新作リボンプルオーバー

 

さて、本日はすでに入荷している

長袖トップスのご紹介を。

命名はROLA に。

(紛らわしいから、同じようなのは止めて!と言われつつ)

 

1昨年の冬物として作った商品の中に

ROLLINS という商品があり、

(これは今最終セールになっております)

502612-130-160-m-01-dl

一番最初に作ったのは、2012年。

このリボンを結ぶ、という仕様が結構好きでして、

夏物のNANA とかにも

同じ仕様で胸元にリボンを置いたりしていたのですけれど

600412-130-160-m-07-dl

これが、この冬から禁止事項となりました。残念。

とはいうものの、やはりリボン、というのは大好きなわけでして、

どうにか出来ないものかと色々と考えて、

今回はタフタでリボンを成形して作っていただき、

つけることにしました。

補強の意味も兼ねて、リボンもプラスしたら

いい感じで、甘いだけじゃない、

ちょっとモード感を、という今の気持ちにもぴったりな印象で

リボンをつけたプルオーバーが完成。

衿もとの開きも、少し詰めて、今年仕様に。

IMG_0273

 

この素材、綿とリヨセル混紡の天竺素材。

リヨセルはユーカリの木を原料とした天然素材なのですが、

しっとりとした風合いとやわらかな肌ざわりで、

着心地の良さに定評があります。

やわらかな着心地や発色の良さ、

落ち感というかドレープもきれいに出るので、

ここのところ良く使っている素材です。

通常は綿50% リヨセル50% くらいのものを使うことが多いのですが、

このボーダーはリヨセルが70%。

(この割合が増えると生地値も上がってまいります。笑)

綿のさらりとした感じよりも少し、とろみが勝つ感じになり、

若干重さもあるような感じになり、高級感がぐっとでてきます。

秋コレクションで、大人のDORIS や 長袖Tシャツ SYLBY に使ったものと

同じボーダーです。

_67A4229

↑これですね。

 

このボーダーの幅と、素材感のきれいな感じが、他で見つけられず、

今回のROLA にも採用しました。

お洗濯は、リボンは内側に入れて、畳んで、

小さめのネットであまり動かないように入れて洗濯機、で

おそらく問題ないかと思うのですけれど、

このきれいな感じを長く、と思うと、最良は手洗い。

次は、洗濯機で手洗モード、と思います。

 

西宮阪急の店頭では既にお手に取って見ていただけます。

ウェブショップでも、他のものに先駆けて、

お買い物いただけるように致しました。

よろしければ、ぜひご覧下さいませね。

 

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

↓参加してます。

ブログランキング

 

 

«  |  »
pagetop
©2022 PCI