健康な心と身体

 

やっぱり山に登ると

いろいろ身体にこたえます。

昨日は家に帰ると

身体が冷え切ってて

(湯冷めしちゃった)

温泉に入ってきたというのに

もう一度お湯を溜めて浸かり

湯たんぽを入れて眠っても

眠ってる間中寒いような気がして

朝起きると猛烈な頭痛と鼻水で

やばい、風邪を引いたか!?と

慌てました。

 

身体の中心が冷えてる自覚があり

もう一度お風呂に浸かり、

たくさん着込んで

水をいっぱい摂取して

そうすると不思議と

頭痛も鼻水もおさまり

風邪ではなかったようだと

ひと安心です。

 

安保先生の本を読了し

気になるところを読み返し

なんとなくうっすら考えてたことに

お墨付きをもらったようで

心強く感じています。

 

 

 

とにかくストレスがあるなら

それがなくなるように

生活を変えること

 

無理をせず

でも、楽をせず

 

そういうことがまず大事で

 

消耗するほど危険な忙しさ

(と怠け)からの脱却。

運動不足からの脱却。

食事の改善。

などを勧めていらっしゃいます。

 

83歳の元気な母が気をつけて

いつも言ってることは

概ね上記のようなことです。

具合の悪いところがないからと

健康診断にも行きません。

 

小さなガンを見つけて

ストレスになる必要はないと

本には書かれています。

出たり消えたりしてるのが

ガン細胞だからって。

人はみんな小さなガンを抱えたまま

死ぬのですって。

とはいえ、早期に発見して

寿命が延びた!という方も

いらっしゃるでしょうから

全部がそうだということでは

ないとは思うのですけれどもね。

 

ガン、心筋梗塞、脳梗塞 というのは

ストレスと低体温と低酸素が原因と

先生は考えられており、

だから、働き盛りで無理をしてる

40代 50代の人が

こういう病気になるのだと。

 

ストレスの少ない生活に切り替え

身体を温め

深呼吸をして酸素をいっぱい

身体に取り込むことで

こういう病気は良くなることが多いと

そういうようなことが

書かれている本です。

 

とても面白かった。

 

温めることと深呼吸は

娘が Yoga を通して

伝えようとしていることにも通じてます。

(いつの間にか始めてたインスタ。

↓ イラストで描いてます。

https://www.instagram.com/zasico_yoga/

可愛いやんと感じるのは、親馬鹿だからー)

 

母と娘に教わることがたくさんだ。

たくさん着込んで

ダルマのようになって

今日はのんびりを決め込んで

ソファから動けないわたしは

ま . . .

また明日からがんばりますっ!

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございます。

フライングセールに

たくさんのご注文をいただいており

心から御礼申し上げます。

年末年始のわくわくの

お役に立つと嬉しいです。

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE
«  |  »
pagetop
©2022 PCI