体重との付き合い方

 

金曜日朝の体重と

月曜日朝の体重が同じでした。

ちょっとほっとした週明けです。

 

週末はずっと家にいて

いくらでも食べられるし

アルコールも摂取するしで

週末の間にうわっと増えることが

続いていたので

キープできたということは

二重丸と思うことにします。

 

これを増やさないように

少しずつでも

ジリジリ下げていけるように

頑張らないとなぁ と

お腹の肉をつまみながら

ため息をついています。

 

雨が続いていて

走りに行けません。

微妙に嬉しかったりするけれど

走れなくなってるのだろうと思うと

なんだか気が重い。

 

またゼロからスタートか。

ちょっとくらいの雨なら

走りに行けばいいんじゃない?と

理性は囁くのですが

なまけ心の方がいつも勝つのです。

やれやれ。

 

今頑張って 47kgとかに急になったら

みんなに病気を疑われるだろうな。

若い頃と違って

ほっそりしてきれい、というよりは

げっそりしてどうした!?に

なるのだろうな。

 

サウナに入っていると

いろんな年代のいろんな体型の方が

いらっしゃるのですけれど

サウナ→水風呂→サウナ→水風呂と

休息を挟まずに繰り返していらっしゃる

むちゃくちゃほっそりしてる方とかは

見てるこっちがちょっと心配になります。

すごい汗かいてらして、細いけど、なんか、

元気そうじゃなかったりして。

そして、ある一定の年齢以上は

ややぽっちゃりさんの方が

若くみえるんだよなー

とか、暇なので、ぼーっとしながら

あれこれ観察してる。

されてるっていうことでも

あるのでしょうけれど。

 

服をきれいにシックに着られる体型で

元気に若く見える肌の質感を

両立するのは本当に難しそう。

タレントさんや女優さんたちが

特別なのはそういうことだねぇ。

 

体重というのは

ひとつの判断材料ですが

増えると間違いなく

服を着たシルエットも崩れるし

自分の体感的にも重いし

太ももの内側が擦れるとか

ウエストが苦しいとか

いろいろ不愉快な感覚が伴います。

 

今まで痩せた時には

ただ体重を減らしただけで

鍛えながら身体のラインを整えたことなど

一度もないので興味があるのです。

トレーニングしてダイエットしたら

二の腕とかきれいにほっそりするのだろうか。

 

体重だけを減らしても

このポッコリお腹はあまり変わらないし

二の腕とか背肉とかのぽよぽよは

どこにも行ってくれないし。

 

一度くらい自分の身体を見て、

なかなか頑張ったじゃないかと

思ってみたいものです。

タキミカさんみたいな方が

いらっしゃるのだから

諦めるとは言えませんね。なんて

死ぬまで同じこと言ってそうですけど。

 

さて、今日も気温が低そうで雨模様。

スカートは長いけれどデニムの黒。

ハネをあげても気にならない

昔の商品をチョイス。

このところ気に入っている

これも古い商品の

Vネックトップスを合わせて。

(それにしても同じような格好ばっかり)

 

 

車での行き帰り。

今日は買い物の予定もないし

歩く距離も短いし

ソールの厚いスポーツサンダルで

大丈夫だろうと思ってはいてきたけど

帰り、大丈夫かな?

雨がまた強くなってきました。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
YouTube
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE
«  |  »
pagetop