休暇

 

火傷ですが、3日経って、

少し落ち着いてきましたが

皮が浮いてる状態に変化はなく

そのまま靴を履くと

間違いなくずるりといきそうなので

やはり今日は

 

 

下駄で出勤。爆笑。

(この下駄結構可愛いでしょ?)

片足だけ、と思ったのですが

そのほうが変な感じだったので

諦めて両足下駄。寒い。

車通勤だからなんとかなってて

ちょっと変な人になってますけど

誰もおばさんの足元なんて

見てないし気にもしてないし。

 

これ、いつまで続けるんやろうか。

 

履きやすい下駄とか草履とか

たびソックスとか欲しくなってるけど

治癒したら要らなくなると思って

ぐっと我慢してます。

 

いっそ着物で出勤って日が

1日くらいあってもいいかもね。

着付けの練習兼ねてね。

30分くらいで着られるならね。

 

ということで、順調に

回復傾向に向かっているし

薬もあるしということで

今のところ医者には行かずに

自分でどうにかできそうです。

 

傷口にサランラップ、が

意外と良かったということを

ご報告しておきますね。

ガーゼにくっつかない。

ので、手当てするときに痛くないし

皮も剥がれずにキープしてます。

 

サランラップの上に

クッションがわりにガーゼを当てて

テープで止めていたのですが

ガーゼが黄変してる部分があるので

漏れ出た体液はガーゼが

吸収していたと思われます。

いずれもピチッとというよりは

空気が入るくらいのゆるっとした感じで

止めてたのですが、

それで良かったかなと。

 

という3日間。

基本靴が履けない、という状況で

三連休は完全に家の中におりました。

 

そろそろギリギリでやばい食材を

いろいろ救出。

小さいイチゴはジャムにして

 

煮てるジャムから出るアクで

イチゴミルクを味わい

 

残ってた赤ワインで

やってみたかったヴァンショーを。

寒い季節にはこれはいいねー。

 

パンがなくなった&

ケーキが焼きたい気持ちは

スコーンを焼く で

なんとなくどっちも解決。

 

しなびかかってたリンゴ6個は

4個をコンポートに、2個をジャムに

大根を煮て、

ポタージュを作り、

野菜を刻んで干したり塩したり

キッチンに立ってる時間も長々と。

 

火傷と読書と、昼寝と料理と

ちょっと仕事と Netflix と

気が向いた時に入る長風呂と

超長時間睡眠。

極楽。

ゆるりゆるりと家事もしながら

リラックスして過ごして

なんだか休まらなかったお正月より

本当はこっちの方が

冬休みみたいな時間でした。

 

緊急事態宣言が出てなかったら

そして、この絶妙に微妙な位置に

小さいけど結構ひどい

火傷をしてなかったら

きっと山登りだの、焚き火だの

買い物だの映画だのと

出かけていたのだろうと思います。

 

これはこれで

いろいろと考える

いい時間になりました。

 

さて、今日から

4日しかないウィークデイ。

気合入れて集中していきましょう。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

«  |  »
pagetop