コロナとか戦争とか

 

外での約束が増えてきました。

ご飯を食べに行くとか

そういう楽しい予定ではないのですが

リアルに人と会う機会が

みるみる増えてきたなぁと感じています。

 

外に出ると、ほぼ全員マスクの人が歩いてる。

数年前なら異様な光景でしょうが

今は外してると歩けないくらいの圧が。

 

暑い夏をマスクつきで過ごすのも

3回目ですからね、ま、どうにかなるでしょう。

外していいよ、という声も出るかもですけれど

本当にみなさん外すかな?

なんだか怖いような気がして

私はしてようかと思うって人が

多そうにも思うけれど、

暑さとの勝負だ。

どっちが勝つかねぇ。

 

マスクをしていること以外は

随分普通の生活に

戻ってきているようにも

そうでもないのかもという気もします。

完全に以前の生活に戻ることは

もうないのかもしれないですね。

そんな必要もないし。

ちょっとおかしくなってたあれこれが

修正された部分だってあると思うし。

世界の軸足が少しずれたような感覚です。

えっと、どうするんだっけ?って。

 

ウクライナの映像が

毎朝ニュースで流れますが

瓦礫の側で暮らす人の映像には

じっと座ったままの方が多く見えます。

何もかも壊れて

呆然と座っている以外

何もすることがないという風に見えて

心が潰れるような気がします。

 

壊されたのは建物だけじゃない。

きっと、心の傷を抱えた人が

数え切れないくらいいらっしゃることに

なるのでしょうね。

ウクライナの人だけじゃなくて

ロシア軍の中にもきっと。

 

1日も早く解決するようにと

祈ることしかできません。

 

ニュースの中に

「サル痘」というのを見つけて

ざわっとしました。

もう、コロナみたいなのは来ないでね。

でも何が起こるかは誰にも分からないし

何が起こっても不思議じゃない

いいことも、悪いことも。

 

普通の人間にはやっぱり

今日を頑張るしかできないんだよね。

 

***********

throw away no. 116

]

 

中古で買って、パッと開いて閉じて

全く読まなかった。苦笑。

しばらく置いておいたけど

やっぱり読まないので

今回はご縁がなかったのでしょう。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
«  |  »
pagetop
©2022 PCI