元どおりになってほしくないこと

 

今日も小寒い土曜日。

のんびり朝食を取り

コーヒーと新聞を楽しみ

ゆっくり家の中を片付けて

STAY HOME の予定です。

 

知人に送ってもらった野菜。

 

 

ひとつたりとも無駄にしないように

せっせと料理をしていて

野菜を中心に

何かしら作っていると

案外上手に料理が回ること

野菜をベースにした料理が

1品でも2品でもあると

とても気持ちが楽なこと

改めて感じてます。

 

買い物に行くたびに

これがあればあれが出来る、

これもあればあれも出来る、と

その時のイメージと妄想で

山盛りお買い物をしても

帰ってくると不思議なことに

そのやる気がすっかり

萎んでしまうこともあって

あまり上手に回せなかったり

うっかり賞味期限をオーバーしたり

そういうことも恥ずかしながら

よくあることなのです。

 

予定がたくさん詰まっている

忙しいつもりの日々。

スーパーに行くと

その時に買わなくちゃ、と

つい張り切って買い込み

結局御飯を外で食べる予定が

何日も続いたりして

使えるはずもなかった野菜が

しなしなになってしまってから

後悔することも何度もありました。

 

新しいものをどんどん買って

入れていくのではなく

今日食べるものの算段は

今、冷蔵庫の中にあるものや

保存食、乾物で作れるものから

考えていくべきことも

案外それで、満足のいく

美味しいものが作れることも

家にゆっくり居る生活で

ようやく少し出来るように

なってきたかな。

 

今日の新聞で見つけた言葉

 

 

”何に元どおりになってほしくないのか”

 

穏やかにのんびり過ごす

こんな休日には、

このままであって欲しいことが

たくさんあるように思います。

 

家で過ごす時間

働く時間

家族や友人と過ごす時間

のんびりしたり

散歩したり

身体を動かしたり

本を読み、映画を見て

思うこと、感じることを

また仕事の中に活かしていき

やらなくちゃいけないから

やるんじゃなくて

本当に役に立つ

いいものを生み出していくために

仕事をすること

その、幸せなペースを考えていこう。

 

きりきりと、少し時間があるからと

予定を詰め込むのではなくて

その時間をどんな風に過ごし

どんな風に感じるのか

イメージしながら予定も決めよう

 

絵に描いたような夢がなくても

漠然としたものでも

こういう生活、暮らしがあると

こういう人と一緒に居られると

毎日が楽しい っていう

そういうイメージは

きっと誰にでもあって

それをひとつひとつ、

かなえていこう、

形にしていこうとするのが

人生なのかな と思うと

今までの、コロナ前の、

私の毎日は

随分自分の理想からは

遠かったように思えてなりません。

 

仕事も同じ。

今までのようなやり方で

何もなかったように変わらずに

やっていきたいとは

思わなくなってしまった。

 

身にまとうものを買う

ということの意味あいも

変わってくるのかもしれません。

 

どこかに買いに行くのなら

気後れしたり、無理したり

プレッシャーを受けるのではなく

ブランドの垣根を超えて

ゆっくり相談しながら

欲しいものを見極めて

買える場所がいい。

 

少なくともしばらくの間は

密を避ける生活は続くのだろうし

ウェブの中でゆっくりと

情報を集めながら

満足のいくものが見つかるなら

それでいい、ということも

増えてくるのかもしれません。

 

パルレシフォンでお買い物を

してくださるお客様と

もっときちんとつながりたいと

思うようになってきました。

 

ひとりひとりのお客様の

お顔が浮かぶような関わり方を

していきたいと思うようになりました。

そうして初めてお客様の

役に立つ服を作ろうと思う時に、

具体的にイメージを描くことが

出来るようになるんじゃないかと

考えるようになっています。

 

やわらかく、変化していくことが

できますように。

 

売ってよし 買うてよし 世間よし

の商いが

できるようになれますように。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

ウェブショップでは様々なフェアや

キャンペーンを展開中です。

 

限定生産品は

スマホケースとリネンパンツの

受注を承っているところ

共に5月中の受注分のみ制作して

お届けします。

どうぞご検討くださいませ。

 

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝と愛と尊敬を!

 

 

 

 

«  |  »
pagetop