年齢

 

自分よりも若い人たちばかりの

集まりに出て

同年代が誰もいない。

一番近い人でも10歳くらい下。

そういう時にはほんと

老け込んだ気持ちになって

半端なく凹みます。

 

今さら何かをどうこうしようとか

まだいっぱい思ってる自分が

なんだか浅ましいような

気持ちにもなったりします。

 

どんなふうに見えてるんだろう

と思うとひるむし

(誰も気にしてない)

夢を語るとかみっともない?

とか思ってしまう。

(だから、誰も気にしてないって)

 

失敗の方が多い年月で

いわゆる『社会的成功者』

みたいなところからは

すごーく遠くにいる自分が

情けなく思えて

今キラキラしてる女子たちに会うと

おばあさんになった気分。

で、数日引きずっていろんなこと

やる気がなくなったりもするの。

 

今ね、これの鍛錬中。

慣れようとしてます。

そんなことごとを、

なんとも思わなくなる

メンタルを作るのだ。

 

外に出ていって動くっていうのは

そういうことだし

年齢を問わずに魅力的な人と

知り合い、話し、関わるというのは

そういうこと。

ある意味ずっと自分的に

居心地のいい都合のいい

狭い世界に閉じこもってたのだと

気付き始めてます。

これ、相当やばかったんじゃなかろうか。

(ふー 気づいてよかった。危なかった)

 

リアルなキラキラに免疫がない。笑

要するに、自分に自信が持ててない

ということだと思ってます。

 

幾つになっても

素敵な人は素敵

 

なぁんて

それは真実だと思うけど

自分はそうじゃないって

自分で思ってるってこと。

そんなこと気にしてない人が

魅力的な人なんだよね きっと。

 

 

今朝の新聞。

二度見しちゃった。

堀江謙一さん(83歳) が

太平洋ひとりぼっちをまたやるって。

え!?

 

100歳まで続けるつもりだけど

100歳の時に元気かどうかわからない。

今元気だから、今やろうと思って っていう

セリフに痺れます。かっこいいなぁ。

 

そして、うじうじしてた自分が

猛烈に恥ずかしくなりました。

 

やっぱり、精神の問題。

格好悪いやつは

18歳でも格好悪いし

格好いい人は

83歳でも格好いい。

 

どんどん60歳に近づいていくし

そして、60代を10年やったら

70歳になるのだよ。

メンタル強くしておかないと

生きていくのも

どんどんしんどくなるに違いないよ。

 

これは、私特有の問題なのか

そういう人は多いのか。

分からないけれど

中年でも、初老でも

いくつになってもきっと

迷って惑って

もやもやしながら毎日

でも、一生懸命生きてる。

 

10代の頃からずっとそうだから

年齢じゃなくて

人間ってそういうもんなんだろうか。

歳を重ねたから悟りを得て

心安らかになるなんてことも

意外とないもんだな。

 

諦めが良くなるとか

嫌な気持ちすら

長く覚えてられないとか

(そうだった、

あたし怒ってたんだよ! とかね)

そういう意味では楽になるけどね。

 

とにかく

年齢にとらわれて

動けなくなるってことがないように

心を自由にしておけるように

気をつけようと思ってます。はい。

 

今日は 今期のお気に入りスカート

ALLISON

昔々のデニムシャツを合わせました。

中にはVネックプルオーバー Jeremy の

白を合わせてます。

ボリュームスカートの

着こなしトライ 別バージョン。

腰回りをカバーしつつ

衿元に抜けを作りたい。

ウェストあたりで一箇所

ボタンを止められるアイテムを探して

これがいいじゃん、となりました。

 

 

 

で、ボリューミーな

二年前のボアコートを羽織って

暖かにして出かけます。

このボリューム感はまだ続く感じかな。

 

海外のミニマリストさんたちの

Youtube に結構はまってるのですが

ファッションに関しては、

流行を追わない、というのが

ひとつのキーワードのようです。

 

10年以上前に作ったものでも

まだ着てるのがいっぱいある

あたくしとしては

だよねー と心強く感じたりします。

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございます。

この冬初の粕汁が

すごく上手に出来て

そんなことで機嫌のいい今日。

生姜のすりおろしをちょっと添えると

いい味変になるって発見!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE
«  |  »
pagetop