転換期

 

近所のワインバーのオーナーが

お店を閉めてご家族で

八丈島に移住なさるそうです。

 

奥様がアーティストで

大きなアトリエをずっと

熱望されてるとのこと。

島に行ったきっかけがあってから

ずっと考え続けてきて、

コロナのこともあって

色々考えて決めました と聞いて

常連の皆さんは一様に困り顔。

 

とはいえ、大きな決断。

よく決めたねー

変化はいいことなんだよ、と言いながら

寂しいな と思いながら

八丈島にも知り合いが出来る!!とも

思ってました。

 

お店には今は月に1回

伺うかどうかくらいになっちゃってますが

それでも、ここで知り合った方々が

とても大事なご近所ネットワークに

なっているのは間違いないのです。

 

老若男女 幅広い世代の

幅広い職業の

普通に仕事してるだけだと

出会えなかった人たちに出会って

仕事上のアドバイスをいただいたり

ゴルフに誘っていただいたり

お花見をしたりしてきました。

 

そうそう、常連だった

山形大学の学生さんたちと一緒に

山形へみんなでバス旅行に行ったことも。

 

ご縁というのは不思議なものです。

これからも、

大事にして繋いでいこうと思っています。

 

その中のお一人が、

知り合いの飲食店を

辞めざるを得なくなった人かな?に

声をかけて引き継ごうか、という話も

出始めています。

 

どうなるかは分かりませんが

みんなが緩やかに繋がっていた場所が

違う形で続くのなら素敵よね、と思っています。

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

«  |  »
pagetop