休み明け

 

朝からコンピューターが

サクサク動かないそうです。

どうした!?とみんなが笑ってます。

コンピューターも

ちょっと休んでいたから、

調子が出ない様子です。

 

休みの間にもたくさんのご注文を

いただいておりました。

心から御礼申し上げます。

いつも本当にありがとうございます。

 

このパンツ BLAIR がご好評のようです。

ほっと胸を撫で下ろしています。

 

 

すごーく考えて考えて、

何度もやり直して作ったので

店頭でも、ウェブでも好評なのは

とても嬉しいことです。

 

ご指摘いただいていたサイズ表記も

これに関しては、いろいろ増やして

サチコさんが書き込んでくれているので

どうぞ参考になさってくださいね。

 

もうショートしそうなサイズがあるので

おそらく再生産になるかと思います。

学校とかにもきっと

すごくいいと思うのですよね。

ご検討くださいませ。

 

結局、ほぼ家の中で過ごした

お盆休みでした。

自粛、という意味では

自分で決めたことだし、

別にいいのですが

まぁつまんなかったこと。笑

 

その中でも地味に頑張った粗大ゴミ出し。

オットマンとソファベッドという

大物がなくなったので

家の中がずいぶんすっきりしました。

 

before:

 

after:

カーペットも新しくしたのです。

 

before:

 

after:

 

リビングに引いてたカーペットは

こっちに持ってきたら

ここでもゴロゴロしながら本を選んだり

読んだり出来るようになって

それはそれで幸せな感じ。

 

ほんの少しでもやる気になったら

ちまちまと片付けも進めていて

我が家のすっきり感はマシマシです。

 

ものがなくなりすぎると

なんだかちょっと違う

(貧乏くさい)感じにもなります。

 

和室の座敷はすっきりしながらも

貧乏臭くはない。

畳や障子、襖や柱の

素材感が豊かなのだし

やわらかな光のありようも

床の間に飾られたものなどにも

役割と存在感があるからなのだろうなぁと

改めて考えると気づきます。

 

引いて引いて、

軽快に暮らせるくらいまで

ものを減らすことをやりながら

同時に好きなものを

足していくことを

次は考えようと思っています。

 

とりあえず、とつけた

照明器具じゃなく

ダイニングテーブルと

お揃いだった椅子じゃなく

ほんとに自分が好きなものは

どんなものだっけ?と考えながら

足したり引いたりをやっていこう。

 

どんなにまとまった時間があっても

一気にできるもんでもないな。

今週半ばにもう一回

大物の搬出を予定してます。

これは流石に一人では無理なので

近所の友人宅の

男手を借りることにしました。

 

 

テレビを置いてるサイドボードを。

もう、中身は空っぽになっています。

収納器具としての役割は無くなっていて

写真では分かりませんが

引き出しの角を

猫がひどく齧ってしまってるので

誰かに譲るというのも無理。

ちょっと視界が高いのもあり

低くて、ちんまりとしたテレビ台に

しようかなと思っていますが

しばらくは床置きになりそう。

それもやってみて、

必要な機能や欲しい感じを

もう一回考えよう。

 

家にいると、

家の中のことに目が向きますね。

ボールペン1本でも、

誕生日のいただきものだったりすると

減らすのにはそれなりに

エネルギーが必要なのだということを

ほとほと実感しています。

無闇にものを増やすのは

自重しよう。ほんと。

 

今も暑い中最前線で

戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様にも

エッセンシャルワーカーの皆様にも

心からの感謝を!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
YouTube
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE
«  |  »
pagetop
©2022 PCI