ご挨拶

 

本日もこのブログにお越しいただき

誠にありがとうございます。

 

昨日のインスタライブでもお話ししたのですが

今日は改めまして、

ご報告とご挨拶を申し上げます。

 

パルレシフォンは、この秋冬をもちまして

新しい洋服を作ることを

お休みすることとなりました。

 

とてもとてもとても 残念です。

 

コロナが始まったあたりから

ずっとずっと考えてきたことです。

コロナが終息し、

生活はもとに戻ったようでありながら

さまざまな価値観や生活様式が

大きく変化したのではないかと

感じることがたくさんあります。

 

その中で、洋服を作り続けることは

なかなか厳しいことで

それでも、と随分あれこれと

手を尽くしてきたのですが。

 

1995年に3人で創業し

1999年に会社を設立

2012年に代表取締役に就任

2014年から経営は一人体制になりました。

結果、本当に力不足でしたねぇ。笑

 

兎にも角にも、会社設立してから25年

続けてこられたのは、

ひとえにお客様に支えていただき

そして取引先様からも

たくさんのお力添えをいただいたから。

心から感謝を申し上げます。

 

ようやく、思うようなものが

デザインも品質も縫製も含めて、

作れるようになってきた

手応えがあるというのにな。

 

とはいえ、実のところは

苦しみ抜いてきた29年です。

創業時は31歳!

モノを知らず、怖いモノも知らず

勢いでどうにかなる、とやってきましたが

今から思えば、いろいろな方々に

たくさんご迷惑をかけてきたのです。

どうにも冷や汗が止まりません。

 

デパートにお店を持たせていただいたり

貴重な経験も、楽しい思いも

悔しい思いもさまざまに

味わう時間でもありました。

 

娘のために、と

小さな洋服を作り始めた時には

娘はまだ2歳でした。

それが今や31歳。いやはや。

 

作ったたくさんの服を通して

お客様と繋がることができたことが

何よりの宝物です。

喜んでくださる方がいてくださるから

作り続けることができると

実感する日々でした。

本当に本当に、ありがとうございました。

 

小さい頃からモデルをさせてきたので

娘が大人になるまでの様子を

見てくださっていたお客様もいらして

お客様のお嬢様との年齢が

近しいとのお話もよく伺うことがあり

なんというか、本当にありがたいことでした。

 

昨年還暦を迎え、

ここから先、今までと同じように

働けるのかと考えました。

頭はまだ動いていますけれど、

気力体力は昔のようにはいきません。

 

あれやこれや 随分と長い時間

もやもや考え続けていましたが

ある日 すとん、と諦めがついたのです。

あんなに続けることにこだわっていたのに

もう、ここで止まろうと思えたのです。

 

誰かに言われて止まるのではなく

自分で決めること 納得することが

必要だったんだと

気が付くことになりました。

たくさん泣いて

ふっと楽になりました。

 

それからもまだしばらくは

どうにかしたら少しなら

作れるんじゃないか とか

じたばたとしていましたけれど

とりあえず、一旦、休もうと決めました。

休みっぱなしになるのかどうかは

また、何が起こり、何に出会うかで

次の道がついていくのでしょう。

 

ですので、パルレシフォンの商品は、

今ある在庫が全てです。

どうぞ今のうちに、

手に入れておいてくださいね。

 

また作ればいいや、と思ったまま

作れなくなってしまったパーカや

リネンのパンツなどが

もう手に入らないかと思うと

我ことながら愕然としておりますけれど

まだ、手に入るいいものも

あれこれありますので、

在庫の中身をチェックしつつ

個人的に欲しいものは

がっつりと確保に走っています。笑

お客様も、ぜひ。

 

新潟伊勢丹様の店舗も

3月いっぱいで終了となります。

ずっと大事に商品を

お客様に届けていただいており

感謝の気持ちでいっぱいです。

どうぞお近くのお客様は

閉店までにぜひ、お立ち寄りくださいませ。

 

パルレシフォンの WEB SHOP は

在庫がある間は稼働したいと思っています。

お客様にお得に手に入れていただけますよう

キャンペーンなどもいろいろ考えております。

引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて、あたしはこれからどうするのか。

 

まだしばらくは在庫を販売することに

注力していきますけれど

次の人生のことも考えなくてはですねぇ。

実のところ 脱力してぼんやりしています。

 

すごいよね。何でもできるんだよ。

(いやいやできひんって)

何がやりたい?って

この歳になってまた考えることになるとは。

(60歳を雇ってくれるところがあるのか!?)

生きていかねばならないので

とりあえず、何とかして稼がないと。

 

大丈夫かあたし!? などというあれこれも

思いがけず戻ってくる娘夫婦との暮らしも

賑やかなことになりそうなので

日々のブログはまだまだ書くつもりでおりますが、

ゆくゆくは、note に移行していく予定です。

そして、「ヨムーノ」さんというweb メディアで

ライターとしてのお仕事もさせていただき始めたので

よろしければ、こちらもぜひ見てみてくださいませ。

 

はぁ。どのタイミングで皆様に

お伝えするのがいいのだろうかと

マリさんと随分悩んでいたのです。

察しの良いお客様は、

春夏の商品が出てこないことにも

すでにお気づきだったかも知れませんね。

 

幾つになっても

へっぽこでぽんこつなまま

これからもいくんだろうなと思います。

よろしければ、今後とも

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

«  |  »
pagetop
©2024 PCI