オンとオフ

 

あっという間に

終わっちゃいましたね。

クリスマス。

そして、あっという間に

お正月も終わっちゃうんだろうな。

 

びゅーびゅーと音を立てて

毎日が過ぎていきます。

ちょっと待ってくれ と

思っても追いつかない。

 

しなくちゃいけないことリストに

追いかけられているうちに

時間は過ぎてしまうけれど

これはしたいことなのか?

 

したいことをするための

しなくちゃいけないリスト

のはずなんだよね。

無駄な動きがないように

ここでちょっと深呼吸をして、

見直すことにしましょう。

 

このくらいのタイミングになると

長い長い年内の have to リストも

もう、諦めて手放すしかなくなります。

結局できるところまでしか

できないんだよなぁ。

 

優先順位をつけて

残り時間をにらみながら

急ぐべきものから

消し込みをかけていきましょう。

 

昔は帰省しても、

コンピューターに向かい続けて

仕事してましたけれど

そんなことはもうしません。

 

スイッチを切るタイミングは

自分で決めないと

心も身体も傷んでしまいます。

 

仕事をする時間は集中して、

できる限り効率を上げましょう。

そうでない時間にも

仕事ではないけれど

勉強したいこと考えたいことが

またたくさんあります。

 

リラックスするための時間も

確保するために

あれこれと工夫を

していくしかありません。

1日には24時間しかないのだから。

 

心残りが出来るだけ少なく

オフタイムに入れるように

残り二日、ネジまいていきましょう。

 

さて、昨日は手に入れたばかりの

Regina  を着よう と思ってました。

 

 

このスカートですね。

今年のよそ行き決定スカートです。

 

想定外に太っているのを

うっかりしてました。

 

着てみると、超微妙。

どうしよう。

 

上には短め着丈の

黒いVネックセーターを着用

で、腰回りはほんわか隠れてるんだけど

なんか、おなかの量感が

落ち着かないくらいある。

んんんー。

このスカートに関しては、

ウエストはインした方が

すっきりほっそりきれいに

見えるはずなんだけど

お腹がぽっこりしてるからそれも厳しい。

(ウエストが丸太のようだぜ…)

んんんー。

 

それでも着たい気持ちが大きく

あれこれ考えているうちに

思い出した!いいの持ってる!と

数シーズン前の

黒いほっそりロングカーディガンを

引っ張り出してきました。

 

仕舞い込んだままでしわしわ。

面積が大きいから猫の毛を取るのも大変。

黒いカーディガンに白い毛が

山盛りついてます。はぁ。

おまけにボタンが2つ取れてしまった。

アイロンをして、丁寧にコロコロして

ボタンつけもして

着られる状態に持っていくまでに

結構な時間がかかってしまったけれど

こういうときには焦らずに

少しずつきれいにします。

プレスをきちんとするとほんと

見違えるようになるからね。

 

で、上からはおるといい感じに

腰回りのボリュームがカバーできました。

こういうアイテムはほんと

あってよかったー と思うもの。

着るまでにいつも時間がかかるんだけど

これはキープ、というジャンルに入ってます。

これが1枚あるおかげで、

いい感じに着ることができました。

お腹まわりがみっともない と

気にすることもなく

時間を過ごすこともできました。

今シーズンの着こなしはこれに決定。

 

 

このような感じですね。

トップスは Renee のブラック

LADY S サイズ。

短め着丈でバランスがいいのだ。

三点セットが決まったから

おそらくこの組み合わせで

迷いなく着続けます。

腕が3重になるのは嫌なので

下着は黒のタンクトップ

足元は黒いタイツと

量感のあるローファー。

コートはカーディガンが隠れる着丈の

黒のロングコート。

黒いファーのストールをオン。

これとこれとこれ、と

全部の組み合わせが決まりました。

 

帰省の行き帰りもこれでいこうかな。

年始の親戚食事会もこれでいいよね。

あとは家でくつろぐ時の何かと

パジャマを持っていけばいいよねって

2泊3日の服装計画も

ついでに出来上がりました。

 

最初に時間をかけて

鏡の前であれこれ考えて

自分なりのベストを作ってしまうと

次からの時間が圧倒的に短くなります。

お腹まわりが少しマシになったり

これ以外の着回しをしたいと思うときには

また時間をかけて考えましょう。

 

どうぞ皆様も、

映える&楽なスタイルで、

年末年始を過ごせるように

少しだけ時間を作って

鏡の前でスタイリングをぜひ。

 

このカーディガンとトップスもセットにして

お届けできればよかったなぁと

いまさらのように考えます

ここにも反省とヒントがありますね。

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございます。

 

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE
«  |  »
pagetop
©2022 PCI