登山靴

 

神保町への行き方を調べると

最寄駅の仙川から乗り換えなしで

30分で着くことが判明。

おお。

これは行っとけってことだと

機嫌を良くして行ってきました。

 

やわらかな登山靴を買うのが目的です。

来週末に登る予定になったので

買いに行くラストチャンス。

 

どの店がいいとか

ネットの中で読み込み出すと

キリがないくらい情報が出てくるし

それが自分にフィットするかどうかも

全くもって微妙。

google map で神保町周辺の

登山用品店を検索し、

口コミを2、3読むくらいにして

あとは、行ってみて、

雰囲気で決めようと思います。

 

思えば買い物に行こうと決めて

どこかまで行くのも

随分久しぶりに思えます。

 

神保町の駅を出て、

歩き出すと、独特の街並みに

ちょっと観光客気分になります。

いつも暮らしている場所と

全然違う雰囲気だから楽しい。

 

カレー屋さんも

古書店も、

いっぱいあるんだよね。

ラーメン屋さんも多いし

ざっかけない飲食店が

所狭しと並びます。

街に活気を感じるのは

通常営業が可能になり

きっと人流も戻ってるから。

うんうん。よかったよかった。

 

一番近くに、行ってみようと思っていた

登山関係の靴の専門館があったので

まずはそちらから。

さかいやスポーツシューズ館さんです。

 

靴に関しても、

全く事前リサーチなし。

(大丈夫か おい)

素人がネットで

にわか知識を仕入れて

それに振り回されるよりも

百戦錬磨の店員さんに

アドバイスをもらう方が

いいに違いない。

それに、好みが激しく

見た目が好きなタイプ以外は

欲しいと思えないという弱点があり

おそらく選択肢が狭いのです。

ほんと。

 

で、入ったお店で、

店員さんの手が空くのを待ち、

今持ってるのがすごくゴツくて硬くて

外反母趾っぽいところが痛くて

まだ日帰り登山くらいだと話すと、

明らかに、今持っている

冬山も登れそうな靴は

オーバースペックであることを

わかりやすく説明してくださいました。

 

だよね。薄々そう感じてたよ。

 

ということで、

荷物もさほど重くない

日帰り登山にいいよ、という

レベルの靴の中から、

気になってたブランドのものを

履かせてもらいました。

 

LOWA というドイツのメーカーの靴。

「ひとり酒、ひとり温、ひとり山」

を書かれた月山ももさんが

気に入って履いてると

紹介なさってたのが記憶に残ってて

見てみたかったのです。

 

ここのはね、機能面もおそらく

優れているのだと思うのですが

デザインがね、

シンプルで可愛いと思ってたので

素材感などを確かめたかったし

靴ですから、何と言っても

長時間山道を歩くわけだから

足に合うかどうかのチェックは必須。

 

幸いなことに足にもフィットして

いい感じでした。

サイズなども、きちんと測ってくださって

初心者用と、テン泊くらいまでいけそうなのと

2種類履かせてくださって

今回は、初心者用のやわらかなタイプを

購入することに。

 

でも、後から調べたら LOWA の靴は

種類を置いているところは少なく

さかいやシューズ館に行ったのは

大正解だったようでした。

(持ってるね。やっぱりね。 何を?笑)

 

あっという間に

目的を達してしまいました。

 

このまま帰るのも

なんだかつまらないので

石井スポーツ登山本店 というところを

のぞいてみることにしました。

 

まぁいろいろなものが売ってて

初心者でも欲しくなるものが満載です。

見てるだけでも相当楽しくて

登山気分が盛り上がり

たっぷり満喫しました。

(何も買わなかった。ごめんなさい。)

 

帰りも各停に乗って座って30分。

神保町が行きやすく、近いのは

なんだか嬉しい発見でした。

またぶらりと散歩に行こう。

もうちょっと美味しい店とか

調べていってもいいかも。

友達を誘って行っても楽しいかも。

 

 

買ってきたのはこれ。

レネゲード GT MID ウィメンズ。

最初からこういうのを買ってれば

問題なかったんだよね。

でも、何回か登ってみて気づくことも

いっぱいあるし、人によって体力も

足の形も、登るスタイルも違うから

一概に何がいいよ、というのも

ないんだろうと思います。

 

最初に買った時には

経験値ゼロのくせに

すぐにでもすごい山に登るくらいの

気合いと勢いだけがあり

店員さんに何をアドバイスされても

聞く耳を持ってなかったと

今となっては思います。

失敗しないとわからないことも

ほんといっぱいあるってことだ。

 

鮮やかなカラーの

スポーツテイストで

かっこいいのが多い中で

非常に地味なタイプですが

こういうのが好きなのだ。

これで、しばらくは

回数と経験を重ねようと思います。

で、物足りなくなったらまた

神保町に行こう。うん。

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございます。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE
«  |  »
pagetop