家事は終わらない

 

昨日は少しお酒を過ごして

すごーく早くに眠ってしまった。

休日の朝だというのに

5時半にぱちりと目が覚めました。

 

寝床で読みかけの本を読むという

お休みの喜びを堪能して

6時半ごろにベッドを出ます。

そわそわと落ち着かない猫のために

昨日の猫食器を洗い、

きれいに拭きあげて水をくみ、

キャットフードを秤で測って

猫用の鰹節を上に乗せたら

どうぞ、召し上がれ。

 

寝室のデロンギのスイッチを消し

ベッドから湯たんぽを抜き

リビングのデロンギにスイッチオンして

ストーブにも火をつけようとしたところで

灯油が切れそうなことに気づいて

まずは灯油を補充するところから。

しゅぽしゅぽとストーブに灯油を満たし

マッチとそれを捨てる瓶を

引き出しから取り出し

ストーブに火をつけ

やかんに水を入れて

ストーブの上に。

マッチと瓶と、灯油とシュポシュポは

元あった場所に戻します。

 

今日は洗濯をする日だった、と

洗うべきものを忘れてないか

家中をチェックして

洗濯機を回します。

ネットに入れるべきものは

ネットに入れて

手洗いすべきものは

手洗いする時のためによけて。

 

モップを手に

床を拭き始めて、

家中をくるくるしてる間に

各部屋のブラインドを開け

床置きのクッションには

ブラシをかけて猫の毛を払い

一通り家の中を回ったら

所々に溜めた固形ゴミを

ちりとりと箒で回収。

 

モップについた埃は

軽く手でまとめた後に

ハンディ掃除機で吸い取りますが

充電が弱くなってるのに気づいて

充電器を取り出してきて充電。

掃除機の中に溜まった

ゴミも捨てて、

掃除機の中も軽くきれいにします。

 

ゴミかごがいっぱいになってます。

あ、ゴミの日だった!と気づいて

今度は家中のゴミを回収し

今日はもう一袋、

敷布団を包んでる

巨大な包装紙と

ビニール袋も捨てるのだ、と

梱包を解きました。

この巨大な2枚の敷布団を入れる場所は

家の中にあるのだろうか。

 

汚れた猫砂も出来るだけ全部

ゴミ出ししたいので、

猫のトイレ二箇所も掃除。

元気そうで何よりだ。

 

2つゴミ袋を下げて

ゴミ出しに行った帰りに

郵便ポストを開けて郵便物を回収

新聞も新聞受けから回収。

郵便物は大事なものと

そうでないチラシに分別

紙はリサイクルのための置き場所に

ビニール関係はゴミ箱に

大事なものは開封して

すぐに対処必要なもの、

保管だけしておくものに分け

それぞれの場所に移動。

ここで出た紙ごみも

リサイクルストックに追加。

 

昨日の洗濯物をラックから外し

(湿ってたから屋内で乾かしてた)

ばさっと置くつもりのカーペットに

ブラシかけてなかったことに気づいて

まずはダイニングテーブルの上に。

カーペットにブラシをして、

洗濯物をそこにうつしたら

座り込んでチコちゃんをみながら

山をひとつずつ崩していきます。

これ、大好きな作業なのだ。

ぴしっと畳まれた洗濯物は愛おしい。

 

こういうことをやってると

あっという間に時間が過ぎます。

文字に書くとやった家事は

洗濯とゴミ出しくらい?

名前のつかない家事が

どれほどあることか。

あ。洗濯機の終わる音がしたから

洗濯物を干さなくちゃ。

 

まだ朝ごはんも食べてない

お風呂にも入ってないよ。

 

こういうこと全部誰かに任せて

テレビの前でくつろいで

新聞読みながら

コーヒーある?とか言ってる

人たちに言ってみたい

「ぼーっと生きてんじゃねぇよ!」

なんてね。

 

普通に生活するということは

お金を稼ぐ仕事とは別に

こういう仕事のあれこれも

自然にやってるということ。

外でやれば、立派に稼げる仕事です。

戦力外の子供やお年寄りが

一緒に暮らしていらっしゃるなら

その負担は気が遠くなるくらい。

 

年末年始は、普段以上に

負荷がかかる人が

必ずいらっしゃいます。

そのことを少なくとも

想像できるくらいの

人間ではいよう

手伝えるところは全力で

手伝おうと思います。

 

あれやこれやをこうして

こなしながら

1年 と言う時間が過ぎるのだ。

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございます。

福袋へのたくさんのご注文

ありがとうございます。

明日中ならまだ

年内のご発送が間に合います。

どうぞよろしければお試しくださいね。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE
«  |  »
pagetop
©2022 PCI