時間

 

週末の間、結局丸2日間、

買い物にすら行かず、

家に閉じこもってしまった。

 

流石にこれは

よくないなぁという気持ちになりました。

 

一応お風呂に入ったり

ヘアメイクも手抜きながら

見苦しくない程度には整えたり

そのくらいまではやってたけど

1日はどこかに出かける予定を作るべきかも。

身体を動かす、という意味でも

気持ちに張りを持たせる意味でも。

(トム・クルーズを

見にいけばよかったよ。)

 

歩いて出かけるのは足腰のために

車で出かけるのは

運転することが意識せずにできるよう

1日でも長く安全運転ができるよう

どちらも、大事なことだと認識して

せっせと取り組まねばならないことと

思ってます。

 

家にいるのが好きすぎる。

 

土曜日はキッチンのまわりばかり

うろうろしてたので

片付けにも少し気持ちを向けようと

日曜日はごちゃついた

クローゼットルームに向かいます。

途端に気持ちが萎えました。

なんだかな。

居たくない部屋になっちゃってるし。

空気が澱んでる。

 

ので、思いついて

床を手で拭きあげました。

びっくりするくらい

雑巾は真っ黒になり

床が気持ちよくつるつるになり

右手がこんなことで痛くなって

握力も腕力も衰えてると実感。

(掃除ってすごくいいトレーニングだ。)

空気まできれいになったみたい。

それだけで、部屋に入りやすくなるから

気分というのは不思議なもの。

 

一気に片付けようとするから

嫌になるのだ と気を取り直し

「放置してあったフロアカーペットを

小さく切ってゴミに出す準備」を

やりました。

 

防音の分厚いフロアカーペット。

ハサミで切ろうとしたら

死にそうだったので

カッターに変更したら

随分楽に切れたのでよかった。

紙袋に入れてから

ゴミ袋2袋にまとめて

いつでも出せる準備ができました。

これしきのこと なのにねぇ。

 

やる気になるまで待ってたら

やる気なんていつまで経っても

出てこないからね。

毎日ちょっとずつ淡々と

やるしかないんだよ本当は。

 

処分プロジェクト。

 

これを捨てる、と

決めるのはいいんだけど

いざ捨てるとなると色々と

それなりにいくつものハードルがあります。

 

出すもののサイズを測り、リストを作って

粗大ゴミを申し込み、粗大ゴミ券を買って

番号を書いて貼り、指定の日に出す とか

所定の日に処分する場所まで車で運ぶ とかね。

 

出し忘れたものがあったりすると

気持ちがへなへなになったりして

捨てると決めたままのものが

放置されることになってます。

1回やれば終わるというものでもなく

気を抜くとすぐに溜まってしまう。

 

横目で見ながらため息をついていた

冬の毛布関係を洗い

分厚いセーターも1枚洗いました。

少しだけ、

気持ちが軽くなったのでした。

 

それにしても、

こういう「家事」みたいなことをしないと

予定のない休日の1日は、本当に長い。

ゆっくり起きても七時。

ゆっくりご飯を作り、食べて、片付けて

新聞を読んでも九時。

家事をしなければ、それから眠るまで

どうする?って途方に暮れます。

 

本を読むにしても

動画を見るにしても

昼寝をするにしても

なんというか、

限度があるというか。

 

引退とかしちゃったら

どうするの?

毎日そんなことになったら

何するの?

 

ま、一生どうにかして

食っていかねばならない身としては

そんな余裕のある老後を

思い浮かべるのも難しいのですけれどね。

 

でも、だから、毎日する家事や仕事は

どっさりある方が

きっと心と身体にいいんだよなと思います。

必要あろうがなかろうが

家中きれいに掃除して、整えて

自分で食べるものは自分で一から作り

身ぎれいで、可愛くしていること。

そんな風に楽しく暮らしていくことには

手間も暇もかかりますが

それでいいんだなぁと

思うようになりました。

 

楽になることを追いかけてると

頭を使い、手を使うことが減り

それは、すなわち楽かもしれないけど

楽しみを逃しているのかもしれません。

なんてことに、最近気づき始めてます。

 

小さい子供がいる方や

介護をしている方など

メインの仕事そのものが

重くて大変な時期には

便利なものは大いに利用して

でも、暮らすことそのもの

家事ってものは本当は

そんなに退屈なものでもないと

思えた方がいいのかも。

 

そうそう、化粧水作ってみました。

手持ちのグリセリンに

レモンのアロマオイルを溶かし

精製水的なものと合わせただけの

シンプルなタイプのものから

スタートしてみました。

 

防腐剤が入っていないので

50cc しか作りません。

冷蔵庫に入れて保管してます。

そして、これで、

私は十分、と感じています。

 

化粧水を手のひらに出し、

ステムセルエキスという

別に買った美容成分を

手のひらで混ぜ合わせて

使ってみたりしています。

(mondaymoonさんの

手のひらdeコスメ というのを読んで

やってみたの。これ、いいよ。)

 

レモンのいい香りを楽しみつつ

ひんやりとした自作化粧水をつける

満足感はなんだか楽しいです。

この嬉しさは、きっと肌にもいいよね。

(いや、もう、ほんと、

肌は何をしても無駄 レベルですが。)

 

どんどん

「大草原の小さな家」みたいに

なってきてるぞ。

大丈夫かわたし。笑

 

週末の成果というか、

食べ物まわりのものばっかりなんだけど

 

 

ソーダブレッドというもの。

ものすごく簡単なレシピで

ほんとにこれで出来る?って

半信半疑でしたが

十二分に満足のいくものが

上手に焼けてびっくり。

イーストではなく、

重曹で膨らませるパンです。

これは、いいねぇ。

レーズンとクルミがいっぱい入って

美味しく仕上がりました。

 

 

そしてこれは昨日仕込んだレーズン酵母です。

(偉そうにいうなー

レーズンと水混ぜただけやん。)

(醸すものって基本そんな感じね。)

この先が結構めんどくさそうなことに

後から気づきましたが

ま、失敗したところで

誰に迷惑をかけるわけじゃなし

できそうならやろう、くらいの

ゆるゆるとした気持ちで。

 

 

梅シロップ、3日目?かな。

シロップが少し上がってきました。

きれいな梅の青い色は

すぐに消えてしまうのが残念です。

 

家の中にいても、

あれやこれやで忙しい2日間でした。

あー 楽しかった。

遠くに出かけなくても相当楽しい。

 

***********

throw away no. 137

 

東京都都市部の地図。

文庫本サイズで昔は重宝してました。

めっきり出番がなくなった。

wifi が飛ばない事態になって

地図が見られなくて困る時は

家から遠い場所にいるということでしょう。

家に置いてあるこれが必須になることは

まずないよなぁ。

地図がなくても、おそらく、

家に辿り着くことくらいは

どうにかなりそうにも思うしね。

地図関係も少しずつ手放します。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
«  |  »
pagetop
©2022 PCI