どんな人になりたいか

 

家の中はきちんと

こぎれいに片付いて

掃除や手入れも行き届いてる

 

必要なもの

好きなもの にものを絞ったから

とても軽やかにすっきりと

家の中を整えることができている

 

庭のグリーンも元気で

さまざまなハーブが取れたり

季節ごとの楽しみがある

 

部屋の中では猫たちが

のんびりとくつろいで過ごしていて

居心地のいい空気が流れる

 

手の込んだものじゃなくても

旬の野菜がたっぷりの

美味しい料理が得意で

身体にいいものをバランス良く

食べる毎日を過ごしてる

 

お酒は週末に楽しみ

美味しい時間を大事にしてる

 

身体を動かす習慣も

ちゃんと身について

47 – 48kg (!!) の体重を維持しながら

自己流の軽いトレーニングも続けて

強くてきれいな身体になってる

 

若作りでなく老け込まず

自分に似合うものを身につけて

無理なく自然におしゃれな印象。

できる限りの手入れは怠らず

こぎれいで愛らしく女性らしく

魅力的な歳の重ね方をしている

 

月に何度か家族や友人たちと集まって

楽しい時間を過ごしてる

 

たくさんである必要はない

気持ちの通じる

心の許せる

大事な友人がちゃんといる。

 

年に何度か旅行に出かけ

のんびりした時間も過ごしてる

 

好きな本を読み

好きな音楽を聴き

好きな映画を見る

そういう時間をちゃんと作っている

 

ひとりで過ごすことを楽しめて

仲間と過ごすことも楽しめて

大好きな人たちが

笑顔になってくれると嬉しいから

そういうことにはすごく張り切る

 

仕事を愛し

いいものづくり

いいチームづくりができていて

素晴らしい成果を上げている

 

良い習慣を身につけて

楽しみながら実りの多い日々を

過ごすことができている

 

以上、脳内妄想です!

***************

 

昨日の朝からオーディオブックを

聴いています。

お試し入会でしばらく無料だからと

ダウンロードした本は

習慣を身につけるための

自己啓発系のもの。

(Atomic Habits ジェームズ・クリアー)

そこで聴いてた

習慣とアイデンティティの関係

とやらに影響を受けて

早速どんな人になりたいか妄想を

爆発させてみました。笑

 

何キロ痩せたい という目標ではなく

健康的な人でありたいと思うこと。

 

目標を達成したら終わりなんじゃなくて

その状態をキープするためには

”ほっそりした健康的な人”である自分を

目指すべきで

そんな人はどんな行動を取るだろう?と

考えることが大事なんですって。

 

ジャンクフードを食べたりしますか?

ちょっとの距離なら歩きませんか?

 

(うひゃー。食べたりするし、

車で行っちゃうよ。)

 

みたいなところまで聞いて

ふむふむ、と思ってるところです。

単純なので、いいな、と思ったことは

あっさりとやってみようと思うのです。

 

小さな変化を積み重ねることのみが

大きな変化を生み出すものとなる

 

イチローさんの

毎日の鍛錬ストーリーなど

枚挙にいとまがないほど

語られていることだけれど

なかなかね、普通の人はできないよ、と

言い訳してしまいがちなこと。

 

でも、佐々木典士さんの

「ぼくたちは習慣で、できている」を読んで

私は随分変われたから

まだまだ良い自分に変われる可能性は

あるのだと信じてるのですよね。

 

良い習慣を身につけるための

テクニックやヒントがあるのなら

貪欲に知りたいと思ってます。

誰かの手法がそのまま

使えるわけではなくても

徒手空拳で立ち向かうよりは

誰かの知恵を貸してもらう方が

ずっと早いというのも学習したこと。

 

随分若い人たちの体験を

教えてもらうのは変な気分だけれど

未熟なまま、ここまで

きてしまったのは自分だから。

 

と、相変わらず

頭に血が上りっぱなしで

今週も進んでます。笑

どうせそんなにはきっと続かないから

そういう時期には逆らわずに

素直に気持ちの勢いに

流されてみようと思ってます。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

«  |  »
pagetop