インテリアの妄想

 

我が家はマンションの1室で

間取りは3LDKです。

 

リビングルームに

テレビとソファ

ダイニング部分に

ダイニングテーブルと椅子

 

3つの部屋は

ひとつは自分の寝室、

ひとつは客用の寝室、

もうひとつは元娘の部屋で

今納戸のように使いながら

洗濯物を干したりもしてます。

 

きっかけは、

家で仕事をするときに

必ず小さなコンピューターを

リビングに持って出て

ダイニングテーブルで

やってること。

 

家では Air Mac を

使っているのですが

その小さな画面で作業するのは

効率悪く、ストレスフルで

大きなスクリーンをくれるという

人がいるので

もらってみることにしたのですが

それをどこに置こうかと考えて

寝室のテーブルに固定すると

あの狭い暗いところで

仕事するのは嫌だなぁと

思案し始めてから

家の中の空間の使い方を

もう一度考え直してみようかなと

思うようになりました。

 

元々は、納戸になってる

娘の部屋を、

もう少し効率よく

ウォークインクローゼット兼

納戸兼パントリーとして

使えないかしら、と

考え始めてから

頭の中でいろいろ

妄想を始めたのですけれど

これが楽しいの。

梅干しとか、ピクルスとか

自分で作ってる保存食を

どこかに並べたいのよねー

とかね。

 

すぐに棚を買おうとする自分を

どうどうどう、となだめてます。

モノを入れるところは

十分にあるはずなのだから、

まずはモノの量を減らして

使いやすく整理して

空間を作って、

それから足りないもの

必要なものを

考えればいいんだよって

りえさん

教わったのでしたね。

 

ほとんど見ていないテレビは

本当に必要なの?

ソファは必要?というところから

自問自答しています。

 

テレビ台を処分すれば

仕事も出来る

書斎的なコーナーを

光が入る快適なリビングに

設置出来るかもね とか

自分の中で固定していた

部屋ごとの役割を

少し緩く捉えてみるだけでも

随分新鮮な暮らしの可能性が

イメージ出来てきます。

でも、テレビを処分する勇気は

まだない。やっぱり。笑

 

それも、違ったと思ったらまた

やり直せばいいと考えると

いろいろ試してみようかなって

考えられて楽しいのです。

 

実のところは

仕事に追われてるので

そういうことにはなかなか

手をつけられないけど

妄想するところからね。

 

妄想のひとつ。

PHOTO: 日本総代理店 ロイヤルファニチャーコレクション ウェブサイトから

 

いつか欲しい椅子シリーズ

その1です。

 

BKF チェア。

 

身体を包み込んでくれるらしく

素晴らしい座り心地らしく。

 

IKEA も大好きで

いいんだけども

本物の家具を

揃えられるようになったら

愉しいだろうなぁ。

 

早くしないと、ほんと

間に合わないよ。笑

わたくし、幾つになっても

きっと

こういう物欲と野望は

なくならないと思われます。

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

 

«  |  »
pagetop