ユニクロパトロール

 

昨日の仕事後に

ユニクロにようやく行ってきました。

 

やっぱりあれね、

こういうこともスケジュールに

ちゃんと入れると実行できるのね。

 

+J が見当たらなかったので

この店舗には入らなかった!?と

店員さんに聞いてみたら

こちらに、と案内されましたが

レディスはパンツ1本とシャツ2枚

3枚のみ在庫です、ですって!!!

 

前回は結構ずっと売れ残ってる感じで

たくさんあったのを覚えてたので

油断してましたが、

すごーい!!!

ほんとに人気だったんだね。

 

とにかく1枚でも手に入れて

どんなものか見てみたい

着てみたいと思い

サイトに行ってみて

残っているものの中から

これなら、と思うものを2枚

発注してみました。

後日、ご報告しますね。

 

入ってすぐぐるりと見たところ

全体的に、これでいいよね、

可愛いじゃん、って

思えるものがたくさんあります。

いつものことながら

とても心にはしんどい

ユニクロパトロール。

 

ここと勝負するわけじゃないし

する必要もないし

そもそもできないし

落ち着け、と言い聞かせて

冷静に見て回ります。

 

ファッション、という意味では

私には欲しい!と思うものは

それほどないけれど

こと下着類においては

”ランジェリー”と言われるもの以外の

普通の毎日に着用するものは

ここで買うと決めると気が楽だし

十分なんだよね。

選択の余地がすごくたくさんあるし。

愛用させていただいております。

 

主に気に入ってる下着類を

買い足したり、

冬季のアウトドア用に

あったか下着やスパッツを購入。

価格もありがたい。

 

レジには人がいません

籠ごと置いて瞬時に計算。

全製品のどこかに

チップが入ってるってことで

自力精算がすでにユニクロでは

通常仕様なのだな。すごいな。

初期の設置費用は相当かかっても

人件費は激減しただろうな などと

当たり前のくだらないことを

改めて考えつつ自分で詰めて終了。

 

世界に誇れる企業にきっとなる と

勝手に誇らしい気持ちにすらなって

帰ってきました。

 

昨日行ったのは

世田谷付近環状8号線沿いにある

千歳船橋店。

床面積の大きな旗艦店ですが

住宅街、車対応、ということで

都心店のように若い人や

対インバウンド型の店でなく

比較的近所のファミリー層を

集めていると思われる店です。

在庫は充実していて

おそらく全製品が見られるうえ

落ち着いて買い物が出来るので

ユニクロで買い物、という時には

ここで、と決めています。

 

いつものことながら

こういう店があるうえで

私たちの作るべきものは?と

自問自答に入ってます。

さてさて。

ユニクロの実店舗に足を運び、

商品を見るミッションは完了。

 

あれもしたいこれもしたいは

今日、今夜これをやる、と

予定表に書きこんで頭に擦り込むと

実現率が高いように思います。

 

そして、それを考えると

ユニクロに行く、ということは

会社の帰りに車に乗って

こういうルートで帰ることになり

途中にスーパーはないから

切らしてるヨーグルトは

車に乗り込む前にスーパーで買うこと。

なんていう、

自分には大事でも些細な用事が

もれなくうまくクリア出来たりします。

 

その後に家に帰って

何を作って食べるのかも

イメージ出来てると

悩まずスムーズに楽しみに

出来たりするのです。

 

妄想でも理想の1日を

時間軸も加えながら

まず頭に描いてみると

あまりたくさんのことは

1日のうちにできないことも

想像できます。

これとこれを1日でこなすのは無理か、

じゃ、このミッションは別の日に

などと、頭の中で段取りが

上手にできるようになります。

 

やるべきことややりたいこと。

仕事のミッションでも

プライベートでも

なんとなく考えてるのでなく

かなり詳細にイメージすることで

実現率が高くなることを

毎日実感しています。

こんな1日1日の積み重ねだからね。

目の前の1日を頑張るしかない。

 

去年の今日よりも

成長してるのかな。

そうだといいけどな。

 

さて、今週もサチコの気まぐれセール

開催中であります。

 

 

マリさんとサチコの毎週更新される

あれやこれやのプチ日常を

楽しみにしています!というご感想も

頻繁にいただくようになっており

嬉しい限りです。

わたしも楽しみに、

前振りが長いわ!!とツッコミながら

くすくす読ませてもらってます。

今週はあったかい特集ですね。

今日までの開催です。

よろしければご利用くださいませ。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

«  |  »
pagetop