健康的な人になる

 

ダイエット。

3歩進んでは2歩下がりを

繰り返してます。

ほんの少しずつですが

成果が出ているかなという感じで

そもそもがひどかったので

まだまだあまり目に見えるような

変化はないのです。

 

とはいえ、増え続けていたものに

ストップがかかり、

ほんの少しずつでも

下がり始めているというのは

速度のついた車のブレーキを踏んで止め

Uターンするようなこと。

とても大きなエネルギーが

必要だったはずと思って

よしよし、よく頑張ってると

褒めておくことにします。

 

目標は何キロになるという数値ではなく

自分で心地よくいられる体重と体型を

維持できるような人になること。

 

美味しくヘルシーなものを食べて

気持ちよく身体を動かす習慣があり

心も身体も元気な人でいること。

 

そういう人のライフスタイルは

どんな感じなんだろう と

想像することから始めてみます。

 

ジャンクフードは

あまり食べないよね。

ドカ食いとか泥酔とかもしないよね。

毎日ヨガとかして、身体を伸ばし

空気を通すようなことが

習慣になるといいよね。

身体がやわらかくてしなやかで

そして強い、というのに憧れる。

 

たくさん歩けて、

それなりに筋力も体力もあると

できることも増えて

楽しみが増えるよね。

 

そしてこれは目標体重を達成したから

終わりというものではなくて

一生続けていくこと。

だから、続かないようなやり方ではなく

生活の中にそんなライフスタイルを

根付かせていくことが重要。

一朝一夕にできることじゃないから

時間をかけて少しずつ

身につけていかなくちゃいけないこと。

 

とにかく諦めず、投げ出さず

失敗しても、嫌になっても

また立ち戻ることが何より重要と思われて

だから、細々とでも努力しよう。

 

1ヶ月に1kg  というささやかな目標でも

なかなか思うように達成出来ません。

それでも、修正を続けながら

”やめない”ことを続けよう。

きっといつかできるはずと

自分が信じていなければ

できるはずもないのですものね。

 

帰ったら家の周りを

歩いてでも、走ってでもとにかく1周

雨が降ってたり、帰りが遅くなったりすると

なんだかんだと言い訳して

やめようやめようとしがちです。

とにかく昔からずっと

走るのが苦手で嫌いなんだもの。

 

これもベランダ掃除と一緒で

基本的には何があっても毎日やる、を

ベースにするといいのかもね って

ちょっと思い始めてます。

つらいけども。そうでもしないと

すぐに逃げてしまいます。

 

肺活量が少ないことや

足腰が弱ってることを

少しずつでも改善するには

このやり方がいいのだとは思ってます。

薄紙を1枚ずつ重ねるように

少しずつ体力をつけていく。

でも2日サボると結局

その前の感じに戻すのに

また2日かかったりするのですよね。

暴風や豪雨とかなら別だけど

小雨なら傘さして

歩きでもいいから

1周するために外に出ることを

やってみられるといいかもな。

できるかな?と思いながら

やってみようと思います。

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

«  |  »
pagetop