日々の営み

 

日本列島を縦断するように

停滞している梅雨前線。

 

 

これが、豪雨を降らせてるのかと

愕然とするありさま。

大雨の降っている地方の皆様に

心からのお見舞いを。

どうぞ、ご無事に、ご安全に

お過ごしになられますように。

 

コロナも、豪雨も、これからも

何が起こるか分からないってことを

毎日毎日考えます。

 

その中で、どんな風に考えて

どんな風に動くのか。

そして、どんな風に過ごすのか。

 

やっぱりね、

目の前のことにきちんと取り組み

その全てを可能な限り楽しみ

お客様の笑顔のために

私が仕事を通して出来ることは

何かを考え続けること。

これをどこまで真剣に出来るかを

全部の制限を取り払って

考えていこうと思うのです。

それしか出来ないし

それをやるべきだと思ってます。

 

今までのやり方に

固執することはやめよう。

全部一回ゼロベースにして

理想の形はどんな形かを

考えるところからやっていこう。

 

それを叶える方法を

みんなで話し、考えながら

探っていこうと思います。

 

さて、紙ラッピング1stトライです。

このタイプライター用紙は、可愛いけど

ちょっと繊細で破れそうで、扱いが面倒。

これはないな、と判断がつきました。

 

 

こっちは少し厚手のもの。

これならどうにかなりそう、と思えるけれど

 

 

中で洋服が動き、シワになるのではないか

長く在庫にした場合に品質に問題ないのか

ビニールには水濡れ防止の機能もあったが

そのあたりはどうするのか

 

とスタッフから疑問がいろいろ出てきて

うーん。。だよね、と唸っております。

 

土に還るビニールなどを探す方が

現実的なんだろうか。

 

とりあえずの1st トライ。

疑問点、問題点が

把握できたのは収穫です。

次はエプロンの一部を

これに包んでいただいて

重ねて送ってもらった時に、

紙も、商品も、どのくらい

シワシワになるのか

検証してみたいと思っています。

 

着物のたとう紙が

イメージなんだけど。

重ねてダンボールで

納品される商品に使うと

どうなんだろうなぁ。

なんてこともあれこれと考えながら

毎日を過ごしてます。

 

引っ越しを控えて、

事務所を片付け始めているのですが

「一番の難関は山田まわり」というのが

全員の認識となってきました。苦笑

 

サンプルや、サンプル生地や

付属のサンプルも、

付属のストックや

生地見本、パターン、

サンプル帳、資料なども

気が遠くなりそうに

様々なものがあること、

今更のように意識してます。

 

全部捨てても、多分

取り返しのつかないことにはならない。

けども、もう一度入手しようとすると

それなりにコストがかかる

ということとの戦い。

 

これも全部、諦めずに

どういう風にストックしてあると

いいと思うのかをちゃんと考えよう。

 

昨日は過去の雑誌への掲載記事を

どうしようかと考えて

まずは、どうなってると

自分的に理想的で、

OK な感じ?と考えました。

 

そしてこれを全部

取っておくのではなく

データにして見られたら

それでいいよね、と決意。

 

個人的な家族や娘の写真を

スキャンして、原本は捨てる作業を

自宅で進めていることで

自信を持って決められました。

 

持ってるだけで

ここ10年見なかったものを

データにして、

携帯でも見られるようになると

嬉しく見るようになります。

それを娘とも共有して

あの写真、可愛かったよねとか

話せるようになって

これは本当に名案だったと

思ってるのです。

 

だからね、こういう記録も

データにして、コンピューターにも

クラウドにも置いておけば

それでいい、と思えました。

 

昨日は片付けに費やす、と

決めてる時間全部かけて

スキャンして、処分、をやりました。

面倒だったけど

ひとつのファイルをなくすことが出来た。

 

” とりあえず、持っていく ”のが

一番簡単だけど

今回は、時間のある限り

モノと向き合い、その使い方を

考えたいと思っています。

 

 

さて、昨日はサチコのご相談室にも

お客様から早速何件も

ご連絡をいただきました。

本当に、ありがとうございます。

本人もとても喜んでおります。

張り切ってお返事することと

思いますので、

どうぞ楽しみにお待ちくださいませね。

引き続き、ご相談はお待ちしておりますので

どうぞご利用くださいませ。

 

 

こうして、文字を通してでも

お客様おひとりおひとりと繋がること。

びっくりするくらいに嬉しいことって

わたしたちもあらためて気付き始めてます。

これから大事にしていきたいこと。

ですから、どうぞ、

お気軽にお声がけくださいませね。

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

そして、日本各地の

消防、自衛隊の方々

ボランティアの方々にも

ご無事を祈り

心からの感謝を申し上げます!

 

 

 

«  |  »
pagetop