20年分の片付け

 

 

今朝新事務所に寄ると

わたしが塗ったところも

ほんのちょっぴりある

下塗りが終わってました。

 

自分が手伝うということには

「愛着」というおまけがついてきます。

素敵なことだ。

ペンキ塗りが待ち遠しいです。

 

現事務所は引越しを控えて

片付けモードが

全開になってきました。

普通に仕事も進めながらですが

20年分の荷物と向き合ってます。

 

山のようにあるパターン。

貴重な財産みたいなものですが

全部保管する必要はありません。

 

あまりに昔に作ったものは

サイズを12cmピッチで作っている

時期も長かったので

そのままでは使えませんし

スカート、ワンピース関係は、

着丈が短いものは

もうきっと使えないでしょう。

そして、かなりのものが

データになっているので

本当に必要ならまた

切り出してもらうことは可能。

 

使っているもの

使う可能性の高いもの

 

それ以外のものは

処分しようと決めました。

ひとつひとつ確認して

処分、保管、とジャッジして

ビリビリと破いたり

きちんと保管し直したり。

 

ひとつ、ひとつ、

ガサツに考えずに

ひとつ、ひとつ

丁寧に向き合って

片付けていくことは

さかもとりえさん

事務所の片付けを

手伝っていただいたときに

学んだことです。

 

書類1枚から、全部手にとって

いる、要らないを

丁寧にジャッジする。

それを当たり前のようになさることに

舌を巻いたことを思い出しながら

いい加減にやるのはやめよう、と

自分に言い聞かせて進めています。

 

多分、時間切れになると思う。

でも、引越ししてからも続けようと

決めてます。

毎日10分でも、1時間でも

時間をスケジュールに入れて

片付ける習慣を

身につけようと思っています。

 

こうして毎日ブログを書くことも

出来るようになって

もう3ヶ月続いています。

やる、と決めればきっと出来る。

 

昔作った洋服の仕様書も20年分。

最近のものは

既に紙ベースではなくなっており

データになって

クラウドの中に入っていますけれど

それ以前のものは、

紙でしか残っていなくて

それはスキャンして、

データにしていこうと

これも毎日コツコツとやっています。

 

出来るだけ必要なものだけに

ものを絞って引っ越したい。

間に合わなければ、

引き続き、動いてからも

それをテーマにやっていこう。

 

仕事場にあるものも

自分の家の中のものも

同じくそうなんだ。

 

例えばクレジットカード。

使うものに絞ろうとして

不要なものをやめることに。

退会する手続きのために

あちこち電話し、

正しい番号にたどり着き

延々と電話がつながるのを待ち、

手続き終了するまでに30-1時間かかって

ようやくカード1枚を捨てられる。

 

ものを減らしていくというのは

そんなに簡単なことではない。

 

メルカリで売るにしても

写真に撮って、説明して

売れたら売れたで

連絡を取りながら送る作業も必要。

 

必要なものは何かを

考える作業は

自分と向き合う作業でもあります。

諦めずに、コツコツと

やっていこうと思います。

 

さて、サチコの130cm祭りは

ご好評をいただいている様子です。

まだ小さなお嬢様がいらっしゃる方に

ご紹介いただけたりしたら

本当に嬉しいです。

お求めやすい価格になっていますので

弊社の商品をお試しいただくのに

とても良い機会かと。

本日まで開催しておりますので

どうぞよろしくお願いします!

 

 

今週の金曜日は祭日で

インスタライブはお休みですが、

その日に新事務所で

お試し撮影を

やってみようかと思っているので

ゲリラライブ?をやるかもしれません。

新事務所内部を

お目にかけられるかも!?

まだ全然出来上がってないのですが

自然光だとどんな感じか

光の様子などを

確認してみたいと思ってます。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

«  |  »
pagetop