赤エプロンと赤トート

 

リネンバッグ、届きました。

じゃーん。

 

 

可愛いじゃないか と

にたりにたりしております。

 

何だろうか、この

手のかかる子ほど

可愛い感じ?。笑

 

で、これに関してはバイオ加工を

していただいたてみたのですけれど

結果、あまり違いがわからない。

 

恐らく加工の時間とか

塩梅を変えることを繰り返せば

思うような仕上がりに

なるのだろうと思われるのですが

そうこうしているうちに

いろんな人が着けてみたりしている

エプロンの手ざわりが

ちょっとやわらかくなってきて

これは、使いながら

経年変化を楽しむってことで

いいような気がしてきました。

 

ので、染め、で終了して

仕上げることに決定です。

 

リネンエプロン

リネントートバッグ

ようやくご予約承ることに。

 

 

すみません、まだ正式に

撮影をしていないもので

手持ちの写真で。

(わたしまで登場してるのは

どうかと思うけども

着用例が必要かと思い。。)

 

長らくお待たせ致しました。

楽しみにしてるねーって

たくさんのお客様に

そして、友人知人からも

お声がけをいただいており

嬉しい限りです。

 

エプロンのページに

書かせていただきましたが

家にいて、料理をする

家事をする時間に

鏡の前でキュッと締めて

うん、いい感じ、頑張ろうって

笑顔になっていただければ

それだけでほんと

作った意味があります。

 

エプロンとトートバッグは

縫製工場に入っていて

その後に染めて、仕上げをして

ということになりますので

お届けは7月末くらいを

予定しております。

その釜で、まとめて赤く染めるのは

今作っている数量のみです。

ぜひご検討くださいませね。

 

レストランで美味しい料理を

食べさせてもらって

嬉しい気持ちになるように

洋服屋には洋服屋の

役割があると信じて

いろんなことを考えて

これからもあれこれと

作っていこうと思います。

 

素敵な(と自分で感じる)

着心地の良いものを

着ているときには

自信を持って動けるもの。

むしろ、その上で

着ているものを

意識せずに済むくらいの方が

仕事にも、話し相手にも

集中出来たりするんじゃないかなって

最近は思うようになりました。

 

何かを着て、

毎日暮らすのですもの。

どこに行っても

どこにも行かなくても

何か着て、過ごすのですものね。

気持ちのいい、似合うもの

願わくば気持ちの上がるものを

着ていられると

いいな、と思います。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

そして、豪雨で被害に遭われている方々に

お見舞いを申し上げます。

 

 

 

 

«  |  »
pagetop