やる気の出番

 

お休みの日の過ごし方に

大きな疑問符がついて数ヶ月。

だらだらとしてしまうのは

まぁ しょうがないといえば

しょうがないんです。

休みなんだから。

 

リラックスする時間は必要。

ご褒美みたいなもので

だから頑張れるというもので。

 

とはいえ、週末にしよう、と思って

後回しにしている あれやこれやが

結構いろいろあったりします。

 

そういうのはおおむね

嬉しくてウキウキ取り掛かれる

というようなものでは全くないのです。

片付けとかね。

 

できるなら見なかったことに

したかったことがいろいろ。

 

本当にものを減らすことができたら

1度思い切れば

あとはキープ出来るんだろうか。

今までの例でいくと

相当思い切って減らしたところで

成功した試しがないのだが。

 

いつもなら、

起きたい時間に起きて

したい家事だけして

したいことだけする

そんな休日を過ごすのです。

 

要するに、だらだらと何もせずに

アマゾンプライムで動画を見続けたり

昼寝をしたり、本を読んだり。

 

それはそれで幸せな休息時間なんだけど

半年前から片付けたいって言ってる

あれは、いつやるの?ってことですよ。

 

やる気っていつ出るの?ねぇ?

 

このままではいつまでも出そうにない

「やる気」の出番を待つのは

無理なんちゃうんと思いまして

昨日の日曜日は

普通の日と同じように

何時から何時まで何をやるという

スケジュールを立ててみました。

予定を立てるのに30分

売上のチェックとか軽い仕事を1時間

なんて具合に。

 

その日のうちに

したいと思ってることをリストアップして

時間を割り振っていきます。

 

お風呂に入るとか

リラックスして本を読むとか

楽しいことに並べて

面倒に思うことや

あまり楽しくないことも

いくつか絞り込んで入れていきました。

  • 餃子を作る
  • 台所の引き出しをひとつ片付ける
  • 納戸をちょっとでも片付ける

などと。

ちなみに片付けは

13時から15時までは頑張ると

仕事のように予定を入れました。

その代わり、時間が来たら

やめてもいいルールに。

 

そしたらね、できました。

納戸は置きっ放しになってた

手入れしてもらった着物を片付けただけ。

でも、別のところにある

クローゼットに収めようとしたら

その中がぐちゃぐちゃだったので

その中まできれいに整理して

それはそれで満足。

 

休みの日にまで予定を立てるとか

ちょっと抵抗ありましたけれど

やりたいことがあるのなら

それはいつやるのかを決めないと

出来ないんだなぁほんとに。

 

で、ここはゆっくり休んでいいよっていう

時間もしっかり確保しておくから

頑張れたかなと思います。

 

家事で1日が終わっちゃうのが

嫌だったんだねぇ。

 

次の休みの日も同じように

できるかと言われると

自信ないけども。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

«  |  »
pagetop