おしゃれ熱

 

海外ドラマシリーズ

And Just Like That の第1シーズンは

10話で終わりました。

その後にメイキングが1本アップされていて

それが素晴らしく興味深かったです。

 

Sex And The City のキャリーの衣装が全て

アーカイブとして残してある倉庫の様子

ハイブランドのビンテージのものを

探したりピックアップしたりしにいく

衣装さんたちのお仕事の様子などが

すごーくすごーく面白くて

食い入るように見てしまった。

 

そして今また SATC を

第1シーズンの第1話から見返して

キャリーの衣装を主にチェックして

ため息をついてます。

おしゃれの楽しさがてんこ盛りに詰まってて

何度見ても胸がキュンキュンします。

 

自分はキャリーみたいに

ほっそりしたりしてないし

洗練された雰囲気もないし

若くもないし、そもそも白人でもないけれど

それでも、真似してみたくなる

キュートな装いとファッションの数々。

 

この気持ちがおしゃれの源だ。

そんなことを思い出すような楽しい時間を

このところ毎晩過ごしています。

 

メイキングを見て改めて

全てが緻密に計算され、準備されて

作り込まれたものなのだと

よくよく理解できるようになりました。

 

部屋でコラムを書く

短いシーンの油断した風の

Tシャツとショーツでも

たまらなく可愛いと思うのは

そう見えるように作られているから。

 

さりげなく可愛い上下を選び

そう見えるようにヘアメイクに時間をかけ

身体も肌も磨き上げた

サラ・ジェシカ・パーカーの努力があって

そのワンシーンが出来上がってることを

想像して見るようになりました。

 

このシーンには

キャリーは何を着てるだろう と

架空の人物の生活をリアルに作ろうとする

スタッフの思いと、サラの思いが

作り上げた作品だったんだなぁ。

 

Friends にしろ

SATC にしろ

ER にしろ

大ヒットしたドラマには

後から考えたらわかる理由は

いろいろもちろんあるのでしょうけれど

同じ条件を揃えても

同じようにヒットするものを

作れるもんじゃないのでしょうね。

時代や、役者や、計算できないいろいろが

組み合わさって

化学反応を起こしていくのでしょう。

 

おしゃれって、やっぱり楽しいな。

画面の中の可愛いファッションを

見せてもらうだけで

また胸が躍るのは新鮮な驚きでした。

ファッションまわりのことが

大好きなんだよね。

 

それにしても、

普通に煙草をふかすシーンが

たっぷりたっぷりあって、

そういう時代は

そんなに前のことじゃないことを思うと

不思議な気持ちになります。

携帯もあるけれど

部屋にはまだ電話があるしね。

 

でも、ファッションは

古臭い感じはあまりしなくて

限りなく洗練されてるものには

時代とか関係ないなって

Dior展を見たときに思ったことを

また思いながら見てます。

 

インテリアも可愛いくて

ブラウンストーンの家は

どんな時代になっても

うっとりする雰囲気だし

ストーリーよりもセットや

ファッションまわりを見て

勉強させてもらいながら楽しむ

今回の鑑賞角度はなかなかいいね、と

にたにたほくそ笑んでおります。

あぁ。ほんと安上がり。笑

 

3連休は休んだ分、

ちょっと働かなくちゃ。

出かける予定はないけれど

出かけたい気持ちになってくるのは

春だからかなぁ。

 

本日は19時から

インスタライブの予定です。

よろしければ、ぜひご参加くださいませね。

 

 

関係ない猫写真です。

最近ここが好きらしく

クッションはもう変形して

正しい形に戻りません。。

 

***********

ぐっと気温が下がった今日は

あったかいワンピースに決定。

 

 

あったかベストも追加して

新作パーカを羽織っていきます。

 

 

外に出たら思いのほか

雨が強くなってたけど

ま、いいか。

スカートの裾は少し濡れるけど

歩く距離はちょっとだし

このパーカとサボなら大丈夫だ。

 

***********

throw away no. 58

 

ちびちびのタッパーです。

アウトドア用に塩を入れたり

砂糖を入れたりするために

100均で買ったものの

余っているものを置いてありました。

こういうなんとなくいつか

役立ちそうなもので

家中が埋め尽くされてるんじゃないの?

って思ってしまう。

正直持ってることも忘れてました。

塩が入ったり、砂糖が入ったり

してるのはまだキャンプ用品セットの中に

入れっぱなしでキープされてます。

少しずつね。うんうん。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
«  |  »
pagetop
©2022 PCI