撮影

 

土曜日でしたが、

昨日は撮影をしました。

 

このところは皆に力を借りて

事務所でこまめに撮ることが

できるようになっています。

 

昨日来てくださったのは

初めての撮影となる

ジュニアサイズのモデルさんです。

 

エリサに続き

エマちゃん、ミユキちゃんも

お姉さんになってしまったり

身長が伸びてしまったりして

もう、無理かぁ。。と 涙。

 

そうか、いつまでもお願いするわけには

いかないのか、と

くどくど 寂しくて悲しい。

 

かといって

そんなに大掛かりな撮影を

しているわけでもないし

関西在住のモデルさんたちに

来ていただくわけにもいかない

今の東京です。

 

ほんと、ほんの短い期間の

女の子の成長期に向けたものを

作っているのだな。

 

コロナのもと、

応募していただいた皆様には

感謝しかないのですが

今回のモデル募集では関東圏というか

来ていただける範囲の方に

限定させていただきました。

ご応募いただきましたこと

みなさまに、改めて心より

御礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

そしてとても可愛いモデルさんお二人に

出会うことが出来ましたこと

心底嬉しく、ほっとしています。

 

こうして新しい時代(大げさ)が

始まっていくのですね。

 

先日お一人目のモデルさんと

撮らせていただいた写真は

すでにウェブで見ていただけているかと。

 

 

あぁ 可愛い。。 眩しい。。

もうね、孫を見るような気持ちですね。

 

ベビー服も、子供服も

いろんなテイストの

いろんな価格帯の

可愛い服はいっぱいある。

 

でも、大手アパレルさんが

撤退なさったりして

ジュニアサイズのものは本当に

限られたいくつかのブランドさんか

ファストファッション、

また、ユニクロさんなどが

作っていらっしゃるものが

メインになっています。

 

そしてそれらも、もちろん

十二分に可愛い。

 

けども、でも、

このくらいの年齢の

女の子たちのお洋服選びに

少しでも選択肢が広がるのなら

パルレシフォンの存在意義も

あるのかな と

撮らせていただいた可愛い写真を見て

改めて考えたりしています。

 

短い期間でも、女の子は全員、

その時期、その身長を通って

大人になっていくのだものね。

 

土曜日出勤でも、撮影でも

そんなに気負わずに

いつもの事務所で撮れること

スタッフにも歩いて来てもらえること

引っ越して、この場所に決めて

良かったなぁ。

毎回同じことを思うんだけどね。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

«  |  »
pagetop