お詫び。

 

3連休の週末にはたくさんのお客様に

店頭にお越しいただいておりました。

また、ウェブショップ weekend special でのお買い物も

好評だった様子。

本当にいつもありがとうございます。

 

今日はお詫びとご報告申し上げなくてはならないことがあります。

大人気の大人ワイドパンツ LESLIE なのですけれど、

左右の長さが違う、或いは洗濯すると違ってしまうという事例が

たくさん出てきてしまいました。

現在お買い上げ下さったお客様にはご連絡のうえ、

商品のご確認をお願いし、

不良のものはご返品、もしくは交換、

もしくは短い方に合わせてカット修理、でも大丈夫ということであれば

そのようにとご希望伺っております。

 

工場さんと原因究明に努力をしているのですけれど、

どうも良く分からず、仕上げの段階で気付くほどの違いがあれば、

その時点で問題になっているはずのもの。

ポンチ、という伸縮性の高い素材ですから

気をつけて放反の時間も長くしているし

極力圧をかけないように裁断しているし

もちろんパターンは同じものを使って

左右裁断しているわけでして

長さの違うものを作る方が難しいくらいのもので

なぜ、こんなことになったのかが

本当に分からないのです。

 

はっきり言って、高額な素材ではありますが、

素材の物性が安定していないものだったのか!?との疑惑があり

素材屋さんに確認してみるものの、

ここは絶対に認めないので、今試験結果を待っているところなのですけれど。

 

いずれにせよ、お求めいただきましたお客様には

ご迷惑をおかけして本当に本当に申し訳ございません。

心からお詫び申し上げます。

気に入ってるのに残念、とのお声をいただくことが多く、

ありがたいやら申し訳ないやらで心がぺたんこになります。

 

基本、これはリコール、と決めて動いていますが、

交換商品をお届けしようにも、

今大丈夫でも洗濯すると違ってしまうかも、と思うと

怖くて出せない、ということで、

現在工場さんが一度ワンウォッシュかけて、仕上げをし直して下さっています。

そのうえで、これなら大丈夫というものを選別し、交換ご希望の方にはお届けいたしますが、

まだどのくらいの数量が「大丈夫」認定出来るのかも不明なため、

皆様にはお待たせすることになってしまっております。

誠に申し訳ございませんが、今しばらくお時間頂戴できればと思います。

 

皆様に喜んでいただけるものを作ろう!と頑張っている毎日ですが

こういうことがあると、少し怖くなるのです。

でもきっとこれは

じゃあ、どうしたらこういうことが起こらないのか、を考え抜いて

次のレベルとステップに上がるための大事な出来事なのだと受け止めます。

そして、またこういうことが起こらないように、最善を尽くして参ります。

 

取り急ぎ、心からお詫び申し上げ、現状のご報告とさせていただきます。

ご質問、お問い合わせなどありましたら、

何なりと PCI オフィス(03-3417-8066)までご連絡くださいませ。

 

 

 

 

«  |  »
pagetop
©2022 PCI