日曜日の朝9時から

代々木公園で気功をしませんか?と

お誘いいただき、行ってきました。

 

外で身体を動かすのは

本当に気持ちいい。

気功 というのは初めてで

文字通り「気」を整え

その力で自分の身体を整える

そういうもののようですが

正直 あまりわかりません。

ま、いいんだ。

 

今年は、やってきたこと、情報で

自分が うん、と思うものは

素直に受け取ることに決めてます。

その代わり、うん、と思わないものは

迷わずにスルーします。

そこはちゃんとちゃんと

確認しながら動くことに。

 

気功は、

思ってもいなかったことだけれど

全く抵抗を感じなかったので GO です。

お天気も素晴らしかったし

ちゃんと早起きもできたし

電車で1本で行けるし

会える人は会えて嬉しい人たちだし

なんの抵抗もなく参加できたのは

そういうことです。きっとね。

 

月に1回くらいから

参加してみようかなと考えてます。

 

「気」って目に見えないものだけど

上がってる時と

落ちてる時の違いは

分かるようになってきました。

鍼の先生のおかげなのですが

(源保堂鍼灸院の瀬戸先生)

落ちてる時には

ろくなことを考えないし

やる気も何もかも

どこかに消えてしまう。

 

そういう時には

先生のところに駆け込んで

上げてもらうようにしてます。

 

何がどう、という自覚症状は

全くないんだけれど

いつの間にか

トンネルを抜けてることに

数日後に気づくのです。

元気になると、

1日の過ごし方から

何もかも全部変わるから

そこが整わないと

話にならない、という感じで

文字通り 気のせい と

言ってしまえばその通り。

でも、自分の意識の中では

大事にしているところです。

 

落ちたままにしておくのは

危険なんだよなぁ。ほんと。

いわゆる「メンタルやられてる」って

そういうことですよね?

 

お陽様を浴びて、

気 というものを意識して

大地を踏み締めて動くのは

気持ちよかった。

 

教えてくださったのは

瀬戸佳子先生。

鍼の先生の奥様で、

薬膳の先生です。

この新刊本が出たばかり。

 

 

こちらの本も、

娘が愛読していて

おすすめと聞いてます。

私も読んでみようと思って

今注文しました。笑

 

食べたものでしか

身体はできてないのだから

やはり身体に入れるものは

大事大事。

 

 

先生ご持参のスピーカーと時計が

可愛くてぱちり。

(代々木公園の写真は撮らなかったのに)

 

鍼も、瀬戸先生のところに行くまでは

ひたすら怖い経験しかしてなくて

大嫌いだったのに、不思議なものです。

 

合う、合わないっていうのは

あらゆることにあるんだろうなって

思います。

良い悪い、あってる間違ってる

じゃなくて

しっくりくるかこないかは

ひとりずつ違うんだろうな。

そのタイミングもいろいろ

なんだろうな。

 

 

***********

今日の処分もの no. 13

デロンギのオイルヒーター。

 

これは処分 というか

実のところ、動かなくなったのです。

古いからね、しょうがない。

いろいろスイッチとかも壊れてるし

どうやっても暖まらなくなったので

諦めることができました。

現在新しいのがもう1台稼働中。

2台あるのは快適だったけれど、

1台でも大丈夫なんじゃないか。

ということで、

しばらく1台で暮らしてみることに。

追加で買わないということは

減らした、とカウントです。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

リビングと寝室の間を

軍手はめて

朝晩移動させてます。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
«  |  »
pagetop
©2022 PCI