食べることばっかり

 

で、家にいると自然と

何を食べようかなってことばっかり。笑

 

 

今年のベランダ園芸は、少し上達したみたい。

水やりを欠かさずにたっぷりと

そして、週に1度は追肥をしてみると

実のつき方が明らかにいいの。

肥料が大事というのはこういうことか。

 

この3本のナスが実っていた枝が

一昨日の雨の中折れてしまってました。

重かったよね、そりゃね。

重そうだなぁと思って見てるのではなくて

支えの棒をつけてあげるべきだった。

ごめんね、と言いながら

もう遅いけど、

残った枝に支え棒をつけました。

また花が咲くかな。また実がなるかな。

がんばれがんばれと声がけします。

失敗は来年に生かすからね。

 

こうしてささやかに実る夏野菜は

糠漬けになったりします。

万願寺も漬けてみたら

普通に食べられるし、美味しい。

 

 

去年は嫌な匂いと味がし始めたところで

ギブアップしていた糠漬けですが

母が美味しい糠床を見つけた、と

市販の糠床を送ってくれたので

またトライしています。

今度は無理せず

冷蔵庫に入れて管理することに。

毎朝のルーティンリストに

”糠漬けをかき混ぜる”も

加えようと思ってます。

 

朝かき混ぜながら

昨日の朝漬けたものを取り出し

洗って切って、保存容器に入れます。

そして新しい野菜を漬け込みます。

 

今年は市販のものだから

糠の量が少なくて、

それもまたいいみたい。

かき混ぜるのが億劫じゃないし、

隅々まで手が届く。

そうか、去年は初心者の癖に

いろいろベテランなふりを

しすぎたのかと気づきます。

相変わらず浅はかであります。

 

仕事から帰ってきて、まずは1杯、と

オールフリーの栓を開けて

料理に取り掛かりながらつまむのに

朝準備したこのお漬物がぴったり。

罪悪感なく、いい感じにお腹も膨らむしね。

と、機嫌よくまだ1週間くらいですが

続いています。

娘も送ってもらって漬けてるようで

女3世代で同じ糠床(市販の!)。

これも、続くかどうかは不明ですが

とにかく、今日はかき混ぜた。

明日も出来ますように。

続けるコツはこれにつきますね。

今日だけに焦点を当てること。

(とか言って、続かないかも)

 

今朝試してみたのは

電子レンジを使わずに、

冷凍のお米を蒸してみること。

 

今までも何度かやってますが

布巾やオーブンペーパーをひいて蒸すと

一膳くらいのご飯だと結構面倒なのと、

ご飯が蒸気で濡れるのが、納得いかず。

今日は思いついて、ラップのままころりと

鍋の中に入れておきました。

蒸気が上がり始めてから4分程度。

 

私の好きなちょっと固めの

ぱらりとした仕上がりのまま

結構いい感じに戻りました!

芯の部分がまだ冷凍状態だったので

(周りの熱ですぐに戻ったけど)

もう1分くらいかな。

またやってみようと思います。

 

 

黒米を入れて炊いたご飯は

プチプチとした食感が楽しい。

 

いただきものの奈良漬けも、

今までなら何故か全部洗って

食べきれないことばかりでした。

家族が少ないからしょうがないとか

思ってましたが違ったね。

ちょっと知恵がついてます。

味噌ごと保存容器に移し、

食べる分だけ引き上げて

残りは味噌に漬かった状態のまま

冷蔵庫で保管してみます。

 

ご飯のお供というのは

いろいろ種類が多いと

楽しいですものね。

発酵文化は奥が深いな。楽しいな。

さぁ、今日は何を作って食べようか。

 

感染の急拡大が止まりませんね。

そういえば、自分もずいぶん気持ちは

緩んでいるように思います。

銭湯に1年以上行ってなかったのは

なんとなく怖かったから。

それがせっせと通ったりしてますもの。

で、通っても、別に感染したりしないと

分かってくるとなおさら、

大丈夫じゃないか、と思ってしまう。

 

自分の会社も含め

経済活動を動かさないと、という気持ちも

行動を広げる理由になっています。

 

”実家にお供えを送る”とか

”なくなりかけてるネイルを探しにいく”

を理由に、二子玉のデパートに行こうかと

思ったりしていましたが

家にいてもネットでできること。

 

とにかくワクチンなのかなぁと思うと

一回でも打つまでは、

リスキーな50代は自重しましょう と

昨日の近所への買い物と用事と

猫のお医者さん以外は

この週末、外出はしないと決めました。

 

かかるととんでもなく

いろんな人に迷惑をかけてしまうし

仕事が止まるのも本当に困る。

自分がしんどいのはほんと嫌だし

ちょっと怖くなってるのかもねって

自分を観察しています。

 

マリさんのご友人の気付かれたことですが

セブンイレブンの都内の店舗数は2800強。

それを話してた日には感染者数が

そのくらいだったので、

セブンを見かけるくらいの頻度で

感染してる人がいるってことだと思うと

なかなかのもんだと話しました。

昨日は4000人超えですものね。

 

発症してか、必要があってか

病院や検査機関に行き、

検査を受けに行った人の中の

陽性だった人数。

知らないどこかの誰かでしょう?っていう

レベルではなくなっているのかも。

 

セブンイレブンを見かけるたびに

なんかざわりとする

セブンには申しわけのないリンクを

頭の中に作ってしまった。笑

 

マスクをして

店舗の入り口でも出口でも

手指の消毒をして それでも

なんとなく不安な気持ちになった昨日。

人間の心理というのは現金なものです。

 

それぞれの人が自分で考え

自分で決めて、行動に責任を持つ。

怖くても働いてくださっている人もいる。

非難も批判もすべきでないし

それぞれの意見や考え方を尊重する。

そういうことを意識して大事にしようと

改めて考えています。

 

そして今も暑い中、最前線で

戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様にも

エッセンシャルワーカーの皆様にも

心からの感謝を申し上げます!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
YouTube
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE
«  |  »
pagetop