今日の理想を現実に、から。

 

文字に残すというのは

力があるもんだと思ったのですよ。

ぼんやり頭で考えてるのとは

刷り込まれ方が違うんだと思う。

イメージの力が強くなるんだと思う。

 

そして、ここに書く、ということは

一応、人目に入るということだから

少し自分に圧もかかるのでしょう。

おそらくね。

 

帰ろうと思ったのが19時くらい。

1週間が終わって、

インスタライブも終わって

正直なんだかくたびれてて

雨も降ってるし

帰りにどこかに寄って買い物とか

嫌。無理無理無理、って

会社を出たときには思ってたのです。

 

ところが運転を始めて少したつと

行ってみる?

島忠なら駐車場屋根付きだし。

8時までは開いてるよ。

今日行っておけば明日と明後日は

どこにも行かずに過ごせるよ、と

何かがささやいたので、

買い物に行くことが出来ました。

 

レーズンとか

ひき肉とかレタスとか買って

なんか、

自分でかけた暗示にかかってる。

 

そして理想を描くというのは

どんな小さなことでも

大事なことなんだなぁと

妙に実感したのです。

 

小さなことすら叶えられなかったら

大きな夢を叶えるのは

難しいのかもしれません。

 

ささやかな毎日でも

昨日よりもちょっとだけでも

こうでありたいと願う自分に

近づけると嬉しい。

 

3歩進んで2歩下がっても

ちょっとずつでも

近づいていく努力を続けて

それで、どこかで

きっと終わるんだろうけど

それでいいって思いながら

小さい自分と戦う日々。

 

その方が毎日楽しいしね。

大きな夢を引き寄せるための

練習と思うと、

なんだかやる気が出てきたり。

 

朝から家事のミッションもこなし

冬布団を出して

久しぶりに布団乾燥機も出して

今出てる布団全部

今日中にふかふかになる予定。

 

クーラーの掃除とか

本当にできそうな気がしてきてます。

 

そんな中で作り続けている服のことを

ぼんやりと遠くから考えるのが

週末の時間です。

 

作らなくちゃいけないから作るんじゃなくて

自己満足で作るんじゃなくて

それは本当に、着て嬉しいものなのか

手に入れて毎日が

ちょっと豊かな気持ちになるものなのか

よくよく考えて作らなくちゃ

服作りをしている意味ないよ、と

自分で自分に何度も言い聞かせないと。

 

 

台風の雨を見ながら

ベランダに出て朝ごはんを食べました。

どんな天気の、どんな日にも

それぞれに思うことがあり

屋外 というのはそれだけで

気持ちが伸びやかになるもんだな。

 

雨の音。

風で欅の葉が立てる音。

自然の音を聞きながら

心が穏やかに落ち着いていきます。

あまり、ひどくならないといいけれど。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

«  |  »
pagetop