早起き仕事

 

1日マスクをしていると

具合悪くなりません?

なんか頭痛がする、と思うと

机の前で一人で集中してる時にも

無意識にしっかり

マスクしてた日だったりして

しまった、と思うことが

このところ増えてます。

はずせる時にははずすことも

意識した方がいいのかも。

 

ということで、

頭痛がひどくて家に帰り

熱を測っても36.3度で

ホッとして、頭痛薬を飲み

早々にベッドに入って

ぐっすり眠ってたのに

未明に猫に起こされました。

時計を見たら3:30am。omg..

 

うちの黒猫は小腹が空いたり

起きて欲しい時には

ベッドサイドの本棚から

ハードカバーの本を

床に落とす、という

嫌がらせをします。

真下が音で苦情が来る

階下の夫婦の寝室なので

毎朝冷や汗かいて

飛び起きる羽目に。

心臓に悪いからやめて!

ほんと猫って妙に知恵が回る

& 猫のくせに

どんだけ腕力あんねん…。

 

いや、まだ早いから、

も一回寝るよ!と宣言しても

相手は猫。

自分の要求が通るまで

嫌がらせはやめないので

仕方なく起き出して

ちょっとだけ餌をやり

ついでにトイレに

行ったりすると

ベッドに戻っても

あかん、目ぇ覚めたやん!

 

でも、粘って布団の中で

眠ろうとしていると

気になってることが

頭に浮かんできます。

 

エプロンの紐。笑

(気になってることってそれ!?)

 

一度つけたものが納得いかず

昨日全部取り外して

新しく送ってもらったものに

つけ直したのだけれど

まだ違う。

 

 

今度は質感はいいけど

薄すぎるし、細すぎるし

色も微妙に合わない。

うーん。。違う。。

納得いかない、と思いながら

帰って来ていたのですが

眠ろうとするぼやけた頭で

思いついてしまった。

 

製品染めをすればいいのか。

そうか。

 

だから最終的にエプロンの色と

紐の色に誤差がなく

あの独特のくったり感も出てるんだ。

なぜ気づかなかったんだろう。

 

作ろうとしている程度の量で

可能なのかどうかは

とりあえず置いておいて

染められるリネンの

素材があるのかどうか

染める前提なら思うような

紐があるのかどうか

もうちょっと探してみようと

ベッドの中で思いつき

忘れないように

書き留めておこうと

結局猫と一緒に

よろよろ起き出して

今これを書いております。

 

そして思うようなペースで

製品が作れなくても

時間かかっても

こういうところにこだわること

試行錯誤しながら

ものを作っていくことを

お客様にも伝えながら

作っていく工程を

一緒に追いかけていくことも

小さい会社だから

出来ることかも、と

それも結構

楽しんでいただけるかもと

まだ暗い中で考えました。

 

生地屋さんに

相談に行ってみよう。

その足で付属屋さんにも

行ってみよう。

 

エプロンと

他の何か。

製品の形にしたものを

同じ窯で染めてということが

可能なら2.3色作ってみたい。

と、ちょっと妄想が全開になるのは

深夜も早朝も同じですね。

 

新聞屋さんの

バイクの音が響くのは4:30am。

頭が下がる薄明の時間です。

こうやって早起きすると

信じられないくらい早くに

眠くなるんだよなー。

 

そういえば眠りについたのが

おそらく9時くらいだから

3時半に起きたって

6時間は眠ってたんだ。

今日はこのまま

仕事しようと決めると

途端に時間が惜しくなる。

あと何時間机に向かえるかな。

 

おはようございます。

 

今日もいい1日にって

毎日願うこと。

 

世界が、とか

日本が、とか

あまり大きなことを考えても

わからなくなるので、

今日の自分の1日が

充実した納得のいく

働き方の出来る日で

ありますように

 

留守番してる猫たちが

穏やかにのんびり楽しく

過ごせる1日でありますように

 

離れて暮らす娘や母、

兄や弟の家族たち

大事な友人たちが

元気で前向きに頑張れる

いい1日を過ごせますように

 

自分と一緒に働いて

くれてる人たちの時間が

楽しく充実した

いい時間でありますように

 

そんな身近なことから祈ります。

そして、今月でも今週でもなく

今日1日のことを

とりあえず、祈ります。

 

ひとりひとりの今日の幸せが

全ての基本と信じて。

 

これを読んでくださってる

皆様の今日も

笑顔になれる瞬間が

たくさんある1日で

ありますように。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝と愛と尊敬を!

 

 

 

 

«  |  »
pagetop