ONE DAY EVENING,

 

ある日の夜、仕事帰りに買い物をして

夜の8時過ぎちゃったけどね、

いろいろ作ろうという気力もあったから、

タイミングよく帰ってきた娘と二人で

キッチンに立ちました。

 

まずはビールでしょう?というと、

まずはつまめるもの作ってからでしょう?と切り返されて

じゃぁ、冷奴?じゃぁ、梅肉叩こう と

冷奴に梅肉とシソとミョウガを乗せて1品。

 

ビールで乾杯して、冷奴を食べながら

次は牡蠣!

鍋にいれて、ぷっくりしてきたら味をつけてピリ辛の中華煮風に

ハフハフ言いながら、立ちながらつまみ、

んーーーー、最高だね、天才だね、などど言いつつ、

半分は翌日セリとお好み焼きにするんだから残しておいてよっと

お互いに念押ししながらぱくぱくぱく。

 

きれいなほうれん草は、胡麻和えに。

今日はゴマをちゃんと煎ってからすりこぎですると、

まぁ、こんなに違いますか!?とびっくりするくらい

香りが立って、香ばしくて美味しい胡麻和えが出来ました。

 

かぶの葉は、また明日炒めようね、と洗って切って、おいておいて

かぶは切って塩をして、半分は冷蔵庫に、半分は和え物に、

ごま油とレモンでさささっと。これもあっさり美味しゅうございます。

 

立ちながら飲みながら、けたけた笑いながら、

バカバカしい話をたくさん話しながら

もう、お腹いっぱいになりそうだから、

最後の締めは何にする?って

茹でて和えるだけの明太子パスタに決定し

海苔とシソでちゃんとトッピングもして

お腹いっぱい。楽しかった。

軽い晩御飯、WEEKEND SUPPER。

 

たいしたものは、何にも作っていないのに

なんだかね、贅沢で楽しい、としみじみ感じる時間。

大人になった娘とこんな風に料理とお酒を楽しめるなんて

歳をとるのも、悪くない。ほんとに。

 

«  |  »
pagetop
©2022 PCI