初ラジオ

 

聴いていただいていたお客様から

ご感想と激励を

メッセージで送っていただいたり

思いもよらなかったところから

聴いたよー とご連絡いただいたり

なんだか嬉しいような

恥ずかしいような1日でした。

 

やれやれ。

ものすごくテンパってて

原稿読むのに必死で

サッシャさんや増井さんと

「対話」が出来なかったなあと

ちょっと落ち込んだりしましたが

ま、それはそれでしょうがない。

次の機会があったらまた頑張りましょう。

(いや、なかなかないから)

 

それにしても。

インスタライブをやってて良かったーと

心から思いました。

人前で、なのかどうか微妙なところですが

それなりに「喋る」ということに関して

練習を積んでいたのだというか

慣れていたのだというか。

少なくとも、インスタライブをやってなかったら

もっともっともっと緊張して

大変だったことと思われます。

 

今回の件は

ラジオに出れるかも と

少しはPCI のことをみなさまに

知っていただくきっかけになるかもと

応募してみたところ

採用していただいた、ということです。

 

とはいうものの

宣伝を25秒くらいの音声で作り

音声データも送るとか

画像も何枚も送るとか

応募フォームが結構手のかかる

くじける要素満載のものでした。

とりあえず、出来栄えは別として

暑苦しい文書を添えて提出。

ラジオには採用されなくても

サイトには載せていただけるので

それでもいいよね、と。

 

採用されるとラジオだよね、

されるといいなと思う気持ち半分

それはちょっと緊張するやん どうなん

と怖気付く気持ち半分で

ま、まずそんなことはないでしょ と

思ってたところ

ご連絡いただいたのでした。

 

動いてることはつながっていく。

そう信じてこれからも

やっていこう と思う出来事になりました。

 

どんなに難しそうに見えることでも

ひとつ、ひとつ、人間が

やっていることに変わりなく

自分にもできるかも、と思うこと

やってみようと思うことが

またひとつ階段を登ったり

扉を開いたりすることに

つながるのですね きっとね。

 

そんなことを考えながら

ちょっと頭に血が上った状態が

冷めないまま

1日が終わった昨日でした。

 

妄想が暴走しているサチコの

今週の気まぐれセール、

ご好評をいただいているようです。

 

 

こちらもどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

«  |  »
pagetop