会って話すこと

 

この期間に

zoom 会議にもずいぶん慣れたし

zoom でも十分に会って話してる

気持ちにもなるもんだと感じています。

 

それでもね

やっぱり、本当に会うのとは違うのね。

何が?って考えました。

 

時間を作るのは一緒でも

会おうと決めた場所まで

身体を運ぶ時間

そのための準備をして

服を着て、髪を整え、出かけること

全部がその人に会うための

エネルギーです。

 

zoom 会議でもね

お化粧をして髪を整えるし

着替えもするけれど、

やっぱり自分の陣地から出ない

無精な感じは否めない。

その場で出来る気楽さや

便利さは素晴らしいものだけど

それと、これは、別物として

実際に会うことの格は

きちんと上げておこうと思うのです。

 

会って話してわかること。

その人の身体のサイズは、

本当に、zoom ではわからないのね。

特に、身長は、お会いして初めて

スッキリ背の高い方だったのだとか

意外と小柄な人だったのだとか

画面だけじゃ

ほんとわからないこと。

画面を通して勝手にイメージしてた印象と

ご本人は随分違うってことが

何度もありました。

 

その人の笑顔とか

全体の空気感とか

そんなものは、

伝わりようのないものなのだと

当たり前のことなのに

納得してしまった。

 

zoom でちょっと得してる人と

ずいぶん損してる人がいそうです。

 

だから、久しぶりに会えるのは

とても嬉しいし

直接話せることも嬉しい。

そんな普通のことが

普通じゃなくなっていた期間が

結構長くなっていたんだね。

 

「今のうちに」が合言葉みたいに

なってるけれど

このまま小康状態が出来るだけ長く

キープできますようにと祈ります。

 

会って話せる普通の時間が

普通に続きますように。

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございます。

クリスマスには

自分へのプレゼントを考えたら

ひとりでも、クリスマスが

ちょっと嬉しいイベントになるし

誰かと晩御飯を食べようって誘えば

もっと嬉しいイベントになるなぁって

考えたりしはじめました。

サチコさんが事務所に

ツリーを飾ってくれて、

ちょっと気分が上がってきたよ。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE
«  |  »
pagetop
©2022 PCI