曜断食と、

それをスタートした経緯については

こちらに書いてます。

よろしければ。

 

”おかずだけ”の今日のランチ。

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

普通の毎日

 

数値的には劇的に、というわけではないけれど

今のところ、細々と月曜断食もどきの食生活を続けている私。

食べることがストレスではなくなったのが何より。

 

食べないか

身体にいいものを食べるか

美味しいもの(ジャンクを含んでもいいよ)を楽しみながら食べるか

 

何れにせよ、たとえ野菜だけにしても

おかずだけにしても

美味しいものにこだわりたいのは同じなので

味気ない野菜料理ではなく

十二分に満足のいくものをと

有元先生、じゅり先生、高山なおみさんの本とかと

首っ引きでせっせといろいろ試しながら、

土日にはケーキなど焼いて

自分で作ったくせに

最高!天才!とか言いながら食べて

忙しいウィークデイの間には

あまり食べるものに時間も気持ちも使わずに済むようになり

なかなかいい感じで過ごしております。

(とか書くと挫折しがちなので、偉そうに言いませんともっ)

 

コンピューターの前に座りっぱなしで

もう2週間ほど過ごしておりますが、

春の企画と並行して

いわゆる「経営」的な数字についてあれこれ考えながら

ここの計画が杜撰だと、途端に行き詰まることに

ようやく気づいたというか

そんなん、このくらい売れるとして、とか考えても

所詮取らぬ狸の皮算用でさ、当てにならんやん、というのも真実なら

このくらい取れたらすごいねー という数字が

スタッフみんなの頭に刷り込まれると

実現したりすることもままあったりして

(ダメな時ももちろんありますよ、それは)

いい時も、そうでない時も、もちろんあるけれど

全部が何かを教えてくれてる経験値。

 

前年度の数値を元に、このくらいは、と考えながら、

どうすればきちんと会社を継続していけるのかということを

脳みそが絞れるくらい考えたり

細かい数字を積み重ねて検討したりすることを繰り返して

それが取らぬ狸ではなく、実績に基づくある程度信用出来るものにすることが

大事なことなのだと、ようやく、ようやく、腑に落ちてきています。

 

いろいろな場所で期間限定ショップを開催させていただくこと、

常設の店舗、コーナーがいくつかあることで

残念ながら力不足な場合と

素晴らしい結果が出る場合があり

それにもきっと理由があり などということに対しても

少しずつ経験を重ねて、見えてくるものもあります。

 

アパレル、というもの、

経営、というものを

まるで知らずにスタートしながら

自分のレベルに合ったタイミングで

そういう人に出会ってきたこと

次のステップに上がらねばならないタイミングで

必要な人に出会い、教えを乞うことが出来てること、

これを強運と言わずしてなんと言いましょう。

 

男の人の考える、扱う世界と

女の頭で考える、扱う世界には

かなり大きな乖離がありそうだと思ったり

いやいや、そこは個体差で性差ではないと思ったりしながら

要するにわたしの扱える世界は

それほど大きなものではなさそうやな、と気づきつつも

みんなの力貸してもらってるし

なんか、わからんよ、と思うと、ちょっとわくわく。

 

売上はまだまだ小さいのに

経費が目に見えて膨らんでるのですが

でもね、ここがすなわち関わってくれてる人

みんなの DREAM なんだ、と気づくと

ここを大きくすることが、会社の存在意義、ってことで

なんだか、そう思うと、急に元気が出るというか。

 

経費を削れ!ではなく

これを出すには?と考えるチームの方が

わたしにはしっくり来るのだということも

また最近になって気づいたこと。

 

新しい春には、また少し新しい展開の計画が始まっています。

そうか、次はこう来るのか、と。

ずっと試されてるのは

実のところずっとしんどいけれど

それは、望んで得られるものでもないから

やってきたチャンスにはちゃんと逃げずに

真摯に向き合っていこうと思ってます。

何がどう転がっていくのか。

変わらないことなんて、ひとつもないし

1回しかない人生なら

ちょっとでも幸せで楽しい方がいいし。

 

全ては、パルレシフォンの商品を手に取り、

お買い上げくださり、着てくださっている

お客様皆様あってのことです。

店頭から届く毎日の日報を読みながら

感謝の気持ちとともに

これをお買い上げいただいた方、

あれをお買い上げいただいた方、

着てくださるであろうお嬢様のこと

想像して、どうか気に入っていただけますように

その服が皆様の幸せな時間と一緒にありますようにと祈ります。

 

縫い物が好きなだけの素人が

娘のためにワンピースを縫っていたことが始まりと思うと

随分、歩いて来たのかな?

まだまだこれからも歩くつもりは満々。

毎日、毎日、今の足元の1歩、次の一歩。

それからしか何も始まらないからね。

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

 

更年期

 

まだまだイメージ出来ない方もいらっしゃるかと思いますが、

同年代は、真っ最中だったりする方もいらっしゃるかと。

私の場合の対処の仕方というか、抜け方を。

くどくどと、かなりの長文となりますが、よろしければ。

 

わたくし、この秋55歳になります。

9年ほど前に子宮筋腫と共に子宮も摘出したため

生理がなくなり、それはそれはすっきりしたのですが、

閉経のバロメーターとなるものも特にないまま

少しずつ更年期というものを迎え、いつの間にか過ぎるのだろうと

かなり楽観しておりました。

 

が、しかし、甘かった。

 

全て3年ほど前のことになりますが、

打ち合わせの最中にだらだらと顔から汗をかき、

取引先の若い男性にどん引きされる事件というのを

数件引き起こした時点で、

これ、いわゆる更年期、というヤツだよね、と

ようやく認める気持ちになり

近所の個人病院の婦人科に駆け込みました。

 

40代前半と見える女医さんに相談したところ、

あっさりホルモン補充しましょう、ということになり、

エストラーナのパッチをいただき、貼り始めて

3日目には汗をかかなくなり

1週間ほどして、とても元気になった自分に気付きました。

 

仕事上のアドバイスをいただいていた女性の前で

感情のコントロールが出来なくなり泣き出す事件やら

一日中しくしくめそめそし続ける事件やら

今から思えば、明らかにおかしいことも

あれこれやらかしていたし

鬱々として、仕事に集中出来ず、

リポビタンDや、QPコーワゴールドを

毎日毎日飲み続けて、せねばならないことをどうにかこなし、

若くないから仕方ない、と思っていたのですけれど

女性ホルモンを補充することで、ここまで気力が戻ってくるか、と

びっくりしたのです。

 

ちょうどその頃に放映された NHK の「あさイチ」で

更年期の特集をやっていました。

そこに出演なさっていた女性のお医者様が

そのホルモン補充というのは、いつまでやるのですか?と質問されて

「一生です!」ときっぱりおっしゃっていて

何てかっこいい素敵な先生だろう と驚嘆したのです。

それが当日ゲストの女優、岸恵子さんをして、私もこんな先生にかかりたい!と言わしめた

吉野一枝先生。

 

ずっと素晴らしい仕事をなさってきている、

年上の尊敬する女性である三好洋子さんという方がいらっしゃいます。

その三好さんがオトハル という活動をなさっていることは

Facebook で拝見していたのですが、

その中に、吉野先生のお話を含む講演会というか勉強会があることが

目に入り、ぜひ、ぜひ、直接話を聞きたいと申し込みました。

 

会いたいと思っていた方に会えるチャンス。

ワタシってば運が強い!といそいそと。

 

女性ホルモンは少しずつではなく、

一気に数年の間に激減することや

信頼出来る婦人科のドクターをひとり、

自分の人生の相談役として、かかりつけ医として持つことが

どれほど心強いか、というお話が印象に残り

講演会はいろいろな意味でとても勉強になりました。

 

その会場で、お着物姿が素敵な三好さんにもお目にかかりました。

本当に久しぶりで、

あなた、いい感じじゃない!って

ビックスマイルでハグしていただき、

その出会い直した感じも、

あぁ、ここに来た意味はもうひとつあったのだなぁと

嬉しく嬉しく思ったのです。

 

そして、その後に、改めて

三好さんとランチをいただき、いろいろとお話しして

つながり直した感を喜んでいた時に、

ドタキャンが出たけれど、これ、行かない?と

ご紹介いただいたのが、源保堂鍼灸院の瀬戸先生のオトハル塾。

たまたま時間も空いていたので、はい!行きます!と何気なく参加を決めました。

これが大きくわたくしの生活を改善する大きなきっかけとなったのでした。

 

東洋医学の基礎から、今の時期にどういうふうに次の季節に向かって

身体を整えていくのか、ということや、

自分の身体の体質を知り、それぞれの体質に良いツボなども教えていただいた後に

ひとりひとり、脈診 というものを瀬戸先生がしてくださいました。

 

わたくし、特に悪いところもなく、更年期症状以外の健康には軽く自信を持っていたのですが、

先生の口から出てきたのは

「ものすごく低め、安定 というところでしょうかね。」という言葉。

笑っちゃうくらい、あぁ、そうか、と

そうだよね、と深いところにすとん、とその言葉が落ちました。

 

そして、手、顔、脚、などいろいろなツボに小さな小さな金属球を貼っていただきました。

これは眠る前にはずしてくださいね、と。

そして、今日は仕事をせず、ゆっくりすることー と三好さんにも釘をさされて

素直にその通りにして眠りました。

 

次の朝、ぱちりと5時に目が覚めました。

 

何を隠そうわたくし、

朝がまぁ苦手。

それまでは4時、4時半、5時、5時半、6時、6時半、7時、7時半と

毎日目覚ましのアラームを鳴らして

よろよろ7時から7時半の間に起きるという生活。

そしてどうにか10時から11時の間に出社。(遅すぎる!)

で、夜の10時頃まで働いたり、集中力が切れた日には早く帰ったり

今から思えばひどく生産性の低い働き方をしておりました。

 

早起き出来たらいいだろうなぁと思い続けて30年。

そんな女がぱちりと、5時にすっくりと起きられたのです。

 

びっくりです。

 

これが、ぜひ、続いて欲しい!という気持ちが熱烈でしたので

すぐに瀬戸先生のところに予約を入れて、

本格的に診ていただきました。

 

肩や腰が軽くなったとか、明らかに身体が楽になったとか

頭がすっきりしているとか

そういうことではないのです。

そこは若干残念ながら、別にどこも今までと変わらない感じなのです。

それなのに、その数年どこかにいってしまっていた

自然な「やる気」「集中力」「持続力」がわたしのところに帰ってきました。

 

ここ1年以上物置と化していた客間を

えいやっと片付けて、すっきり綺麗な部屋にすることが出来たり

キッチンの水回りにはいつも洗わないお皿や鍋がだらだら置いてあり、

洗ってから寝ろよ、と毎晩自分に突っ込みつつ、出来なかったのに

きちんと片付けられるようになったし

何より仕事の質が少し上がったのではないかと思われたり

本当に、あのオトハル塾以来、「新型やまだ」に生まれ変わった感じなのです。

 

最初は続かなかったらかわいそうだから と

優しく遠巻きに薄笑いで見守ってくれていたスタッフ達も、

ざわざわと「まだ続いてます?やまださん?」となってきたのもその頃。

我ながら、不思議すぎて理解不能。

なんでしょうか、この静かなやる気。ちょっと気持ち悪いよ と思うくらい。

 

今までも時々妙にハイ状態になって、がーっと片付けたり

わーっと仕事したりすることはあったのですが、

そういう時には必ずその後にがくん、と落ちて

使い物にならなくなってたものなのですが、

それもなく、静かに 淡々と ぐんぐんと働けるのです。

 

この年代の働く女にとって、

それがどれだけありがたいことか。

 

2回目の治療の際に、先生に、

「最初診たときは、頭に気が100分の5くらいしか行ってなかったけど

今は半分くらいまで上がってきましたね」と言われました。

 

気力 というのは身体の動力源なのだそうです。

それがものすごく落ちてたのを

整えていただいたことで、戻り始めている と。

ほぼゼロベースだったものが50ですからね、

なるほど、だから自覚できたのか。

 

でも、そんなものはいっさい目にみえるものではなく、

言葉だけなら胡散臭くもあり、

精神的なものでしょう?と言われてしまえばその通りで

他の人の言うことなら、ふーん、へー、で間違いなく終わりますが、

自分の身体と生活で実感したことなので

この自分が生まれ変わった感じ

初めて聞こえるようになったかもしれない 「気力」 の声を聞く感じ

大事にしようと思ったのでした。

 

以前すごくいい、と言われて行った鍼の先生のところは、

怖過ぎて、もう二度と鍼は嫌だと思っていたというのに。

先生との相性、というのもきっとあるのでしょうね、と思います。

 

瀬戸先生に脈診していただいてからもう3年以上が経ちますが、

元気であることが日常になると、それが自然に出来てるように錯覚して

通うのをさぼりがちになってたり。

で、ある日起きられなくなってることとか

精神的に鬱っぽくなってたり、負のループに入り込んでることに気づき

あ、なんか落ちてる、と気づいて、

それからはまたきちんと定期的に通うように心がけ、

また好調を維持しております。

一生お世話になりたい。

先生の方がずっとお若いから、大丈夫かなーって思ってます。

 

加えてエストラーナテープを貼り替え忘れると、

気付くと「ブルーやまだ」になってたりするので

補充療法でホルモンの状態が安定していることと

瀬戸先生に気の流れを整えていただいたことで

このよい状態が生まれたのだろうと推理しておりますが

仕事をとにかくいい精神状態で、

良いレベルを維持しながら

出来るだけ長くやりたい私にはとても重要なこと。

 

自分の心がGOサインを出すものには

思いに素直にそういう出会いの流れに乗ること

疑ったり躊躇せず試してみることで

その時の自分に必要なものを見つけられると

改めて実感した

三好さんとの出会い直しでした。

心から感謝しています。

 

鬱々として、こんなはずの自分じゃないのに と感じたり

昔のように働けないと感じたり

年だから、と諦めたり

しなくてもいいんだね!と実感したのです。

 

全国の更年期の女性に

ご自分に合ったかたちの、よい出会いがありますように。

合う療法、合わない療法があるかと思いますが、

きっと、出口があるのです。どこかに。

諦めずに探してみましょう。

毎日がハッピーな方が絶対いいに決まってるから。

素敵な大人の女性でいっぱいの  元気な日本になりますように!

暑苦しい文章、おつきあいありがとうございました!

 

と、これは3年前、オトハルの三好洋子さんに頼まれて書いた作文を

加筆修正したものですが、

参考になることがちょっとでも

見つけていただければ幸いです。

 

今日も明日も、どうぞいい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

 

pagetop