新しい動き

 

近所にある大好きな

イタリアンレストランは

ずっと休業してたのですが

5月に入り、

テイクアウトが始まりました。

 

いろんなところで聞く

「テイクアウトはじめました」。

自分で作るのも好きなので

あまり実のところ

興味がなかったのだけれど

ここのなら、食べたい!

(しかもお安い!)と思い

お皿を持参して作っていただき

家で食べました。

 

 

手打ちパスタと

煮込み料理とお野菜。

手作りパン付き。

あの店のプロの料理が

家で食べれる喜び。

すごーく美味しかった。

 

というところから

近所の様々なお店の

テイクアウトが気になりはじめました。

美味しいと評判の

お寿司屋さんの持ち帰りとかね

試してみたいです。

 

これって、ビジネスの幅が

広がってるってことだよね。

普通に営業が

できるようになっても

続けてくれるといいのに。

続けるところもあるかもね。

 

小さい子供がいて

ゆっくり外食できないけど

ここのお料理

食べてみたかったんですっていう

初めてのお客様が

いらっしゃるって聞きました。

そうだよね、

そういうこともあるよね。

将来のお客様に

繋がるってことだ。

 

かなりぬるい感じの

自宅で自撮りの映像が

テレビにも満載。

その前からYoutube とかで

素人の動画を見慣れていたという

前振りがあったから

違和感なく受け入れられたのだと

思うのですけれど

もうこれでいいんじゃない?

ってことにも一部は

なっていきそうに思います。

 

母の日だからと

自分をプレゼントしに

戻って来てる娘に勧められて

Youtube の動画とともに

一緒に朝ヨガをやりました。

(彼女は今他の動画見ながら

筋トレ&有酸素運動をしております。)

テレビがネットに繋がってるので

大きな画面で解説見ながら、

聞きながら一緒に出来て

こうやって身体を動かすことも

他のいろんなことも

画面を通して学ぶこと

体験すること

この自粛期間中に

一気に進んだよね、と

実感しました。

 

子供達のオンライン学習も

この後加速することでしょう。

 

出来ないことが増えて

しちゃいけないことが増えても

出来ることの中から

新しいことを探し

新しいことが生まれてくる

人間ってたくましいなと

そういうことを思うと

嬉しい気持ちになります。

 

さぁ、じゃぁ

あなたはどうするの?

何をするの?

何が出来るの? です。

 

今トライしている

おば(あ)さんが喋る

インスタライブも

手探りしながらですけれど

お客様と繋がる感じは

確かにあって、

それがとても

ありがたくて嬉しくて

勇気をいただく

ことだったりします。

もっと上手に喋れるように

もっと上手に伝えられるように

もっと楽しいコンテンツを

作っていくには

どうしたらいいかしらと

スタッフと相談もしながら

知恵を絞っていきましょう。

 

もっと出来ること

役に立てることが

あるはずだよ。

今までと同じ商売の仕方で

これからもいいなんて

大丈夫なんて

とても思えなくなっています。

 

考えるんだ。

動くんだ。

 

エネルギーを注ぐべきところを

しっかりと見極めて

この時間を大事に

使っていかなくちゃいけないんだと

ようやく気づきはじめています。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

医療従事者の皆様に感謝と愛を!

 

 

 

 

«  |  »
pagetop
©2022 PCI