落ちてる日

 

変な夢を一晩中見ていて

長い長いその夢を

全部覚えてるみたいな朝。

起きた瞬間から疲れてるみたい。

 

朝のルーティンは無難にこなして

朝ごはんも普通に食べて

会社に来たけれど

なんだか寒くてしょうがない。

 

休みの間に食べすぎた自覚もあり

久々に落ちてる感があります。

 

こういう時には無理に

頑張ろうとしても空回ります。

 

まずは身体を温めることから。

参考にしようと持って来ていた

ロングカーディガンと

寒い日のためにまだ置いてある

ショールを羽織って

足元のストーブのスイッチもオン。

 

今日絶対にしなくてはいけないことを

洗い出して、ゆっくりと取り掛かります。

 

胃腸が疲れてる気もするから

今日は昼は抜いて

夜はスープだけにしてみようかな。

 

丸2日くらいル・クルーゼで

コトコト煮込んだ

新玉ねぎのスープがあってよかった。

鰹出汁に、新玉ねぎを入れて

梅干しひとつと塩だけで煮込みました。

ほんと、しみじみと美味しいの。

ジュリ先生のレシピがベースの

この春のヒット作。

 

料理家の有元葉子先生が本の中で

8時間眠るようにしている、と書いてらして

8時間!?無理無理って思ってたけれど

そのくらい眠った次の日には

体調がいいし、集中力も高まることは

もちろんはっきりとわかります。

 

いろんなことに

時間をかければいいってもんじゃない。

1日の時間の使い方

こだわるものやことを

もう少し整理する必要があるのかな。

でもね、8時間ってね

5時半に起きようとすると

9時半には眠るってこと。

それまでにご飯作って食べて

お風呂入って、と考えると

いろいろやりたいと思ってることは

本当に必要なことなのか、というところから

見直す必要がありそうです。

いろいろ、間違ってるのかも。

 

頑張れる日

我ながらうざいくらいにノリノリの日は

またきっとやってくるから

こんな日もある と思って

リラックスして気持ちと身体を少し

ゆるめることにしよう。

こんな日には意外とね

いつもと違ういいアイデアが

ふわふわと浮かんできたりもするんだよね。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

(counter-2)

 

 

«  |  »
pagetop