春の園芸 2021

 

随分前から約束していた

春の園芸日。

Eri ちゃんに来てもらって

一緒にホームセンターUnidy まで

お買い物に行きました。

Unidy はちょっと離れてるけど

近所の島忠より色々充実してるのだ。

すごーいすごーい人でした。

園芸にDIYに

皆さん熱心に取り組んでいらっしゃる。

このご時世ならではの感じです。

家で楽しむことを

みんな頑張ってるんだなぁ。

 

土とか、鉢とか苗とかを買い込み

戻ってきて

近所で美味しいランチを食べて

いざ。

 

Eri ちゃんは新しいおうちの近くに

もう畑を借りていて

いよいよ本格的に

園芸と野菜づくり名人ぽい感じに。

的確にご指導くださいます。

 

今年の私の新たな野望は

きゅうりとなすと

万願寺とうがらしとオクラ。

ハーブも2種手に入れました。

 

最初のこれは月桂樹と元気なアイビー

月桂樹の葉の裏についてる

白い粉みたいなのは

虫だから落とすのよ、って

教えてもらって、

少し風通しのいいところに移動。

根元に欅と三つ葉が生えてるのは放置。

 

切り戻して元気になりつつあるアイビー。

隣の大きな鉢には

ミントがわさわさ生え始めてたのですが

ミントはこんなにいい条件にしなくても

いいんじゃないかと提案してもらい

移動することに。

大きな鉢にはオクラと

手前に三つ葉を少し。

オクラはアフリカからやってきた野菜だから

日差しが大好きなんですって。

日当たりの良いところに置きます。

 

ローズマリーはいい感じねー。

横のプランターには

左に三つ葉村を作り、右はレタス!

 

すごーく元気に育ってるのです。

スーパーで買って食べた後に

スポンジについた根元が残ったので

植えただけですが

もうベビーリーフサラダが食べられそう!

なんといい思いつきだったことか。笑

 

奥のレモンの葉の裏にも

月桂樹と同じように

白いものがついてたので取りました。

いい匂いのするものにつくそうです。

ふむふむ。

レモン、大丈夫かなと思ってましたが

新しい芽がいっぱい出てたので

大丈夫そうです。

いつかレモンなることが

あるんだろうか。。

 

手前の赤い花が咲いてるのは

何かの種類のセージ。

食べられたり役立ったりしないから

微妙に愛情が持てないのよね。

手前右がナス、

奥が万願寺唐辛子。

ひと鉢、ひと苗です。

 

そして、これはきゅうり。

いっぱい収穫したい野望があるので2苗。

(去年は確か1−2本しか取れなかった!)

ちょっとプランターが小さかったので

ちゃんと水やりを頑張るようにと

ご指導いただきました。

水が大好きだからねーって。

そりゃそうだね。きゅうりだもんね。

で、今年はネットを設置してみました。

いっぱい収穫できますように!

 

茗荷村を作った鉢からは

無事に芽が出始めてホッとしてます。

今年は収穫できるといいな。

左のはあちこちからいっぱい出てる

紫蘇の芽をひとつ選抜したもので

これは大事に育てる予定。

アイビーを切り戻した時に

株分けしたものは

娘が欲しいと言ったら持たせるし

そうでなければ、ここで

大きく育てようと思ってます。

 

左からいっぱい葉が伸びてきた

レモングラス、

きれいに咲いているクリスマスローズ、

そして、小さな鉢に引越しさせられた

ミントたち。窮屈そうなので

もうちょっと大きな鉢を買ってきて

移してあげようと思ってます。

 

新しく購入した

イタリアンパセリとタイム。

この二つはいつも失敗して

次の年に残せたことがないので

なんとかなるといいなと思ってます。

 

そして、娘用に増殖させたローズマリーと

三つ葉と紫蘇。

 

こんな感じになりました。

小さな庭ですが、

わたしには楽しみがいっぱいの

愛しい場所になっています。

 

Eri ちゃんと一緒に作業をしていると、

教えてもらうことがたくさんあります。

 

ふわり、と土を入れる様子

ぎゅっぎゅっとならす手つき

自然にこうしよう、

ああしようというアイデアが

湧いてくるのは

緑たちの声を聞くというか

そんな感じで

とてもとても真似はできないけれど

よく見る、気にかける、

それが大事なんだなと思います。

 

上達したねーって褒めてもらって

嬉しかったな。

Eri ちゃんのおかげで

わたし本当に緑を枯らすことが減ったし

ベランダ園芸を楽しむようになりました。

 

ベランダの掃除を

「基本デフォルトで毎日」設定をしてから

水やりも自然に組み込めるようになって

いい感じで回っています。

 

食べられたり役立つものがあることで

食卓も豊かになるし

土に触れること、緑を育てることは

心にとても良いことのように感じます。

 

家に閉じこもることの多い日々

この光景が見られるベランダで

過ごす時間に救われています。

何時間でもいられるよ。ほんと。

蚊取り線香が欠かせなくなってきました。

涼しくて気持ちいいけれど

風が強くなってきたので

家に入ることにしましょうか。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

«  |  »
pagetop