出会うもの 入ってくるもの

 

先日日帰りで新潟へ行ってきました。

まだ弊社のコーナーがある伊勢丹様へ。

販売してくださってる方にご挨拶、と伺ったところ

お客様と直接会えるように

セッティングしてくださっていてびっくり。

みなさまPCIの服をお召しくださってて

愛用してますと口々に話してくださって

なんというか、上手に表現できないのですが

ありがたくて涙が出そうでした。

 

ものづくりだけではなく

経営上の問題も山積する中、

試行錯誤し、悩みながら作ったものたちが

どなたかの生活の中で

少しでもお役に立っているのかと

リアルにお伺いできたことで、

救われたような気持ちになりました。

本当にありがとうございました。

 

25年もかけて、

本当に自分は何をやってきたのだと

正直言うと、空っぽになってしまったような

そんな気持ちで過ごしていたので

なんだかとてもあたためていただきました。

ありがとうございました。

 

いつかまた、お目にかかれますように。

 

そして久しぶりに新幹線に乗ったのですが

帰りに読むものがなくなって

急いで本屋さんに駆け込み、

気になってた本をゲット。

 

 

きれいになるとか もうねぇ。

若い人の話聞いても ねぇ。

 

と 思いつつ手を出さなかったのですが

どこかの書評で読んで気になり始めてたのです。

帰りの新幹線にちょうどいい感じ と

軽く読み始めたのですが、

興味深く面白く集中して一気に読んじゃった。

いやぁ、ためになりました。

 

美容に関しては、いつの間にか

諦めの境地に入ってしまっており

このところは最低限の感じで

やり過ごしていたのです。

 

で、家にいる時間が長くなって

出かける予定もないし、と

寝起きのままで夕方まで過ごしたりすると

(いや、仕事はしてるのよ 汗)

夕方には人間の屑になったような気持ちに。

 

お風呂に入って髪を洗うこと

ヘアメイクはきちんとすること

眠る前にそのメイクを落とすこと

そのくらいは当然でしょ、ということを

恥ずかしながらサボる日があったので

気を引き締め直したタイミングでしたの。

 

ボサボサの髪をギューっとひと結びにして

ノーメイクのままの自分は

鏡に映るとギョッとするくらい

どこのおばあさん?(60歳ですから当然)

 

でも、一応ちゃんとヘアメイクをすると

それなりの仕上がりにはなるのだよな。

そして、それなりの自分が鏡に映る方が

自分が嬉しい ということ。

リアルなおばあさんの自分など

できれば見たくないもんねぇ。

 

そんなことを改めて考えていた時に

この本を読んで、

もうちょっと美容 頑張ろうかなと

そんな気持ちになりました。

無理をしても続かないのは判ってるから

出来る範囲でね。

 

人間、日々生きていると

いろんなことを考えるもんだ。

 

それもこれも新潟に出かけたから。

動くと新しい何かが入ってきたり

何かに出会ったりするのだね。

 

いろんなこと、あきらめずに、

出来ることを探していこうと思います。

 

 

鼻風邪

 

いやぁ。久々にしんどかった。

ただの鼻風邪だったのですが

くしゃみと鼻水が止まらず

頭痛はひどいわ喉は痛いわで

この辺りまでは痩せ我慢しつつ

あれこれ動いてたのですが

最終的には胃袋に来て、

せっかく友人と久しぶりに

安くて最高の中華に入れたのに

まるで戦力にならずいっぱい残して

ほんと、お店の方にも申し訳なかった。

ここでダウンして

丸2日使い物にならず寝てました。

楽しい予定も、しんどい予定も

あれこれあったのを全部

キャンセルもしくはリスケ。

この年末に来てこの体たらく。

熱は微熱程度しか出なかったので

インフルでもコロナでもなく

ただの鼻風邪。

なのに えらくしんどかった。はぁ。

 

医者に行くほどでもなく

行くと何かもらってきそうでもあり

自宅にあった薬を飲みながら

ひたすらじっとしてましたが、

こういう時ってなんというか

気持ちがすさみますね。

 

ろくに食べられないのに

キッチンはどんどん荒れてくる

家の中も埃が舞い始める

洗面所も曇ってくる

洗濯物は溜まっていく

仕事はできない

PCも携帯も見る気にもならない

何の役にも立たない

人間の屑の出来上がりって感じは

ほんと嫌なもんです。

 

でも、ちょっと元気になると

身体は楽に動いてくれるし

キッチンを磨いたり

洗濯したりも自然にできるようになる。

何も出来なかったあの感じは

なんだったんだっていつも思う。

 

何も出来ない時は

身体か心のどちらかが

休んでくれと言っているのだから

何もしなくていいのだよね。

 

考えずに身体が動き、

何かしら出来る時が

普通の状態なんだから

元気になれば出来るようになるのだから

恐れることはないのだ きっと。

 

なぁんてことを考えました。

今日から溜まっていたことを

そろそろと片付け始めてます。

体力ある!免疫ある!風邪も引かない!と

鼻息荒かったけど、どの口が。

過信は禁物ですね。

休みながら戻していこうと思います。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

皆様もどうぞお気をつけて!!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook

夕食考

 

断食を敢行したあたりから

少し体重を落とすことに成功して

そのレベルをキープすることも

今のところなんとかできています。

久しぶりの数字になってる気が。

 

コワーキングスペースのダイエット部で

毎朝体重の増減をみんなに報告するのが

やはりストッパーになってるみたい。

あまりに増えてる日が続くと

なんか自制心のなさを露呈するようで格好悪い。

減らしてる人の報告を読むと

自己嫌悪から少し自制心が芽生えます。

 

自分の体重など普通は誰も知らないから

気付かぬうちにずるずる甘くなって

ある日ひゃーということになってましたが

どうにかブレーキをかけられて

そして、減らす方向に舵を切れたように感じてます。

このままいけるといいんだけど。

そしてこのぽっこりお腹とたるたるの二の腕を

来年の夏までにすっきりさせられると

いいんだけどなー。

 

功を奏してると思われるのは

夜ご飯をとにかく軽くすること。

断食後にその楽さに味をしめて

もう食べなくてそのまま寝れば?くらいの感じで

夕飯を準備するのをやめてみてます。

一人暮らしだからできる作戦。

 

夜にしっかり献立を考えて

いろいろ作ってさぁ食べましょう となると

どうしても仕上がりが 8時 9時になってしまう。

出かけていれば 7時前後に帰ってきて

そこから作るわけだから

まぁしょうがないのだけど。

食べるには結構遅い時間よね。

で、食べて、片付けて、お風呂に入ると

眠るのもそこそこの時間になります。

 

朝4時半に起きるわけだから

できれば早めに眠りたい。

夕食を軽くすると、

夜ごはんにかかる時間とエネルギーが

圧倒的に軽やかになります。

 

その代わり、朝や週末に

結構な調理をしています。

おかずになるものは

朝作ることが増えました。

お昼のお弁当も作っているので

そこで作った残りのものを

夜に軽くつまむというのが

いいペースのように思われます。

 

朝ごはんはお味噌汁、ご飯、おかずと

フルーツとヨーグルト。

昼ごはんはお弁当。

どちらも結構しっかり食べて

お腹いっぱいに満足感を覚えさせて

夜は出来るだけ炭水化物を避け

味噌汁を飲んで、サラダをつまんで

ワインを1杯飲んで終了

なんてことが上手に出来ると

体重の増加はなんとか

押さえられる感じです。

ここまでやって どうにかなんだよなぁ。

 

ヨガとボクシング、そして朝の自己流体操と

そこそこ運動もしてるというのに。

ほんと、生きるためのエネルギー量は

日に日に減っていくみたいな気がします。

これからもどんどん拍車がかかっていくはず。

 

自分ひとりが食べるのに必要なものの量なんて

本当にちょっぴり。

ご飯一膳、味噌汁一杯、漬物と海苔と卵焼きで

結構お腹がいっぱいになると

冷蔵庫にたっぷり入った食料品のあれこれに

疑問符がつきはじめます。

スーパーでのお買い物にも注意深くなりました。

必要以上に食べて太るのも違うし

食べられずに結局捨てるのはもっと違う。

 

今冷蔵庫に入っているもので

作れるものを考えて工夫してみると

新たな料理や調理の発見も

あれこれあったりするものです。

料理は楽しいし、

美味しいものは人生の喜びだから

ささやかでも手をかけて

その辺りは大事にしながら

太らないように、

痩せすぎないように(心配してみたい)

どうにかやっていこう。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook

台風と歯痛

 

いつもなら明るくなる時間なのに

まだ薄暗い。

空は不安げな色のまま

台風が来るぞとテレビが言ってて

不謹慎ですが子供の頃

こういう日はやけに

わくわくしたのを覚えています。

 

いつもと違うっていうだけで

心は踊るものなのですね。

まぁ休みになるかもしれない

期待もあったのだと思います。

 

雪が降って街中が真っ白になった朝に

嬉しくて用もないのに

車で出かけたくなったりするのも

同じことなんだろうか。

 

あくまでも安全と思われる室内で

快適に過ごしながら外の様子を見てるから

そんなことが言ってられるのです。

実際に被害の只中にいたら

毎日毎日降りしきる雪国に暮らしてたら

はぁ?って向っ腹のたつようなこと。

大きな被害が出ないことを祈ります。

 

さて、少し前に歯が痛い話を書いたのですが

気のせいでもホルモンのせいでも

なかったようです。

熱が出て調子が悪くなったあたりから

歯も痛くなり きゅうり的なものを

噛めなくなって焦りました。

食欲もなかったので

ご飯に鶏胸肉をほぐしたものと紫蘇を乗せ

鶏のスープをかけた汁かけ飯を

細々と食べていたのですが

一向に治りません。

 

これではご飯が食べられない、と

歯医者さんに駆け込みました。

歯ブラシ頑張ってるのになぁ。

 

ずっと通っていた歯医者さんは

腕はすごく良かったと思うけど

古い体質のお医者様でした。

料金も高額で行くのを躊躇するくらい。

前の事務所の近所の歯医者さんが

とてもいいと噂を聞いて

そちらに通い始めたのですが、

新しい歯医者さんってこうなってるのねぇ。

 

診察券はアプリになっており

来院者はバーコードを読み取ると

来院したことが伝わります。

 

定期検診も以前に比べると

料金は1/5くらいになってびっくり。

そして初めての治療、

さてさていかがなものかと思いましたが

助手の方々も丁寧で

まず今から何をするかを

前もって知らせてくれます。

唇を引っ張りますよ とか

空気が当たりますよ とかね。

 

そして治療そのものも、

何が原因でこういう症状が出ていて

その場合の歯の状態は

どういうことになってて

どういうふうに治療するのか

動画まで準備されており

懇切丁寧にわかりやすく

解説して下さいました。

びっくりだよ。

 

先生も同じように

今から少し押される感じがするから

痛かったら言って下さいとか

もう、隅から隅まで優しい。

今までの先生がちょっとした

パワハラ親父に思えるくらいの対応で

痛みも全くなくて

そして料金も本当に財布に優しくて

何故これほどまでに違いがあるのか

不思議な気持ちになるくらいでした。

 

変に固執しないで変えて本当によかった。

 

歯医者さんの数も増えているのでしょう。

競争が厳しいのでしょう。

そして、改善を繰り返すことで

こういうふうになっていくのねと

男性も女性もたくさんいらっしゃる

若いスタッフの皆さんを見て

いつもなんだか嬉しい気持ちになるのです。

 

歯の痛みは、

昔虫歯治療をしたところに残っていたはずの

神経がいつの間にか死んでしまっており

その空いた根っこの部分に膿が溜まったことが

原因の様子です。

要するに虫歯ではないらしい。

歯の根っこの治療というのをやります。

神経のあった空間から膿を掻き出し、

消毒液を注入して数日おく という作業を

何度か繰り返してから埋めるらしいです。

そういうの、教えてもらったことなかったと

なんだかとても新鮮でした。

 

料金が怖くないと

こまめに通えるもんです。

歯のためにはその方が絶対いいよね。

なんてことを台風の日に考えてました。

熱も歯痛も低気圧に関係があるんだろうか。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

皆様どうぞご安全に!

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook

つやつやさらさら

 

石鹸で髪を洗ってみました。

自分で作っている手作り石鹸ね。

 

お風呂では顔を洗うのと

身体を洗うのに使っていて

洗面所とキッチンでは

手を洗うために使っています。

 

グリセリンたっぷりな感じで

潤いもあり、いい感じなので

髪にもいいのではないかと

試してみたのです。

 

そしてリンスなしならどうだろうと

魔がさしたというか何というか。

そのまま乾かしたのですが

まぁ パサパサ。

で、ゴワゴワ。

 

ヘアアイロンで熱を加えたら

普通ならツヤが出るのですが

何をどうやっても

パサパサのままで、そして質感が重い。

いやーん。

 

それで1日過ごしたのですけれど

湿気もひどい日で、何というかねぇ。

髪がひどいだけでこんなにも

気持ちが落ち込むなんて。

鏡を見ると何ということでしょう

いつもよりもずっとずっと

老け込んで見えるではないですか。

あぁ いやだ いやだ。

 

髪の艶がどんなに大事か

改めて感じる出来事となりました。

つるんと軽やかな印象で

さわった時にも指通りよく

サラサラしてることや

軽やかな質感にも

それなりにセットしてることにも

ずいぶん助けられてるのでした。

 

長くて量感のあるスタイルにしているので

全体に与える影響も大きいのですが

それにしても。

 

ナチュラルタイプのシャンプーや

石鹸タイプのものは

あまり相性が良くないのは

以前にも一度体験してたのですが

再確認してしまいました。

 

自然のツヤがある年齢ではなくなったら

何かの助けを借りて出さなくては。

手っ取り早く考えると

シリコン系のものなんだろうと思います。

 

髪を任せている CINDY が

髪質に合わせて選んでくれている

サロン用のシャンプーを分けてもらっています。

そのシャンプー・トリートメントを3日、

シャンプーと特別なトリートメントを5日に1回、

シリコン系のものを重ねると

それはそれで微妙に重さが出てくるので

5日に1度はジョンマスターの

シャンプーリンスで一旦リセットし、

その日はドライトリートメントをプラスする

今現在は、そんな感じのケアをしてます。

自分的にはいい感じに過ごせているので

しばらくこのスタイルを継続予定です。

 

すごく良さそうなシャンプーや

ブラシ、ドライヤー、ヘアアイロンなどの情報が

インスタにも他のSNSにも溢れていて

興味を惹かれるものもたくさんあります。

現在進行形で悩みがある場合は

いろいろ試してみるのが良いと思います。

髪質もスタイルも人それぞれ。

ケアに充てられる時間や状況も

髪に求める理想のありようも

ひとりひとり違いますものね。

 

髪が全体の印象に与える影響は

とても大きなものなので、

大事に抑えておきたいところ。

年齢を重ねると特にね。

髪質も毛量も変化していくから

その変化にも敏感に

いられるようにと思っています。

 

中年以降の髪はわがままなので

自然のままでは

あまり素敵に見えない気がします。

どうせなら、髪の力を借りて

少しでも素敵に見える方がいいよね?

美容医療に比べれば、

はるかに安上がりでもありますしね。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

グレイヘアが素敵な人にも

憧れてしまう。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook

ダイエット部

 

仕事をしている

コワーキングスペースでは

定期的に来ている人たちは

自然となんだか仲良くなります。

もちろん、人と関わる

意思のある人のみですけどもね。

挨拶くらいはするけれど

あまり馴れ合わないタイプの方も

もちろんいらっしゃいます。

 

共学の学校って

こんな感じなんだろうか。

若い人も、そうでもない人も

男性も女性もいろんな方がいて

職業も様々です。面白い。

 

家で一人で仕事してるという

個人事業主やフリーの方は

ここで他の人と話せることが

ありがたく嬉しい、と

おっしゃってる方も多いのです。

 

主宰側からの情報やお知らせは

LINE や Facebook を通じてやってきますが

主宰者も含む利用者間の

コミュニケーションを取るために

SLACK というツールが利用されています。

 

この中にいろいろ部活があるのですが

活発なのが「ダイエット部」。

最初は男性数人の参加者の

前日比 -0.3kg 目標まで3.7kg

なんていう日々の報告を

傍観してるだけだったのですが

どうも効果が出てるっぽいぞ。

 

というところで、少しずつ参加者も増え

女性も一人参加表明があったところで

私も参加することにさせてもらいました。

 

目標まで6kg(遠すぎる . . . )。

でも、今月末までに1.5kgくらいのペースでと

考えてみることに。

別に義務ではないけれど

毎日みんなに報告するのかと思うと

少し意識し始めます。

これが大事なのかもなぁ。

 

なんとなく減らしたいと

いつもいつも思ってるくせに

全く減らないどころか

少しずつ増えていることに

改めて危機感を感じているところだったので

ちょうどよかったのでした。

効果があるといいんだけど。

 

とか言いながら、

今日も3時に駅前のクレープ屋さんに行こう!と

みんなで繰り出したりして

このゆるい大人の繋がりは、ほんと悪くない。

どこにそういうご縁があり

仲間が見つかるのかは

わかんないもんですね。

これがどう変化していくのかも

もちろん分かりませんけれど

今を大事に、過ごしていこうと思います。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook

身体の変化

 

ボクシングとヨガを始めてから

5ヶ月くらい経ちました。

体重は正直ジリジリ増えてるくらいで

ダイエットには全く効果ないのですが

身体は随分変わってきたように感じます。

 

自家製の変な体操は

しないよりももちろん遥かにいい。

でも、キツいことをやろうとすると

まず続かないから

そんなにキツいことはやりません。

 

人目があるところで

誰かに指導されながらというのは

違うよなぁと実感してます。

身体の使い方や動かし方には

プロに教わらないとわからないことが

たくさんあるのですね。

 

身体を伸ばすことひとつとっても

痛くないところまでしかやらないのと

ひゃーと声が出るくらいの感じで

先生に伸ばされるのとは違うし

隣の人がきれいに伸びてるのをみると

もうちょっと頑張ろうかなぁと

見栄を張ったりもします。

そうすると少しずつ

身体は柔らかくなってきて

嬉しくてまた少し頑張れたりします。

 

ヨガのポーズひとつでも、

ぼんやりと形をなぞるだけだったのが

体幹の使い方、どこの筋肉を意識するのか

どんな風に動かせばいいのか

意識するようになってきました。

なんか意味あるん?って思ってたポーズが

むっちゃキツいやんこれ、になってます。

 

先生に教えてもらうと おぉっと思うこと

すとんと腑に落ちることがたくさんあって

筋肉が笑えるくらいないことや

衰えていることを実感すると情けなくて

その気持ちが背中を押してくれたりもします。

 

腕を後ろに回して指を組み、伸ばす

それだけのことが上手に出来ず、

最初は背肉が邪魔をしてるーって思ってたけど

毎日やってるうちに

ただ硬かっただけなんだと理解します。

 

1日中コンピューターに向かう毎日だからと

誰に向かってしてるのかわからん言い訳してみても

全部自分の身体の話。

他の人からしたら、どうでもいいこと。

自分しか、大事にしてあげられる人はいないのだ。

 

ぜいぜいはぁはぁ言うまで運動するなんてこと

ひとりではとても出来ないし、

ましてや続けるなんてまず無理だけど

次はいつ行きますか?と

このクラスに出ますから、一緒に行きましょうって

声をかけてくれる仲間がいるから

ボクシングも続いてます。

 

パンチやキックを打つのは楽しいし

いい音で入れば最高に気持ちいい。

どこがどうとはうまく言えないけれど

息が上がってる中で

身体を動かすトレーニングを続けていると

少しずつ身体が強くなってる実感もあります。

どこまで出来るかなって思いながら

今日の1回、次の1回、って

続けられるところまでやってみよう。

 

いくつになっても自分の足で歩き

自分のことは自分でして

しゃんしゃんと家の中を整えて

なんて想像は軽やかにできたとしても

現実にはなかなか大変なことだぞと

歳を重ねるごとに真剣になってきます。

できて当たり前で考えもしないうちは

若いってことなんだな。

ぼーっとしてるときっと何もかも

しなくなる、出来なくなるのも

簡単にイメージできてしまって怖い怖い。

 

ここからの「楽しい毎日」を支えるのは

元気な身体と心であることは間違いない。

そして気持ちのいい身体を作るのも

心地よい暮らしを作るのも

基本は日々の習慣しかないのだなぁ。ほんと。

 

日が経つのはあっという間なのに

こんなことばっかり考えてる1日は長い。

今日も、今日を大事に行きまっしょい。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook

ヨガ

 

週に1度の仕事場でのヨガ教室。

参加し始めてから

5ヶ月くらいでしょうか。

 

最初の頃は、

何がどう効いているのか

よく分からない感じでした。

のびのびっとするのが

気持ちいいかな って

ろくにポーズも取れてないくせに

ぬるっと身体を動かすだけだった。

 

最近は、クラスのあと

1時間も座って仕事をしていると

次に立とうとするときには

すでに筋肉痛がびっしりと

全身に張り付いてる感じになってます。

びっくり。

 

伸ばすときには

伸ばすように頑張らなくちゃとか

簡単なように見えるポーズでも

気をつけるポイントに気をつけると

果てしなく難しいとか

少しは成長し始めてるのかな。

ボクシングよりキツい日もあると

感じるようになってきました。

 

柔軟性だけじゃなくて

バランスも、筋力も必要。

 

このクラスに参加した後は

仕事への集中力も半端なく上がるし

夜ぐっすり眠れる感じも

とても気持ちよくて不思議です。

 

余計なことは考えずに

自分の身体と対話する時間に

してくださいねと先生に言われて

ほー と思います。

まぁポーズをちゃんと取る以外のことに

頭が回る余裕なんて微塵もないけども。

 

鏡を見たり、他の人と比べたりしないで

自分の身体に集中するべしっていうのも

最初はなかなか難しかったけれど

自然とできるようになってきました。

そしてそれは、とても

気持ちが楽になることでした。

 

音を出すように鼻呼吸というのも

最初は恥ずかしかったけれど

だんだん気持ちのいい音に聞こえてきます。

赤ちゃんがお腹の中にいるときに

聞いている音のようだとも言われますと

教えてもらって、腑に落ちたりしてね。

 

まだ初心者みたいな気持ちでいるけれど

ずいぶん身体は柔らかくなってきたし

ポーズもマシになってると思う。

先生みたいにしっかり引き締まった

良い姿勢の身体になってみたい と

ぷよぷよの身体の部位を

あちこちつまみながら考えます。

 

そういう意識を持つだけでも

全然違うよね。

ヨガは続くかな、と思ってたものから

ずっと続けていきたいものへと

変わってきました。

我ながらちょっと意外。

 

それにしても、習慣化というのは

まずハードルを下げることからなんだなぁ。

面倒だと思う要素をできる限り削ぎ取り

そして一緒に取り組む仲間がいることで

続いていて、感謝しかない。

ヨガは5ヶ月、ボクシングは4ヶ月。

偉そうに言ってますが、

1年後に忘れたふりをしてないように

まずは次の1回を、

さぼらずこなしたいと思います。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook

体調管理

 

朝起きると目がかゆい。

あれ?

 

みなさまお大事にとか

偉そうに言ってたくせに . . . 。

 

薬入れをがさごそ探すと

封を切ってないアレグラの箱を発見。

そういえば、ないとやばいと思って

補充したような記憶がうっすらと。

以前も同じような症状が

出てたってことですね。

 

1日外を歩いてたりしたので

流石に昨日の花粉量には反応したようです。

ずーんと頭が重くなる頭痛も

一緒にやってきていたので

頭痛薬も一緒に摂取して

30分くらいでずいぶん良くなりました。

 

この、ちょっと頭が痛くて重いとか

やたらと目がかゆいとか

別に熱が出るでもない症状で

何をする気にもならないとは。

で、軽減すると途端に

普通に働けたり動けたりするので

ほんと、体調を整えるということが

いかに大事なことなのかと痛感します。

 

そして花粉症の方々の憂鬱な春の日々を

少しだけ想像したりします。

いや、もう、仕事してるだけですごいよ。

他のことは全部

花粉が終わってからでいいと思うよ。

ほんとに。

 

昨日は足が痛くなるくらい

歩き回ったので、家に帰ってからも

なんだか足の裏が痛くて痛くて

1歩ずつゆっくりしか歩けない感じで

夜家事をするために意思力を総動員。

 

一晩眠って

普通に歩けるようになっていると

昨夜のつらかったことは

思い出しもしないのですよね。

 

普通に日常生活を送るだけでも

不調なところがひとつもないことは

基本中の基本になってるのだなぁ。

頑張るとか頑張らないとか以前に

ちょっと痛いところがあったり

気持ち悪かったりしたら(主に二日酔い)

ベッドに潜り込んで眠る以外のことは

何もできないししたくないものね。

 

通常営業ができることを

大事にしていかなくては。

健康管理はもちろんですが、

日常の体調管理も疎かにはできないことを

改めて痛感しています。

 

ついスマホをぼんやり見て

眠る時間が遅くなってしまったりすると

次の日の自分のやる気レベルは

最低からスタートすることに。

 

気合いとか体力でどうにか

カバーできる年齢ではなくなったから

食べ過ぎ飲み過ぎにも注意して

たっぷり眠り、

メンタルが落ちるようなことからは

出来るだけ距離を置き

身ぎれいに、こざっぱりして

いい気分で過ごせる時間を長く

集中できる時間を長く

そういう状態でいられるように

整えることを大事に

過ごしていこうと思います。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook

筋肉痛

 

金曜日に数週間ぶりにヨガのクラスに参加。

土曜日には迷いに迷ったけれど

ボクシングのクラスに参加。

そして日曜日には例によって

まともに動けないくらいの筋肉痛でした。

 

情けない。けど、

なんというか、充実感も半端ない。

自分でしっかり動かしたぞっていうね。

 

これって、ずっと続くのかしら?

筋肉がついてるってことなんだから

悪いことじゃないとは思いつつ

部活を思い出すような身体の状態にも

きつい筋トレやってる最中にも

何を目指してるんだっけと

ふと考えたりします。

自分一人じゃそこまでのこと

絶対にやらないから、

いいことなんだと思うんだけどさ。

 

ボクシングの後に

近所のスーパー銭湯に寄って

爽やかな晴天の下

ぼんやり露天風呂に浸かりました。

冷たい風に頭だけ冷やされるのが

最高に気持ちよかった。

サウナは異様に混んでたので

1回だけにしておきました。

ほんとブームなんだなぁ。

 

混んでるサウナ室は

ちょっとストレス感じるので、

そういう時には無理しないの。

体力的にも、精神的にも

1ローテーションくらいが

今は気持ちいいと感じられるしね。

 

ボクシングは土曜日に行かなければ

1週間サボることになりそうだった。

月に4回コースという契約をしていて

好きな曜日、好きな時間の

30分前までに予約もキャンセルも

自由にできるシステムです。

だから休むのはどうってことなくて

むしろ参加すると決めるのに

心理的なハードルがあります。

 

1週間休んだところで

誰にも何も迷惑もかからないし

誰にも何も言われないよ。

自分だけが、こいつサボりやがったなと

分かってるだけの話。

 

1回サボると

2回目サボるのはもっと簡単になり

1回サボった後の

次のレッスンへの気持ちのハードルは

少し高くなるのは簡単に想像がつく。

 

休んだら自分を責める気持ちになって

週末が台無しになりそうだったから

えいっと気持ちに負荷をかけて

朝早くから行ったのでした。

誰とも予定を合わせてないし

知らない人、主に男性が多かったり

女性もベテラン風の人ばかりで

ほんとビビりながらの参加。

でもね、行ってよかった。

 

筋肉痛は、頑張った自分の

証明みたいなものなんだなって

思ったりしてます。

そういうの、大人になるとあまりないからね。

さて、いつまで続くでしょうか。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
pagetop
©2024 PCI