なくしたもの なくすもの

 

素晴らしいお天気に

どこかに出かけたい気持ちにもなったけれど

しなくてはいけないことや

考えなくてはいけないことが多すぎて

きっと出かけても楽しめないから

家にいることに決めた週末です。

 

お天気がいいだけで、

ほんとそれだけで

理由もなく

幸せな気持ちになれるもんだって

頭じゃなく心が理解するような日です。

 

変な夢を見て、

微妙な気持ちで目覚めたのですが

夢の中で考えたことを

忘れないように書いておかなくちゃと

書き留めたこと。

支離滅裂だったのだけど

ちょっと整理をしてみますね。

 

大事に思ってたはずのものでも

失うことはある

これまでも

これからも。

 

結婚生活もそうだったのかもだし

自分から 向こうから

離れてしまった人たちも

西宮や栄のお店も

父が亡くなったことも

 

間違いだったり

力不足だったり

自分の力の範囲外だったり

いろんな形でなんだけれども。

 

自分も家族も

もう、いい年齢になっているし

友人も大事に思ってる人もみんな

同じように年を取っていくのだしね。

 

一緒に暮らしている猫たちも

間違いなく10年の間には

いなくなってしまう。

人間よりも寿命の短い生き物だから

それは仕方のないことで

初めから分かっていることだけど

考えただけで泣いてしまうくらい切ない。

 

これからもきっといろんなものを

失くしながら生きていくのだと

そんな夢を見たのだと思うのです。

あんまりはっきり覚えてないんだけど

 

でもね って夢の中で自分が考えてる。

大丈夫だよって。

 

また

新しい人に出会い

新しい猫に出会い

新しいことも始まるんだよ

なくすんじゃなくて足し算をして

かけ算をして

生きていけばいいんだって

 

なくなったもの

失ったもの

いなくなった人も

心の中で大事にしていれば

自分の中からなくなるわけじゃない。

 

子供が二人になったら

愛情は半分になるんじゃなくて

倍になるんだって

そういうことなどを

支離滅裂なんだけど

夢の中で考えていたような。

 

泣きながら

子猫を抱いてたような

そんな夢をみたのです。

 

(えーっと。結局猫の話なわけ?)

(友達のところに来た

新しい子猫の写真が

可愛くて影響受けてるのかも。)

 

結婚したから 娘を授かったのだし

あれもこれもそれもあって

今、こうしてPCIをやってるのだし

猫たちのおかげで

ほかほかと心もあたたかだし

大事な友人たちや

新しく出会った人たちに

世界を広げてもらっています。

 

ここから先になくすもののことを

考えて先に切なくなったりしていたけれど

冷静に思い出せば

今までにもいっぱいなくしてきてるし

その代わりにいっぱい出会ってもきてる

でも、だから、大丈夫なんだよって

思ったりしてたのです。

 

なんだか変なリアルな夢を見て

朝からヘトヘト。笑

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございます。

 

昨日のインスタライブで熱く語りましたが

長袖のコットンのロンティー

1枚で着るには微妙でも

いろんなものの下に着るものとして

袖の圧迫感のなさや

衿開きのきれいなところは

本当に重宝します。

毎日黒と白をとっかえひっかえ着てるので

ぜひみなさまに推したい!(くどい)と

企画してもらいました。

 

 

よろしければおためしくださいねー。

 

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE
«  |  »
pagetop
©2022 PCI