またですが。

 

ワクチンが出来れば

世界は元に戻るのでしょうか。

そうだよね、という意見と

いやいや無理でしょう という意見と

人によって、まちまち。

こればっかりは、本当にわかりません。

 

年末の音楽ライブ、

J-WAVE の東京ギタージャンボリーとか

これを書いている時点では

開催予定のようです。

 

前回3月のは中止になり

J-WAVE のスタジオから

楽屋がなくて大変、とか

誰々さんのスタジオはすごいいいのに

俺のはしょぼいとか

生々しく半笑いで

ラジオ中継されてたなぁ。

 

それはそれで、行かなくても

奥田民生さんのライブとかを

車の中でたまたま聴けたので

楽しかったのだったと思い出しながら

あのきれいな国技館でのライブ

いつか見てみたいものです。

(秦基博君と

奥田民生さんが同じ日なら

チケット取りたいんだけどなー。

今回は秦君の出演はないようです。)

 

日曜日の感染者数が少ないのは

日曜日だから、というのが

社内でのもっぱらの見解。

週末に熱が出て、

月曜火曜に検査したのが

木曜日くらいに結果が出て

そのあたりの感染者数が

跳ね上がるんだよね きっと と思ってます。

今日の感染者数が一見少なく見えるのは

きっとそのせいですね。

 

JTB グループ6500人の削減のニュースなど

見ていると胸が苦しくなります。

大きな数字ですが

おひとりおひとりの人生が6500人分。

これが転機、なら

良いものになりますようにと

全く知らない方々のことではありますけれど

祈るような気持ちになります。

 

カナダトロントでもロックダウンが

少なくとも28日間。

美容室やジムなどは閉鎖 と

書かれているのを見ると

泣きそうになってしまいます。

経営している方々の心労はと思うと

本当に切ない。

けれど、医療体制が

崩壊するようなことは

何としても避けなくては というのも

もちろん理解できます。

 

日本の政府と、医師会との間に

大きなギャップがあるのも

ある意味しょうがないというか何というか。

 

どこまで広がるのでしょうか。

東京医師会からは

東京都での感染者が

1日に1000人を超えるようなことに

ならないように

一緒に頑張ろう、というメッセージが。

 

このままだと1ヶ月後に

そうなる予測が出てますとのこと。

止めないと、コロナじゃない

普通の病気で病院にかかれなくて

亡くなる人が出て来るなんてことになったら

本当に日本中の人が困ることになっていくと。

 

うんうん、そうだね、頑張ります、と

言いたくなる会見でした。

7-10日後にこの効果が出るんだと思うと

頑張ってその結果が見たい気になります。

 

“厳格な自粛” はみんなが困るんですよね。

またそんなことにならないよう

ある程度の経済活動が守られるように

自分たちでセーブして、

自分たちで守る意識が大事なんだと

よくよく分かりました。

 

ご自身が飲兵衛だとおっしゃる

尾崎会長が、

飲み会は10日に1回にしよう と

提言なさってることなど

理屈を聞けば納得します。

 

絶対に行くな、ダメ、ではなく

10日に1度、同じ面子なら

感染してない、と考えられるとのこと。

それなら飲食店の方々にも

少しホッとする意見なのではないかと

思ったりしました。

 

頑張りましょうね。

日本は同調圧力が強いとか

それにはもちろん悪い面もあるけれど

マスクを忘れたらもう

町中から白い目で見られる気がするのは

これに関してはきっと

良い風に作用しているのですよね。

 

それにしても、この熱い、

共感できるメッセージが

後からでも全編

YouTubeで見られるというのは

いいことだな。

で、こういうのは政府からは出ない

というのが 何だかな。

 

我が家のお正月も、

微妙な情勢になってきました。

関西でのお正月の仕事もなくなったので

今年は大阪に帰らずに

東京で猫と静かに過ごす

お正月になるのかなぁと思ってます。

 

いろいろ寂しいけれど

仕方のないことですね。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を。

医療現場が崩壊するようなことがないように

私たちも頑張って

協力していきましょうと思います。

 

 

 

 

 

«  |  »
pagetop