改善

 

楽しみにしていた本が届き

週末の間に読みました。

 

 

個人経営の農家を

どんな風に改善していったのか

小さな経営改善のノウハウというところに

興味を惹かれて取り寄せたのです。

 

東大を出て、バリバリと

一流企業で働いていたけれど

うつ病になり、

まともに働けなくなった後に

阿部梨園で働き始め、

何をどうしていったのか。

前半部分は筆者佐川友彦さんの

ここまでの人生が語られており

後半は経営改善の実例を

上げてあります。

 

かなり分厚い上に

文字数も結構あり、

前半部分を読みきった後は

後半の参考になりそうなところを

パラパラと拝見したのですが、

これに関しては、

クラウドファンディングを原資に

作られたという

阿部梨園の知恵袋 というサイトの方が

見やすいし、検索も深掘りも

しやすいように感じました。

 

近道なんかないんだな って

いうのが感想です。

 

改善するべきところが

いっぱいあると感じてるなら

それをリストアップしていくこと

そして、改善していくこと

それ以外に方法はない。

 

遠回りしたりしながら

長い時間かけてきて(20年!)

できるようになってることも

ありますけれど

そうでないこともまだまだたくさんある。

 

日々の業務に追われて

モヤモヤとしたままのことを

自分なりにリストアップしていこう

そして改善していこうと思いました。

 

早速 PCI 改善リストを作りました。笑

ゆくゆくは社内スタッフみんなで

共有していけるといいなと考えていますが

また山田さんの思いつきって

笑われないように

まずは自分で進めてみます。

 

うちの会社はかなりね、

自発的にいろんなアイデアも出てくるし

軽やかに実現もしてくれるように

なってきているのです。

素晴らしいのです。

 

だからこそ

もっともっとレベルアップしていけば

先行き不明なこういう状況も

超えていけるような

強い企業になっていくのでは

ないかと考えています。

 

もうね、暗い方向見ちゃうと

動けなくなってしまいますからね。

 

何が起こっても、人はどうにかして

ものを食べて

何か着て

どこかに住まいながら

生きていくのだ。

 

そして、できれば

美味しいものを食べたり

飲んだりしながら

かっこいい、可愛い着心地のいい

好きなものを着て

素敵な快適な場所で暮らしたいのです。

 

怒ったり不平をいったり

泣いたり悩んだりするよりも

笑顔で幸せな気持ちでいたいのです。

 

そんな中にきっと

ここからの仕事のヒントも

強い企業になるヒントもたくさん

あるに違いないと思います。

 

北陸や北日本は今日も大雪と

天気予報で見ました。

どうぞ、お気をつけて

お過ごしくださいませね。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

«  |  »
pagetop