くちぶえをふいて

 

料理家の坂田阿希子さんが

代官山で洋食屋さんを

オープンなさいました。

 

代官山ヒルサイドテラスにあった

トムスサンドイッチのあった場所で

レストランをやることになってねって

話を聞いた時には

びっくりして、嬉しくて

あぁ、よかったねー

そういうことに

決まってたんだねーって

深く納得したのです。

 

伝説のサンドイッチハウスの後が

ジュリ先生の洋食屋さん。

なんて素敵なストーリー。

 

洋食屋さんの名前は

KUCHIBUE (くちぶえ)です。

 

オープン直後は混んでて

きっと無理だろうと思って

しばらく経った

冷たい雨の降る日に

伺いました。

 

ランチは外していったけれど

それでも1時間は待ったでしょうか。

大人気です。

名前を言っておけば

電話をいただけるので

近所の代官山T-SITE(蔦屋)

でぶらりと本を見ながら

お買い物出来たりして

待ち時間も何気に素敵な時間。

 

KUCHIBUE の Instagram より

 

お店はゆったりとした作りで

奥がグリーンに抜けていて

とても良い空気感。

ジュリ先生含め

働いている人たちはみんな

白いコックコートを着てて

それもまたとても可愛らしい。

 

 

美味しい洋食屋さんメニューが

厳選されてます。

これはコンビネーションサラダ。

びっくりするほど美味しかった。

流石の完成度。

写真撮り忘れたのですが、

コーンポタージュも絶品でした。

 

 

準備されているメニューは

変化していくのですけれど

この日はミロトンとマカロニグラタン。

一緒に行った娘はミロトンを

娘の彼氏と私はグラタンを頼みました。

もちろんどっちも絶品よ。

美味しいものを

大好きな人たちと一緒に食べると

幸せな気持ちになるなぁと

思いながらの楽しい時間を

過ごさせていただきました。

 

 

昼も夜もメニューは変わらず

お昼にも美味しいワインもいただけます。

(ビールはサッポロの赤星です!)

グラスでいただきましたが

この小布施ワインのセレクトもさすが。

素直で美味しい1品でした。

 

 

デザートにはプリンを。

これも格別に美味しいのよ。

ジュリ先生のレシピだよね。うんうん。

 

 

 

トムスサンドイッチの頃のドアは残されてます。

可愛い。

 

レシートに

「くちぶえをふいておかえりください」

(だったと思う)の1文が。

なんだかハートをつかまれてしまう。

 

どこまでもセンス良く

とびきり美味しく

陽気で可愛い

人気者のジュリの

お人柄そのもののようなお店。

 

代官山にいらした時にはぜひ。

(くちぶえをふいて)

 

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

«  |  »
pagetop
©2022 PCI