キャッシュレス

 

お支払いには何を主に

ご利用ですか?

 

主に現金とクレジットカード。

そういう方が多かろうと思いますが、

「基本キャッシュレスで生きてます」

という方も増えてるのかしら?

 

ほとんどの方がきっと

交通系のカードをまずは使ってますよね。

わたし、PASMO を主に使ってたのですが

普段電車に乗らないので、

乗ろうとする度に忘れて

その度に新しいカードを買って

(デポジットを500円取られる)

ものすごい枚数になってるのを

今度全部戻してもらおうと思ってます。

 

なぜなら iPhone を X にしたタイミングで

モバイルSUICA に切り替えて

PASMOは使わなくなりました。

 

PASMO は忘れても、

携帯は忘れない。っていうか、

携帯忘れたのに改札で気付いたら

まずは取りに戻ります。

 

携帯をかざして、

ぴっと改札の出入りが出来て

チャージもいつでも携帯内で出来ます。

(落とした時のために額は3000円に設定。)

そしてこれは顔認証で行うので安心。

 

交通系カードは

今やありとあらゆるところで使えるので

本当に便利です。

コインロッカーも、コンビニでも、

自動販売機も、タクシーも、カフェでも

払おうと思えば払える場所が

たくさんあって、

分厚い財布を持って出かけるのが

億劫な時には携帯とクレジットカードがあれば

あまり困らなくなりました。

 

消費税増のタイミングや

新札が出回るタイミングで

キャッシュレス化は一気に加速する

とのニュースもあちこちで耳にします。

 

弊社にもお店がありますので

わからない、というわけにはちょっとね

ということで、まずは自分で使ってみようと

さっき PayPay をダウンロードしてみました。

今、500円プレゼントしてくれるんですね。

近いうちにチャンスを見つけて

試してみる予定です。

 

なんでもかんでもキャッシュレスで支払うと

支払い明細がすごく細かいことになって

チェックするのが

きっと大変になるのだろうなと思われます。

でもこの作業を怠ると

大変なことになってても

気づかなさそうなので、

ここはきちんとやらないと。

 

電子書籍と本物の本の間にある

便利さと存在感と

同じようなギャップを

電子マネーと現金の間にも感じます。

 

どっちがいい、とか

わたしはどう、とか思っても

現実はどんどんキャッシュレス方向に

進んでいくのでしょうね。

 

どこで何にいくら使ったか

全部コンピューターに残っていく

気持ちの悪さは忘れないようにしよう。

わたしの生活など追いかけられたところで

別にどうでもいいけれども

そういうことなんだ、ということを

意識していようと思います。

 

タクシーでの支払いをピッで済ましてしまうと

「お釣りはいいですよ」っていう文化が

なくなってしまうのね、と思って

タクシーではせっせと現金で払ってます。

(わたしのチップは100円以下だけどもー)

 

 

一昨年のパリ。宿泊先はシテ島の近くでした。

自由さと寂しさとたくさんの想いを胸に

見上げたノートルダムです。

ニュースを見て泣いてる人がきっと世界中に。

 

 

それでも

今日も明日も、どうぞいい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

 

«  |  »
pagetop