暮らしの力

 

 

ウェブサイトに新しいバナーが

アップされてて新鮮!

 

そう、フォーマルコレクション、

例年は12月なのですけれど

年々早くなっていて

店頭から早く欲しいの声が

大きくなりまして

今印刷に入っています。

 

ガールズのフォーマルのみの

リーフレットを作成しました。

こちらはデパートの店頭で

主に卒業式のためのものを

お探しのお客様に

お渡しするために制作。

 

どうぞご希望ありましたら、

弊社オフィスまで

ご連絡くださいませ。

 

皆様へはもう少し後に

冬コレクションのご案内と一緒に

お届けする予定です。

その前にウェブ上では

見ていただけますので

どうぞお楽しみに。

 

 

少し気温が下がってくると

途端にシャワーだと寒くて

バスタブにお湯をためて

夜にゆっくり入ることが増えます。

 

そんな時間に

このところ読んでいるのが

料理関係のエッセイ。

先日トランクルームから掘り出した

戸塚真弓さんや

 

 

沢村貞子さんの本を

 

 

代わる代わる楽しんでいます。

 

このポテトの料理は

この間レイチェル・クーさんの

パリの小さなキッチンで読んで

作ろうと思ってたやつだ、とか

 

 

伝統的な料理は様々なところに

違うバージョンで載ってたり

ベシャメルソースの作り方ひとつでも

少しずつ違いがあったりして

自分好みのものを

どんどん試してみたくなります。

 

食いしん坊の著者の方々は

作ることにも熱心で

食にまつわる様々なこと

まだまだ知らない世界が

大きく広がってることを

読むにつけ垣間見るにつけ

わくわく楽しい気持ちになります。

 

使ったことのない食材も

作ったことのない料理も

たくさんあって

回数を重ねて上手になりたい

料理もたくさんあります。

 

旬の美味しさを味わうのは

格別に楽しいことですし

旬の食材は年に1度しか

経験出来る期間がないわけだし

ちょっとずつでも

腕をあげていこうとするのは

チャレンジし甲斐のあることです。

 

「グリルで上手に秋刀魚を焼く」

それだけでも付け焼き刃では

そうそううまくいかないもんですもの。

 

食べるのは自分だけでも

楽しみながら

食に向き合っていきたいです。

 

細々とでもそうやってると

地力がつくというか、

突然誰かがご飯食べに来ても

家にあるものとか

ぱぱっと買い物してすぐとか

あまり慌てず考えずにでも

何かしら作れる力が

ついていくように思います。

 

家事も一緒ですね。

毎朝きちんと整えていれば

いつ誰が来ても慌てないし

さぼってない自信があれば

自分に言い訳しなくていい。

 

衣食住に力がつくと

毎日の生活の質がぐん と

上がっていくように思います。

それは普通の毎日を

普通に毎日工夫しながら

手と身体と頭を動かして

過ごすことでしか

ついていかない力で

地味なんだけどね

嫌々じゃなくて

楽しみながらでないと

身につかない

力のようにも思います。

 

というところで

仕事も一緒なのかもねーって

気がつきました。

楽しみながらっていうのは

実のところそんなに

簡単ではないけれど

楽しみながら工夫しながら

改善改良しながら

昨日よりもちょっとでも

良い仕事が出来るように

日々を過ごしていこうと改めて。

 

1日の大半を「仕事」っていうものに

費やしてる生活なわけですからね。

 

毎日毎日

いろんなことを考えて

いろんな文章に出会い

いろんな人と話して

気付くことはたくさん。

誰かに大事な種を植えてもらった

そんな気持ちになることも

よくあって、

少しずつ考え方や

ものの見方が変わっていきます。

それを成長、というのかもしれません。

変わることは成長すること?

やわらかに、より良い方向を目指して

変化していきたいです。

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

«  |  »
pagetop