楽しさを集める

 

今回の朝ドラは

ちゃんと追いかけています。

大体はNHK+で、

後から見てるんだけど

金曜日は出勤時間が遅いので

今朝はオンタイムで見られました。

あぁ。涙腺やられてます。

 

テレビやコンピューターの画面の中で

展開される物語に引き込まれて

時間を費やし、心を揺さぶられる。

要するに「娯楽」なんだけど

そういう楽しみは、もう

生活に欠かせない。

 

眠る前の時間、ソファに座り、

楽しみにしていたドラマを見る。

キリッと冷えた好みのタイプの

白ワインなどあれば

その時間のために

1日頑張ってたような

気持ちすらするのですよね。

 

そんな風に楽しみにしてることは

実は毎日の中にいっぱいあります。

 

金曜日の夜に

月曜から我慢したビールを飲む瞬間

(飲むことばっかり。笑)

 

寒い寒い日に浸かる湯船

 

分厚い小説を抱えて

潜り込む湯たんぽ入りのベッド

 

好みの熱さになったところで飲む

丁寧に淹れたコーヒーのひと口目

 

公園のふかふかの枯葉の上を

歩く時間

 

1日風に吹かれた洗濯ものの

お日様の匂いをくんくん嗅ぐ時

 

考えてるだけで

なんだか幸せな気持ちになるよ。

 

ダラダラとつけっぱなしで

垂れ流すテレビを

そんな風に楽しみすることは

あまりないのです。

 

「きちんと楽しむ」ことに

気合を入れるように

なってきたなぁと思います。

 

昨日も書きましたが

誰かと会って話すことも

当たり前じゃなかったことに

気づいてしまったからね。

 

その瞬間を大事に楽しもうと

今まで以上に

意識するようになりました。

 

朝起きてから

夜眠るまで

 

同じ時間なら、

ちょっとでもたくさん

楽しい瞬間を作れれば

人生はずいぶん

いいものになりそうです。

 

苦しいことや

しんどいことや

悲しいことは

放っておいても

どんどんやってくるからね。

そっちは自分から追いかけたり

求めなくていいよ。もう。

落ちる時には、どうしようもなく

勝手に落ちてしまうのだから

つらいことは積極的に考えなくていい。

考えてどうにかなるなら考えるけど

考えてもしょうがないなら

どうしたら楽しくなるかを

考えた方がいいみたい。

 

こんな時にヘラヘラしてって

非難する人(世間?)がいたとして

その人はきっと

自分を応援してくれる人じゃない

そんな人のために

落ち込んでなくちゃいけないとか

そんなの馬鹿みたいよね。

 

みんな頑張ってる。

何かと戦いながら頑張ってる。

そう見えなくても、

何かと戦ってる。

 

だから、小さい楽しみを

ひとつでもたくさん

見つけながら暮らしましょう。

 

家事でも育児でも仕事でも

やらなくちゃいけないタスクでも

どうすれば楽しくなるか

考えながらこなした方が

きっといいんだよね。

どうしても暗澹たる気持ちにしか

ならないなら

人の手を借りるとか

仕事を変えるとか

したほうがいいのかも。

 

ピカピカの洗面所が

気持ちいいから

毎朝の拭き掃除もできるってもんです。

疲れてつらくて

どうしても出来ない時には

サボっても平気平気って自分に言う。

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございます。

私の楽しみはあんまり

お金のかからないことばかりー。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE
«  |  »
pagetop
©2022 PCI