仕事を作る

 

服を作るにはどうすればいいか

 

私は本当に、全く

1ミリもアパレルの経験がなかったので

全く方法がわかりません。

 

型紙、というものが

必要なんだよね、というところから。

 

自分で縫う以外の選択肢は

工場にお願いする、だよね?

というところから。

 

手探りで、一から

いろんな人に教えていただき

いろんな人のつてを頼り

ここなら売ってくれる?というところに

飛び込んでみたりして

どうにか20年も経つと

アパレルブランドです、と

言えるようになりましたが

おそらく、いまだに

服を発注する、作る、

ということに関しては

これで正しいのかどうか不明のまま

自分なりのやり方で

やってるのだろうと推測しています。

 

正解というのはおそらくなくて

どこかの会社に勤めて

デザインなり生産なりを経験したら

その会社のやり方で教わるのだろうし

それは、ゼロから誰かが考えた方法が

伝わって、改善されて、

その会社の手法になってるのだろうと

思うのです。多分ね。

 

私たちが日々試行錯誤しながら

進めている仕事の中で

失敗とか、まずいなこれは、とか

効率が悪すぎる、ということが

起こってくると、

改善方法を考えて、

仕事の進め方を変えてみたりします。

それが、日々の仕事に

なっていくのですけれど

どこまでも、正解はないなと思います。

 

デザイン、 なんてね

そもそも正解を求めるものでは

なかったりしますしね。

 

服を作り、売る ということと

会社を経営する ということは

また違う仕事で

頭の中でギアを変える作業を

自動的にやってるとは

思うのですけれど

あまり上手に出来てないな とも

自覚してます。

 

仕事って、そういうものだろうと

思うのですけれど

終わりがないから

面白かったりもして

どこまでも良くなる余地が

いくらでも見つかるのでしょう。

 

なんて、こういうことを

語り始めるときは

色々と煮詰まってるとき。

それを自覚できるようになったから

まぁ良し と思うしかない。

4日しかなかったはずなのに

長い1週間でした。

できるはず、と思ってた仕事の

2割しか終わってないことに

情けなくてめげておりますの。

まだ半日あるからね、

目の前のことを

コツコツとこなしていきましょう。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

25年前の1月17日早朝。

私は大阪の実家にいて

娘の頭の数センチ上に

転がり落ちてきた押入れダンスに

驚愕していました。

災害はいつ起こるかわからないけれど

その時にどういう自分でありたいか、

あることができるかを

考えていようと思います。

穏やかな普通の毎日を

できるだけたくさんの人たちにと

祈ることだけしかできないけれど。

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

日々着てるものはここにもまとめることに。

→  https://www.instagram.com/pciyamada/    )

 

 

 

暮らしの力

 

 

ウェブサイトに新しいバナーが

アップされてて新鮮!

 

そう、フォーマルコレクション、

例年は12月なのですけれど

年々早くなっていて

店頭から早く欲しいの声が

大きくなりまして

今印刷に入っています。

 

ガールズのフォーマルのみの

リーフレットを作成しました。

こちらはデパートの店頭で

主に卒業式のためのものを

お探しのお客様に

お渡しするために制作。

 

どうぞご希望ありましたら、

弊社オフィスまで

ご連絡くださいませ。

 

皆様へはもう少し後に

冬コレクションのご案内と一緒に

お届けする予定です。

その前にウェブ上では

見ていただけますので

どうぞお楽しみに。

 

 

少し気温が下がってくると

途端にシャワーだと寒くて

バスタブにお湯をためて

夜にゆっくり入ることが増えます。

 

そんな時間に

このところ読んでいるのが

料理関係のエッセイ。

先日トランクルームから掘り出した

戸塚真弓さんや

 

 

沢村貞子さんの本を

 

 

代わる代わる楽しんでいます。

 

このポテトの料理は

この間レイチェル・クーさんの

パリの小さなキッチンで読んで

作ろうと思ってたやつだ、とか

 

 

伝統的な料理は様々なところに

違うバージョンで載ってたり

ベシャメルソースの作り方ひとつでも

少しずつ違いがあったりして

自分好みのものを

どんどん試してみたくなります。

 

食いしん坊の著者の方々は

作ることにも熱心で

食にまつわる様々なこと

まだまだ知らない世界が

大きく広がってることを

読むにつけ垣間見るにつけ

わくわく楽しい気持ちになります。

 

使ったことのない食材も

作ったことのない料理も

たくさんあって

回数を重ねて上手になりたい

料理もたくさんあります。

 

旬の美味しさを味わうのは

格別に楽しいことですし

旬の食材は年に1度しか

経験出来る期間がないわけだし

ちょっとずつでも

腕をあげていこうとするのは

チャレンジし甲斐のあることです。

 

「グリルで上手に秋刀魚を焼く」

それだけでも付け焼き刃では

そうそううまくいかないもんですもの。

 

食べるのは自分だけでも

楽しみながら

食に向き合っていきたいです。

 

細々とでもそうやってると

地力がつくというか、

突然誰かがご飯食べに来ても

家にあるものとか

ぱぱっと買い物してすぐとか

あまり慌てず考えずにでも

何かしら作れる力が

ついていくように思います。

 

家事も一緒ですね。

毎朝きちんと整えていれば

いつ誰が来ても慌てないし

さぼってない自信があれば

自分に言い訳しなくていい。

 

衣食住に力がつくと

毎日の生活の質がぐん と

上がっていくように思います。

それは普通の毎日を

普通に毎日工夫しながら

手と身体と頭を動かして

過ごすことでしか

ついていかない力で

地味なんだけどね

嫌々じゃなくて

楽しみながらでないと

身につかない

力のようにも思います。

 

というところで

仕事も一緒なのかもねーって

気がつきました。

楽しみながらっていうのは

実のところそんなに

簡単ではないけれど

楽しみながら工夫しながら

改善改良しながら

昨日よりもちょっとでも

良い仕事が出来るように

日々を過ごしていこうと改めて。

 

1日の大半を「仕事」っていうものに

費やしてる生活なわけですからね。

 

毎日毎日

いろんなことを考えて

いろんな文章に出会い

いろんな人と話して

気付くことはたくさん。

誰かに大事な種を植えてもらった

そんな気持ちになることも

よくあって、

少しずつ考え方や

ものの見方が変わっていきます。

それを成長、というのかもしれません。

変わることは成長すること?

やわらかに、より良い方向を目指して

変化していきたいです。

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

楽しむ!

 

夏のコレクションご覧いただけましたでしょうか?

カタログもそろそろお手元に届く頃でしょうか?

今週末はポイントアップ企画のようですので、

この機会にぜひ、

良いものを見つけて頂けると嬉しいです。

 

さて、先日書いた LIFE SHIFT。

 

 

奇しくも直後の朝日新聞の1面記事が

100年時代の蓄えは大丈夫か?

みたいな記事で、

大丈夫な人って、どのくらいいるんかね?

と思ってしまった私です。

そもそもいくつまで生きるか

想定出来ないしねぇ。

 

そういうこととは別のところなのですけれど

読み進めていく中で

休むことに対する罪悪感が

ふわりと軽くなっているのを感じています。

 

今週初めてお目にかかった方が

とてもなんというか、豊かな方で

仕事はもちろんバリバリとなさっているのだけれど

それを全部楽しみながら

様々な分野に広げていらっしゃること

とてもじゃないけれど

自分が同じくらいの豊かさを持っていないと

こういう人と対等に仕事することなんて出来ないと

自分の人間の小ささ狭さ未熟さに

恥ずかしい気持ちになりました。

 

仕事場にこもっていると

仕事はすごくしてる気持ちになりますが

それはただの自己満足に

すぎないのかもしれません。

 

良い仕事をすることと

働いてる時間の長さは違うし

真面目に取り組んでいるからといって

仕事の中身が良いものか

楽しい素敵なものであるかどうかは別。

 

なるほど、こういうことか、と。

出会った人と読んでいる本の中身が

シンクロしてすとんと腹落ちしたのです。

 

お金を稼ぐ

仕事のスキルを高める時間、努力と

幸せに生きるために使う時間、努力は別で

でも、どちらも同じくらいに

大事な必要なこと。

 

そしてそれは

相互に補完しあっていくのだと思うと

自分がちゃんと豊かに楽しんでいないと

良い仕事も出来ないし

良い会社など作れないよなぁと。

 

だからダメなんじゃないの?とまで

思ってしまった私。

じゃんじゃん仕事して

じゃんじゃん楽しいことも

やっていこうと思います。

 

いろんな出会いがありまして

いろんな時系列の流れがありまして

ますます自分がすべきことに

集中する形が出来始めています。

 

負荷をかけなくちゃ

成長も出来ないはずだし

リスクは冷静に

コントロールするもの。

今やるべきことは何かも

はっきり見えてきた気がしています。

自分には勉強と努力と変化が

まだまだまだまだ必要と

焦るような場所にいられることは

とても幸福なことです。

感謝!

 

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

違和感

 

今週末に夏カタログの撮影を予定していて

そこで使うものが欲しくて

本当に久しぶりに

近所のデパートに行きました。

 

近所のデパートというのは

二子玉川の高島屋さん。

今回はrise の方ではなくて

デパートとショッピングセンターの方へ。

 

一体いつから来てないんだろうと

思うくらい久しぶりで

店舗の入れ替わりが多くて

面食らいました。

知らないブランドもいっぱい。

勉強不足も甚だしい。

 

そして、とても綺麗になっていて

とても素敵なブランドセレクトの

レディスファッションエリアを

一通り歩き回ったのですが

不思議な違和感に包まれました。

 

ここにあるのは、

リッチでお洒落な

そしておそらく、

奥様向けのものがとても多い。

 

例えば新宿伊勢丹にあるような

若い人向けのものであったり

観光で訪れている方々向けであったり

ファッショニスタも満足する

モードなものであったりという

そういうところに向けた

品揃えではないのだなぁ。

 

高級住宅街を周囲に抱える

いわゆる郊外店である

このデパートにとっては

それはとても正しく

当たり前のこと。

 

不思議な違和感は

自分がそこに属してないことから

きっと来ていたのだな、と

後から気づきました。

 

なぜなら、ここは私がかつて

属してる、と思ってた場所だから。

どこにどんな店があって

どの店にどんなものがあるのか

詳しく知っている場所だったから。

 

この周りに住んでて、

こんな暮らしをしたいならね、

今これを買うのがお洒落な人

これを買わなくちゃ

ダメなんじゃない?っていう

目に見えないプレッシャーにも

疲れてしまったのだな。きっと。

 

ここでこれ感じながら

生きてた時はしんどかったなぁとか

ちょっと思い出したのかもしれません。

 

若くて、見栄も張りたい。

自分のことも

本当のところは何がしたいのかも

何を大事に思ってるのかも

まだ良く分かってなかった

若い頃の自分が通っていた場所。

 

馴染んでいたはずの場所で

あまりに居心地の悪い

気持ちになって

びっくりしたのですね。

いやはや。面白い。

 

いつか、ここで

お客様の立場ではなく

お客様を迎える側に立ち

ビジネスをしてみたいという妄想は、

実のところ近所なので、

PCI を始めた当初から

あるのですけれど

妄想は相変わらず妄想のまま。笑

 

欲しいものは、

ふさわしい自分になれば

自然と手に入るし

本当に欲しいものは

それほど多くないことも

自分を幸せにするのは

自分の気持ちだけだということも

今はわかってます。

 

そして、そういうの、

悪くないなぁ、と感じてます。

 

さて、では私は

どんなものを作って

どんなふうに届けるべきなのか

お客様に嬉しい気持ちで

お買い物をしていただくために

何が作れて

何が出来るのか

また、ひとつ

考えるヒントをもらって

帰ってきました。

今日も頑張ろう。

 

お弁当用に、これを会社に常備しておけばいいんじゃないか!?と

準備してみた醤油、ごま油、酢、ソース、メイプルシロップ。

蒸しでも茹ででも生でも、野菜とこれがあれば

なかなかご機嫌なのではないかと。塩は既に会社に常備。

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

「善き習慣」(ほぼ日からの)

 

毎日書こうとすると

何を書こうかと悩みます。

わたしはほぼ日の糸井さんを

とても尊敬してるのですけれど

本当に毎日書かれていて

その中にはでも、

もう無理かもみたいな日のことも

書いてあったりして

こんなちっぽけなサイトの

ブログごときですが

ちょっぴり勇気をいただきます。

 

毎日って大変。

(まだ6日目のくせに。赤面。)

今日の今日のダーリンのテーマは

「善き習慣」のことでした。

おおお、習慣がテーマ。

(きてるんだよ、やっぱりね。)

努力ではなく「善き習慣」

いい言葉です。

 

平日は、会社に行く、

仕事をするという

大きな予定があるわけですから

それを中心に物事が動き

書くことをその中に組み込むことは

普通に会社に行くだけの日なら

さほど難しくないと想定できます。

 

問題は、例えば出張に出てる時とか

朝から外出する時とか

お休みの日とか。

いつもと違う動きをする時にも

いつもと同じことが出来るかどうか

これがとても難しいのですね。

 

意思ではなく、習慣。

ハードルを下げること。

意識してやっていこう。

 

書けなかった=

わたしは意思の弱いダメな奴だ、

と考えるのではなくて

どうすれば良かったのか

書けたのかを考えること。

 

意思なんて、よわよわなこと

自分が一番よくわかってますからね。

どうすれば、でも、出来るのかを

考えていこう。

要するに、でも、そのことが

自分にとって嬉しいことでないと

続かないんですよ。

 

家がきれいだと気持ちいい とか

ちゃんとお弁当持っていくと

お昼の時間が本当に楽しみ とか

嬉しいことがくっついて

「善き習慣」は作られていくのだろうと

思われます。

 

佐々木典士さんの本で知った

Way of Life というアプリを

ダウンロードして使ってみています。

 

単純に毎日出来たことを

チェックしていくもの。

早起き に始まって

ブログを書くこと、

朝の家事、事務所の30分片付け、

朝の体操、夜の体操 とか

毎日続けたいと考えてることを

リストアップして、

チェックしているのですけれど

意外と続けられないもんだというのが

目に見えて良くわかります。

でも、励みになっていて

緑色にしたいから頑張ったり

なぜ出来なかったかを

考えるようになりました。

 

前の日に会合があって、

飲んだり食べたりして

帰ってくるのが遅くなって

全ての「善き習慣」が瓦解して

次の日の朝も起きられなくて

影響が大きかったのか と

原因が客観的に見えてきます。

 

そうすると、

何時くらいまでに

帰るようにすればいいだろうとか

外でご飯を食べるのは、

極力週に1回におさえようとか

自分で決められる場合は

なるたけ金曜日にすれば

いいんじゃないの?とか

それは大事な楽しい時間でもあるから

雑に過ごすのはもったいないなぁとか

考え始めています。

 

 

さて、今日はネコの日だから!


我が家の相棒たちです。

年間最大級の毛量で大きさの、

すでにネコには見えないcasperと

仕事をさせてくれない Max。

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

わたし的新ガジェット

 

わたしはパソコンの黎明期から

ずっとMacを愛用しているのですけれど

どうしようもないくらい

ものすごく素人くさく使い続けており

長いだけで、あまり詳しくありません。

 

最近ようやく便利に使い始めた機能が

AirDrop。

ご存知です?

便利ですよねー、これ(今頃)。

 

iPhone で撮った写真。

時間が経てば同期されるのですけれど

ちょっと焦ってる時など

わざわざ自分で自分にメールして

本体Macに送ったりしてました。

 

AirDrop というのは、

近くにいる仲間を検知して

ファイルや写真などを、

はい、これ、と

簡単に渡せるような機能です。

 

PC 本体の Finder から

AirDrop に移動して、開いておいて

写真を選択して、

AirDrop ボタンを押すだけ。

おおおってくらい簡単に

ダウンロードファイルに入ってくれて

イラっとする作業がひとつ減りました。

 

iPhone の 写真を選択する画面に

近くのPCの AirDrop が出てきて

これってどういうやつだっけ?という感じで

気づいたお粗末さ。

「イラっとする」ことは、でも、

どうにかならんか、と調べ始めるきっかけで

そこにはニーズがあるので

ちゃんと身につくのです。

知識としてだけ知ってても

使えるのか、使うのか

その必要があるのかはまた別の話。

 

コンピューターは、好きだから

早くから手に入れて使ってるけど

昔から、あまり人に教わったことはなくて

自分で調べて使えるものだけ使ってます。

ので、いつまでもかなり素人。

Macマスターになるより

今しなくちゃいけない仕事が

サクサクと出来れば

それでいいよ、って思ってるから

まだそんなことで

苦労してるんですか?ってことも

いっぱいありそう。

 

新しい技術には素敵なものも多いから

どんどん臆さずに

試してみたいとも思っていて

最近我が家に新規導入されたのがこれ。

 

Echo Dot 第3世代 (Newモデル) –

スマートスピーカー with Alexa、チャコール

 

amazon TV と一緒にキャンペーンやってたのを

ポチッとしてしまいました。

(これでテレビでアマゾンプライムの

ビデオが見れるようになっちゃったんだよねー)

 

家でラジオを聴きたいのに

なぜか PC で聴いてる radiko は

自宅のスピーカーで再生出来ないことに

これもイラっとしていたから。

(iTune は再生されるのにな。)

 

今は「アレクサ、J-WAVEを聴かせて」と

話しかけるだけで立ち上がります。

毎朝、お天気を教えて、と話しかけて

ピンポイントで今住んでる場所の

天気予報を教えてもらったり

チキンラーメンを食べるのに

3分タイマーお願いね、も

お願いしたりしています。

両手が濡れてたりすることも多い

キッチン周りのタイマーには大活躍。

喋ればいいだけだから。

卵の11分と、お鍋のあと5分とか

同時進行も可能だし。

 

携帯に入れているタイマー関係も

一部はこの中に移行出来るな、と思ってます。

 

必須の道具になるのかどうかは

まだまだ不明ですけれど、

こっちも主にタイマーにしか使ってない

iPhone のSiri と同じように

それなりに便利ではあります。

 

いや、そんなんわたしはいいわ、って

変わらないのも素敵なこと

でも、進化していく世の中に

わたしは結構興味があるのです。

面倒くさがらずに、怖がらずに

試せるものは

試していきたいなって思ってます。

それが自分の暮らしになっていくのかどうかは

試してから考えようって。

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

時間を作る

 

今日は夕方には

かなりの雨が降る予報。

 

ということは、Blundstone を履いて

スキニーのデニムで

腰まで隠れるセーターを着て出かけよう、と

今日は朝から着る服が決まってます。

あら、これ、私的にも

ある意味制服化されてるわって

今気づきました。

 

ひざ下の長さと形に問題があり

Blundstone + 黒タイツ  というのが

自分的には「ない」ので

冬の雨の日には困ります。

春になれば、ソックスで履くという

選択肢が増えるんだけど。

 

ということで、

冬にしっかり雨が降る時には

スキニー一辺倒。

 

もう少しバリエーションが欲しいところ。

腰まで隠れる可愛いセーターが

あと1着あればいいのよ 多分。

 

思うようなものは

今年も探せてないけれども。

そしてもう店頭は

春物になっちゃってるのだけども。

 

気に入ってるセーターの

幅とか丈とかを参考にして

来年の秋に長めのセーターを作ろう!と

今サンプルをお願いしています。

どのくらいの価格に落ち着くのか

本当に販売出来るのか までは

まだまだ遠い道のりですけれど。

 

手持ちのものだけじゃなくて

雑誌やウェブで写真を見るだけじゃなくて

街に出て、商品や人を見に行きたい。

そういう勉強時間も

ちゃんと予定の中に組み込んでおきたいなぁ。

 

税務署とか法務局とか

厚生年金事務所とか銀行回りとか

打ち合わせとか

しなくちゃいけないことをこなす

外出ではない時間を確保してみよう。

 

時間は、本当に、作り出せば

作り出せるのだろうかしら。

こんなに行き当たりばったりで

生きてる人間でも。

 

今、やめたい習慣、というのを

洗い出そうとしてます。

筆頭は夜のだらだら時間かな。

ちょっと飲んでいい気分になると

建設的なことは何ひとつ

したくなくなってしまって

延々と海外ドラマを見てしまう。

ストレス発散にはなってると思うけれど

それは、別の形で出来るように

考えた方がいいんじゃないかなって。

1話だけにするとか、出来るといいんだけど。

でも、少なくとも、

お菓子をぽりぽりつまみながらというのは

なくなったから、やっぱり工夫次第では

コントロール出来るようになるのかも。

 

いい習慣付けのためには

ハードルをひとつひとつ取り除き、

容易く出来るようにしておくこと。

例えば、冬の朝に走るなら

そのまま走れる格好で眠るとか

「意思」ではなく、そういうことが

習慣を近づけると聞くと、

なるほどね、と思います。

 

逆にやめたいことは

ハードルを上げるようにするのですって。

SNS を見る時間が

ついうっかり小1時間とかになってしまって

人生吸い取られてるような気がするなら

スマホの中からアプリを外して

PC でしか見ないようにして

しかも、いちいち第2認証まで入力しないと

入れないようにしておく とかすると

本当に見たい時以外は

手を出しづらくなる とか

そういう風に。

 

良い習慣をつけるのは

意思の力ではない、と聞くと

ちょっとホッとします。

いくつになっても、日々学ぶことだらけ。

で、それがすごく楽しい。

 

毎日ブログを書きたい というのも

長年の野望。

その習慣をつけるべく、

今工夫を続けています。

さてさて、どうなることやらですけれど。

 

 

 

Oisix の野菜は基本農薬を減らしてるか無しかだから

安心して皮まで食べられる、ということで

干してたやつです。

雨の予報なので取り込みました。

これはきんぴらになる予定。

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

服を作る

 

モノを減らすことを

意識しなくちゃね、と思ったり

ミニマリストの方々の

ブログを読んでまわったりすると

ファッション、というものを

生業にしている私は

時々苦しいような気持ちになります。

 

ものを作って売ることで生活していて、

それでスタッフにもいっぱい

お給料を出してあげることが

夢なわけですから。

 

服を制服化 なんて記事を読むと

物悲しい気持ちになります。

 

でもね、インスタグラムで

海外のオシャレさんのスナップを見たり

コレクションのスナップを見たりすると

服は、文化なのだと思い出すのです。

 

身にまとうものは

制服でいい、と割り切る人がいて

もちろんいいし

一方でファッションは

人生の愉しみのひとつ、と

考える人がいていいし。

 

裸で生きていけるわけではないから

何かしら身にまといながら生きていく。

 

肌ざわりや着心地が最高に気持ちいい

セーターやTシャツがくれる

幸福感というのは絶対にあるし

好きな人に会いにいく時には

特別に自分に似合う服を着て行きたいと

思うのも自然なこと。

 

制服のように服を着る方も

毎日着て、洗濯してれば

それはへたってくるし、

そうしたらまた新しいものを

入手なさるのですよね。

 

好きな服

似合う服を厳選して

それを着ていたい、と思うのは

私もそうだから、

それでいいのです。

 

おしゃれな人 というのは

自分で決めることではなくて

他者の視線が決めること

そもそも何が素敵かなんて価値観も

人によって違うわけだし。

 

だから、大事なのは

選んでいただけるような服を作ること

そこなんだねって見えてくる。

日用品や食料品みたいに

毎日買うわけじゃないものだからこそ

愛用出来る品質や扱いやすさにプラスして

やっぱり”愛らしさ”とか

”憎めない感じ”が

大事なんじゃないかな とか

着た時に自然に嬉しい気持ちになれると

いいよね とか

そういうこと、今考えながら

とっぷりと企画にはまっています。

 

理想を言葉ではかけても

じゃ、どんなものよ、それ?と言われると

ものすごく難しいんだけどもこれがさ。

 

目に見えない

定義できない

時代の空気 みたいなものもあって

今は、こうだよね、

これはなんか違うよね、と

動いていく流行もあるから

永遠の定番 なんて

完成度の高いものには

とても手が出ない。

 

せめて、そのシーズンいっぱい

できれば、次の年も、その次の年も

これ、好きなんだよねって着てもらえるものを

作っていくことが出来れば

洋服屋冥利に尽きるのだと思っています。

 

引き出しにいっぱいになってた

自宅の縫い物関係のものを整理して

今こんな感じになってます。

BISLEY の10段引き出し x 2 があるのですが

それを空けるべく入れてるものを整理中。

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

ここから先の

 

いつもPCI の撮影をしてくださっているのは

もう20年近くの付き合いになるカメラマンさんです。

 

数年前に還暦のお祝いをなさってたと思うので

わたしよりも随分先輩なのですけれど

先日の撮影の時に、話をしていて

僕はね、150歳まで生きる予定だから

まだ100年くらいあるんだよねって

まだまだ色んな構想も、夢もいっぱいあるから

楽しくて大変なんだよって

真面目な顔で話をされてて、

あぁー悔しい、負けたーって思ってしまいました。

わたしの想定は120歳だから(笑)。

150歳って。。

 

でも、医療の進歩とか考えると

あながち夢想とも言えないのかも

しれないですよ なんてね。

 

別の席で、ちょっと歳上、ちょっと歳下の

女性の友人たちと話してた時にも

同じような話になり

糸井さんがほぼ日をスタートなさったのが

50歳の時で、今が70歳なんだって ってところから

私たちが仕事始めて30数年として

まだこれから30数年働いたとすると

ちょうど折り返し地点なんだよ ってことになり

なんだか、嬉しくなったのでした。

 

まだまだ出来ることも

しなくちゃいけないことも

したいことも

いっぱいあっていいんだ と

そんなことを話したのです。

 

引退して、余生を なんてこと

考えられないような時代になりつつあります。

いや、その余裕があって、やりたい人は

どんどんやればいいと思うのですけれど、

万が一余裕があったとしても

1ヶ月で飽きそうな私としては

ほんと、幾つで死ぬかなんて自分で決められないから

ひょっとしたら120歳まで(150歳まで!?)

生きちゃうかもしれない想定で

何かしながらずっと働いて

どんどん夢を広げて

どんどん前向いて歩いた方が

きっといろいろ楽しいよね、って思ってます。

 

同じように感じてる人が

いっぱいいることにも励まされて

それにはまず、

心も身体も健康でいることだよねって

”上機嫌”なリズムを作ることにも

ますます貪欲でいよう、と考えたり。

 

そうそう、月曜断食ですけれど

12月の忘年会ラッシュ、

1月の新年会ラッシュを乗り切って

何とか続いておりますの。

で、3kg減で

それをキープ出来ています。

これって、私にとってはすごいことで

とってもありがたく嬉しいこと。

ちょっと洋服着るのも楽しくなってきたし。

 

体調がすこぶる良かったり

集中力が増したり

楽観的になってたりすること考えると

私の身体には合ってるようにも感じていて

あと3kgくらいは、時間かけて落としたいので

様子を見ながら続けようと思ってます。

 

月曜断食と、

それをスタートした経緯については

こちらに書いてます。

よろしければ。

 

”おかずだけ”の今日のランチ。

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

週末

 

休めるかなぁって楽しみにしていた3連休ですが

全く休めないことが早々と決定して、

へなへなになっております。

全部自業自得で、例年通り。

ある意味予想通り。涙。

 

進歩がないようにも思えるけれど

でも、みんなの力を借りて

仕事の中身は随分進化してると感じてます。

大丈夫だ。

 

私がタッチしなくても、

WEB SHOPでも、店頭も

どんどん進んでいく年末年始のセールや福袋の準備。

それぞれの場所で、

それぞれのメンバーが

知恵を絞り、うまく進む方法、

お客様に喜んでいただけるには、を考えて

実行していってくれてます。

 

まだ今のところ私の役目である仕事を

とにかくひとつひとつ、

丁寧にやっていこう。

楽しみながらやっていこうと思います。

 

昨日はパルレシフォンの忘年会でした。

今年一年一緒に頑張ってくれたみんなと

あれこれ話しながらの食事は

本当に嬉しい楽しい時間でした。

 

改めて、私は素晴らしいスタッフ、

素晴らしい人たちに恵まれてると

それだけは自信を持って自慢できるなぁと思いながら。

 

そして、みんなの力を借りながら

どうにかやっていけてることも

しみじみと思いながらの時間でした。

だからね、私が一番頑張らないでどうするの?って

ことですよ。うん。

 

そうこうしているうちに、

いろいろな人に出会い

いろいろなことが起こり

ひとつ扉を開くと、また

新しい扉のある場所に出ます。

 

今与えられてるものに

心から感謝しながら、

今自分のできることに

真摯に取り組むこと。

笑いながら、コツコツと

やっていきましょう。

 

起きなくちゃいけない時間が決まってない、というだけで

幸せな土曜日。

そのくせ、早起きしたりするのも

ちょっと嬉しいから。

いつもよりゆっくり家事をして

仕事はできるだけ家に持ち帰って頑張ろうと思います。

 

皆様の休日が素敵な時間でありますように。

 

手作りの石鹸が出来上がりました。

昔作ってた頃の道具が全部揃っていたので

思い立って作ってみたのが1ヶ月前。

不揃いでも、こういうのは愛らしい。

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

 

 

pagetop