暮らしのイメージ

 

電車に乗って出かけたのに

読むものを忘れて

そういう時にはいつも

携帯で Kindle の中で

何か読むものを探します。

 

すでにダウンロードしてる

一度読んだものでもいいんだけど

Prime で読めるものもサラッと探し

今日は、

 

 

こんなのに目を通しました。

おそらくインスタなどで

こういう暮らしぶりを発信なさっている

方々を集めて作られたコンテンツ。

 

こういうのを読むと

ちょっと萎えかけてた

やる気が少し戻ってきます。

 

毎日1個ずつ減らしていくのは

いいんだけど、

道のりのあまりの遠さにうんざりして

今収まってるんだから

いいんじゃないの?とか

1個減らしたところで

見た目はほんと、

変わんないよねぇとか

いろんな悪魔の囁きが

聞こえてくるっていうのも

当然ありまして。

 

こういう方々のスッキリとした

お部屋を見ると、

ま、少しは気持ちが持ち直します。

 

そもそも、

どんな暮らしがしたいんだっけ?

まずはそこからだよね。

 

簡素な暮らしがしたいのか?

いや、そういうわけではない。

 

心地よく整った部屋で暮らしたい

というイメージの中には、

ソファもあれば、膝掛けもある。

何もないフローリングの床に座って

暮らしたいというわけではないのだよ。

 

だから、ミニマリストに

なりたいわけではない。

 

その辺りははっきりしてきてます。

ただ、まだ、やっぱり今の家の中は

ものが多いしごちゃごちゃしてると

自分でも思うので

理想のイメージをもう一度

描き直したいのだな。

 

できることには限界があるにしても

出来るだけ近づける方向で

日々やってれば、少しずつ。

 

今は、Pintrest などでも探せば

あっという間にイメージに近い画像が探せます。

以下は Pintrest で拾った写真。

 

 

いいな、と思うのは自然光が入り

素朴な木の床で天井が高く、

白っぽいカラーの中に

黒いアイアンが入る感じ

その辺りは、昔から一貫して

好きな感じなんだけども。

 

これは日本では無理じゃね?

っていうか日本でもできるかもだけど

今世の経済力では無理なんじゃね?

 

まぁ あくまで理想は理想で

現状の中でどんなふうに

近づけていくのかってことを

模索するってことなんだけど

こういうことよね。

 

美しく整っていて、

でも、必要なものはそれなりに

あっていいよ。うん。

 

とか、写真を見てるだけで

なんだかうっとりして幸せになる。

いいないいな、こういうのいいよねって

幸せな気持ちになるのは

なんだろうなぁ。

そこにいる自分を想像して

快適な気持ちになれるって

ほんと、安上がりにできてる。

少しでも現実に引き寄せられるように

さぁ今日も、戸棚の整理も頑張ろうっと。

 

***********

今日の処分もの no. 34

このバッグに入れてあった

いろいろな充電系のものとか。

 

出してみたらこんな感じ。

 

使わないものを処分して

ずいぶんスッキリ。

それでも同じ役割のケーブル2本を

1本にする勇気が出ないのは

同時に充電したい場面を想像しちゃうから。

うーん。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

雨の日曜日でした。

それでもなんだかちょっとだけ

春めいてるような気が

ちょっとだけした日曜日でした。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
«  |  »
pagetop
©2022 PCI