海辺で焚き火

 

夜の間に降った雨が

朝には上がっていて

引越しだけど、大丈夫そうだね。

良かったね。

 

実はこの間の日曜日に

妄想プランニングだった焚き火を

やれるかな?と思いながら

実行したのです。

 

朝4時に起きて5時に出発

6時半には三浦半島の海岸に到着。

荷物を運び、設営して

7時半くらいから火を起こし

9時半には消して灰などを冷まし

そこからはバーナーで調理したり

新聞読んだりして

11時には撤収し

12時半に家に戻る。

 

思ったような時間で動けたので

渋滞もなく、

ドライブはひたすら楽しく

海を見ながら波の音を聞きながら

火を眺める時間を

存分に楽しみました。

 

キャンプしてる人がいっぱいで

それはちょっとびっくりしたけれど。

ここは駐車場もキャンプ張るのも

無料なので、人気出るよなぁそりゃ。

 

 

ペグが効かない!ということで

タープを張るのに悪戦苦闘してると

一人じゃ大変でしょう?って

優しいご夫婦が手伝ってくださった。笑

 

 

焚き火台ピコグリルのデビューでした。

 

 

海、ほんと久しぶり。

 

コーヒーを飲んで

目玉焼きを挟んだマフィン食べて

りんご焼いて食べて、で

お腹はいっぱい。

そんなに色々は出来ないし必要もない。

 

余計な荷物が多すぎたこととか

タープの貼り方をもう少し

修行せねばとか

焚き火に関してもまだまだ

思う通りにはいかないとか

楽しみはこれからも続きます。

とにかく回数を重ねて

経験値を上げていかないと

そんなに急に何もかも

上手くなんて出来るわけもなく。

 

それでもソロでのアウトドア

楽しんでいけそうだと確信。

人目を気にする必要もないし

自分が楽しむことだけに

心を傾けておけばいい。

とても自由で心が広がる時間でした。

 

最高だったのは、

最後に膝までパンツをたくし上げて

海に入ったこと。

期待してなかったのに

とっても透明度が高くて

本当にきれいな海で感動しました。

ずっと海に浸かりたかったのよ。

 

帰る頃には、海岸は結構な人出でした。

近くの人たちは海辺でのレジャーを

本当に気楽に楽しんでいらっしゃるんだ。

 

海岸で釣りをする人

船を出して釣りに行く人

SUP もいっぱい見かけました

お散歩してる人ももちろんいっぱい。

タープ手伝ってくださったご家族も

近所なんですよっておっしゃってたけど

息子さんと三人でテント張って

泊まっていらっしゃってた。

 

大げさに考えずに

気楽に出かけられるようになれると

いいなぁ。

 

それにしても

妄想プランニングの力は偉大です。

出来るかも

出来るといいなと思うことを

出来るだけ詳細にプランニングしてると

出来る気になって

実行出来たってこと。

 

ありとあらゆることに応用できるはず。

夢を実現する力は

こんな風にトレーニングしていくのだ。

なんてね。

 

波打ち際の動画です。

よろしければ。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

«  |  »
pagetop