ベーシックと+αと

 

企画を考えるときに

自分の欲しいものとか

自分がかっこいい 可愛いと

思うものとか

もちろん、そういうのも

あるのですけれど

大事に考えるべきところは

そこじゃないな、と

近頃強く思うようになってます。

 

ここでお買い物をしてくださる

新潟のお店でお買い物をしてくださる

各地の専門店でお買い物をしてくださる

リアルなお客様が、

気に入って、すごく着て下さること

着てる自分がちょっと良く見える?と

嬉しく感じてくださること

それが一番大事なことだ。

 

ボトムはこれでOKだから

可愛いトップスがあると嬉しい

 

華やかなスカートだから

きれいに見える

シンプルトップスを合わせよう

 

きれいに見えるとわかってる

似合うとわかってる

ベーシックでシンプルな

ボトムもトップスも必要。

 

ベーシックとベーシックを合わせても

シンプルできれいにまとまるけれど

そればっかりじゃつまらないから

ふわっと気持ちが嬉しくなるものが

混じっていくことは

毎日の楽しさにつながっていきます。

 

例えば、こんなスカート。

 

 

この柄、とっても可愛いのです。

少し厚みのあるタイプで

すごくたくさんの中から選びました。

おうちで手洗いできるレースです。

さらさらふわりとしたレースの

軽やかな素材感を

ぜひ体感していただきたいです。

なんだかエレガントな気持ちになる

大人っぽいスカートになりました。

(間もなく販売開始しますね。)

 

試したことはないけれど

ちょっと試してみたいと思ってた

こういうレースのスカート。

ほっそりタイトで立体的な

女性らしいタイプはよく見かけて

憧れたりするけれど

ハードル高そうにも感じます。

 

ウエストゴムの

ギャザースカートにしたら

私たちが気軽に着られるものに

なるんじゃない?ってところから

企画がスタートしました。

デザインは極力シンプルに

どなたにもはいていただきやすい

人気のタイプに決めて

透けにくい裏地を選び

透けたときの、足の見え方などに

修正を加えたりしながら

今生産に入っています。

 

こういうのは、いわば

+αの嬉しいエッセンスの部分です。

さっとはいて、難しくなく

自分の隠したいところは隠れて

きれいに見えるなら最高じゃない?

というのが理想形。

 

ベーシックで似合うと分かってる

シンプルなトップスを

合わせるのが

定番の着こなしだとすれば

ボーダートップスを合わせたり

ブラウスを合わせたり

仕上げたいイメージや

出かけるシーンに寄せて

クラスアップしたり

カジュアルダウンしたり

バリエーションを考えるのは

楽しい作業になっていきます。

 

そんな風に考えていくと

ワードローブは少なくても

全員が一軍選手みたいな組み立ても

できそうに思えてきます。

 

お好みや、体型や、

住んでいる地域や

生活の様子はそれぞれ皆さん違うので

全員に当てはまるっていうのは

無理なんですけれど

いいな、と思うものをひとつでも

見つけていただけて、

そして、手に入れていただいたことで

皆様の毎日がちょっと助かったり

嬉しかったりしているなら

私たちが洋服屋を続ける意味は

あるのだと信じていられます。

 

皆様からのメッセージに

本当に元気と勇気をいただきながら

今日もまた、アイデアと知恵を絞り

いいものをお届けしていくべく

頑張ろうと思ってます。

 

***********

本日は、歩き通勤の日。

今週まだ履いてないスニーカーを

履くことに決めて、そこから

着ていくものを選びます。

通常なら歩きやすいように

パンツなんだけど

今日は裏毛ワンピースに。

手に入れてから

まだちょっとしか着てないのに

暖かくなってきてしまった。

今のうちに着ておかなくちゃと

ちょっと焦ってるのだ。

気に入ってるのです。

 

歩くと体温が上がるので

保温下着ではなく

薄々のタンクトップ。

タイツではなく、

ハイソックス(笑)。

正解でした。

 

つるんと1枚で完成して

気になるところが全部隠れて

大人カジュアルおしゃれっぽく見える。

(見えてる?大丈夫?)

(& お腹のカンガルーポケットに

カイロを入れると最高なんだわ。笑)

 

 

今日はもちろん

コートを羽織って出かけましたが

コートなしで、素足で、とかまで考えると

まだしばらくは着られるかな?

春っぽくはないけどね。

 

***********

throw away no. 44

 

どこかでもらった猪口。

 

 

顔がね、可愛くて、

なんとなく置いてあったけど

一回も使ったことない。

必要のないものなんだなぁ。

 

本当に、1個ずつ、

こういう作業をするしかないのか。

なんとなく、家に入ってくるものは

数え切れないくらいある。

 

”好きなものだけで暮らす”

 

言葉で書いたり考えたりするのと

実行することの間には

かなりの距離があることを

日々実感してます。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

明るくなるのも

早くなってきましたねー

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
«  |  »
pagetop
©2022 PCI